Yahoo! JAPAN

水と空気以外は印刷可能!「シルクスクリーン」を体験 新開地アートひろばで体験イベント『はじめてのシルクスクリーン「手ぬぐいに刷ってみよう!」』開催 神戸市

Kiss

神戸市兵庫区の『新開地アートひろば』で6月15日、体験イベント『はじめてのシルクスクリーン「手ぬぐいに刷ってみよう!」』が開催されます。ただいま参加申し込みを受付中。

「シルクスクリーン」とは、孔(あな)の開いたところからインクを刷り落とす印刷技法のこと。1960~1970年代には、アンディー・ウォーホルなどのアーティストが作品制作で活用したことで知られ、日本でも横尾忠則がデザインしたポスターなど、大量印刷が可能なメディアとして注目を集めました。

現在でも作品制作からTシャツプリントなど、幅広く活用されているこの技法は、初心者でも体験が可能な「簡単さ」が魅力の1つ。イベントでは手ぬぐいに簡単な版を使って繰り返して印刷を行い、印刷技法を体験できます。

原理の説明、原稿や版の作り方(製版作業)などを学んだあと、インクを調色して実際に手ぬぐいに印刷体験をします。今回はオリジナルデザインは印刷できませんが、アトリエは一般開放されているのでワークショップで基礎を学んで自分だけのオリジナルデザインを印刷することも可能です。

担当者は「とてもシンプルな技法で簡単にできるシルクスクリーン! この機会にぜひ体験してみてください」と呼びかけています

<記者のひとこと>
インクを刷り落して柄を施す、と聞くとたしかにとても簡単そうですが、実際の仕上がりなどを体験できることでよりその技法の面白さを感じられそう!なかなか印刷技術を体験できるのは珍しいと思うので貴重な機会となりそうです。


開催日
2024年6月15日(土)

場所
新開地アートひろば 3Fアトリエ
(神戸市兵庫区新開地5-3-14)

時間
11:00~17:00

対象
高校生以上(定員 6人)

【関連記事】

おすすめの記事

新着記事

  1. 賛成が3割だけ!?パパがPTA役員に立候補したいと言ったら賛成?反対?<ママのリアル調査>

    ママスタセレクト
  2. 能登半島地震の支援でも活躍した海上自衛隊の“名脇役” 津居山港で多用途支援艦「ひうち」を一般公開 豊岡市

    Kiss PRESS
  3. 【動画】現役キャバ嬢・高嶺乃アイラ、美脚際立つミニ丈スカートで意気込みを語る!<MUSIC CIRCUS FUKUOKA>

    WWSチャンネル
  4. 今なら「鱧天」が無料でもらえる。「天丼・天ぷら本舗 さん天」がアプリ入会キャンペーンやってるよ~!

    東京バーゲンマニア
  5. 【大山町】kazy coffee(齧珈琲)|青いりんご飴!?飲む生クリームドリンク!?新発見・新食感いっぱいのカフェ♪

    tory
  6. マイケル・ウェザリー&コート・デ・パブロ『NCIS:トニー&ジヴァ』ではファンの疑問が解決!

    海外ドラマNAVI
  7. 丁寧すぎない、リアルなリメイクをしてみる、ふるぎの新しい楽しみ方

    Dig-it[ディグ・イット]
  8. 神戸阪急に家庭用ロボット「LOVOT(らぼっと)」の『常設ストア』ができるみたい。兵庫県初

    神戸ジャーナル
  9. 予約不要・入場無料!子どもがぐずっても大丈夫♪ 垂水区文化センターで「リズム戦隊ママレンジャー♪わくわくコンサート2024」開催 神戸市

    Kiss PRESS
  10. 旭川【買物公園】ランチ諸事情 最新版

    asatan