Yahoo! JAPAN

ランチは国産牛のステーキがリーズナブルな価格! 阪急武庫之荘駅近くの焼肉とカフェが楽しめるお店『meat cafe g.(ミートカフェグラム)』へ行ってきました 尼崎市

Kiss

阪急武庫之荘駅の南口から降りてすぐのところに、ガラス張りでオシャレな外観のお店が気になっていた筆者。調べてみるとそこは、なんと焼き肉とカフェが融合した今までになかった形態の『meat cafe g.(ミートカフェグラム)』(尼崎市)というお店でした。

今年の春にオープンしたばかりで、入ったすぐのところには、素敵なテラス席があり、まるでリゾートホテルに来たような感覚になります。

入ってみると明るく開放的な雰囲気で、女子が好きな空間でテンションが上ります。

焼肉屋さんといえば、お肉を焼いたときの煙が気になったりしてしまう方も多いと思いますが、同店は、煙が出ないロースターを使用しているので、焼肉屋独特の匂いがないのも印象的でした。さらに横から熱を加えて焼き上げるので、余計な脂も落ちヘルシーで、お肉もふっくら焼き上がるそうです。

今回筆者は、ランチにリーズナブルで質の良い国産牛がいただけると女性に大好評の「国産牛グラムのランプステーキ」を試食させていただくことにしました。

鉄板の上にのったステーキ肉に、目の前でソースをかけてもらえます。

熱々の鉄板の上で、ジューと音を立てるソースの香ばしい匂いとビジュアルのインパクトに早く食べたい気持ちが高まります。

「国産牛 グラムのランプステーキ」150g 1540円(税込)

油よけのカバーを外すと、分厚いステーキが登場しました。スープ、サラダ、ご飯がついてくるセット内容で筆者は、ドリンクも注文しました。

ナイフで切って見ると、お肉は柔らかく力を入れずにスッと切れ、中はほんのり赤みが残っており、ちょうど良い焼き加減がたまりません。食べると、程よくサシが入っており、噛めば噛むほど肉の旨味が口いっぱいに広がります。お肉の量は150gで食べごたえがあるもののの、意外にもあっさりとしているので、ペロリと完食してしまいました。

「思いっきりアイスレモンティー」 825円(税込)

ドリンクメニューも充実しており、筆者は「思いっきりアイスレモンティー」を注文。コロンと丸みを帯びたかわいらしいグラスに、たっぷりのアイスティーが入っています。生のレモンがゴロゴロ入っており爽やかですっきりとした味わい。アガベシロップという砂糖より血糖値の上昇が緩やかな低GI食品が使用されているので、糖質を制限されている方にもオススメです。

オーナーの本田さんは、尼崎市で造園業の会社を経営されており、「尼崎市をもっと盛り上げたい、地域に恩返ししたい」との思いから同店のオープンを決意。今後は、尼崎にあるたくさんの魅力あるお店や商品を紹介する地域のアンテナショップとなっていきたいと考えておられます。

6月からは、店内でいただくよりリーズナブルな価格の「テラス限定焼き肉コース」がスタートし、これからの季節にピッタリです。テラス席では犬連れのお客様も大歓迎だそうで、ペットがいる友人や家族と訪れてみてはいかがでしょうか。


店舗
meat cafe g.(ミートカフェグラム)
(尼崎市南武庫之荘1-13-15)

営業時間
11:30~14:30(L.O.14:00)
17:00~22:30(L.O.22:00)

定休日
火曜日

TEL
06-4950-8881

【関連記事】

おすすめの記事