Yahoo! JAPAN

『鋼の錬金術師』は“圧倒的光キャラ”が精神安定剤!壮絶な戦いの唯一の救いに「安心感ありましたね」

にじめん

引用:Amazon

荒川弘先生による人気漫画『鋼の錬金術師(ハガレン)』は、錬金術が発展した世界が舞台。


そこで人体錬成という禁忌を犯し、自分たちの身体を失ったエルリック兄弟が、身体を取り戻すための旅を描いた物語です。


壮絶な戦いが描かれている本作ですが、“圧倒的な光キャラ”がいたことで、心が救われたと語る投稿が注目を集めました。


【画像】アームストロング少佐を画像で見る


『ハガレン』の圧倒的光キャラとして、読者に安心感を与えていたのはアームストロング少佐です!


凄まじい規模のエネルギーの集合体で、手に入れたものは「等価交換の原則」をも超えた自由自在な錬成が行えると言われている“賢者の石”をめぐる戦いでは、味方さえも怪しく見える、息がつまるヒリヒリした展開が繰り広げられました。


そんななか、アームストロング少佐だけは、絶対的な味方として安心を与えてくれる善人でしたよね。


大きな肉体、キュートな瞳、明るい性格。彼が出てくるだけでシリアスなシーンも少しだけ明るくなり、希望が持てました。


Xでは「身内すら怪しくなってくる中にアームストロング少佐とかいう明確に善のデカブツがいてくれるの本当に安心する」というファンの投稿が話題になっています。


また、本投稿に対しては「クッッッッッッッッッッッッッソわかる」「戦闘力も高めなので安心感ありましたね」「唯一といっていい程心の闇が無い聖人」「この人は大丈夫、という安心感本当に圧倒的でしたね!」といった共感の声が寄せられました。


不朽の名作と呼び声高い『ハガレン』を、ぜひ読み返してみてくださいね。


【関連記事】

おすすめの記事

新着記事

  1. 日本一を取りすぎてるスーパー銭湯「SPA HERBS美楽温泉」に行ってみたら、スカウターが爆発した / 埼玉県土呂

    ロケットニュース24
  2. 日本一の美人芸妓・萬龍の波乱の生涯 「美しすぎて小学校が通学拒絶?」

    草の実堂
  3. ヒマワリ観賞会、収穫祭 28日に名張・新田で

    伊賀タウン情報YOU
  4. 大久保桜子、4th写真集の見どころを語る「挑戦的でもあったかなと思います」

    Pop’n’Roll
  5. et-アンド-[ライブレポート]多彩なセットリストでハッピーな空間を作り上げたデビュー3周年記念ワンマンライブ

    Pop’n’Roll
  6. ご飯が止まらない…!1杯約300円の「牛トロフレーク」がとろける美味さで大満足すぎる…!

    ウレぴあ総研
  7. 【ギガソニ 】GIGA・GIGA SONIC in 幕張メッセ vol.2出演者に、NGT48、iLiFE!、わーすた、NANIMONOら豪華アイドルが出演決定! <GIGA・GIGA SONIC presented by ドラゴンエッグ ~ in 幕張メッセ vol.2 ~>

    WWSチャンネル
  8. しんなりした食感がやみつき。覚えておきたい「きゅうり」の旨い食べ方

    4MEEE
  9. ひまわり畑にイルミネーションも!神戸布引ハーブ園がナイター営業実施中

    PrettyOnline
  10. 安全運転に表彰 小林運輸㈱ 2度目の銀賞

    タウンニュース