Yahoo! JAPAN

エル・ファニング、カンヌ閉会式のシースルードレス姿にファン絶賛「非の打ち所がないセンス」

Techinsight

カンヌ国際映画祭の閉会式に出席したエル・ファニング。レッドカーペットでは美しいシースルードレス姿を披露した(『Elle Fanning Instagram「Sarah Burton you never cease to amaze me with your kindness and out of this world talent.」』より)

女優エル・ファニング(26)が、カンヌ国際映画祭閉会式のレッドカーペットに大胆なシースルードレスを纏って登場した。エルが着たのは「グッチ」によるロングドレスで、胸元と背中が大きく開いたデザインだ。エルは翼のようなケープを広げるなどして、カメラの前でポーズを取った。

【写真】「グッチ」の2025年クルーズコレクションが発表した、白いロングドレスを纏ったエル・ファニング

第77回カンヌ国際映画祭が最終日を迎えた現地時間25日、メイン会場の一つである会議場「パレ・デ・フェスティバル・エ・デ・コングレ」で閉会式が開催された。

14日に開幕した映画祭のフィナーレを飾るレッドカーペットでは、エル・ファニングがシースルードレスを纏って登場した。

エルが着ていたのは、今月13日に「グッチ」の2025年クルーズコレクションが発表した、白いロングドレスだ。

セミシアーの透ける素材は全体にデイジー(ヒナギク)の絵がプリントされ、繊細なプリーツが施されている。ネックラインを深いV字型にカットし、胸の谷間を露わにした大胆なデザインだ。背中は腰まで大きく開いており、ウエストにはギャザーが寄せられている。背中と長袖の裾から伸びるケープは床まである長さで、両手を上げると翼のように広がる。

スカートは裾に向けて流れるようなラインで、ケープとともに美しいシルエットを描いている。エルはドレスの下にブラジャーを着けておらず、白いショーツをはいていた。

ブロンドのボブヘアはセンターで分け、毛先全体は外側に跳ね上げている。メーキャップはグリーンのアイシャドウとピンクのチークを施し、耳には大ぶりのイヤリングを着けていた。

エルはレッドカーペットで手を広げたり、くるりと回ってドレスの美しいシルエットや後ろ姿を披露するなどした。

そんなエルのドレス姿には、ファンがSNSで「驚くほどに美しい!」「この上なく素晴らしい!」と称賛したほか、このような意見も寄せられた。

「彼女は女優としてとても才能があり、自然な輝きと美しさがある。 彼女のドレスセンスは非の打ち所がない。」
「エルはとても綺麗で、いつも上品な服装をしている。人前で胸を見せびらかすような人ではないよ。」

画像は『Elle Fanning Instagram「Sarah Burton you never cease to amaze me with your kindness and out of this world talent.」「Brought the 70’s to the 77th annual Cannes film festival.」』より
(TechinsightJapan編集部 寺前郁美)

【関連記事】

おすすめの記事

新着記事

  1. 【宝塚記念コラボ】本命はアッ!と驚く伏兵馬 サンスポZBAT!競馬から穴党ベテラン記者が参戦【動画あり】

    SPAIA
  2. 【京都】かき氷も人気!京野菜使用のヴィーガンフレンドリーなレストラン

    PrettyOnline
  3. アニメ『異世界スーサイド・スクワッド』放送直前! OP映像や第1話あらすじ&場面カット、追加ヴィランなど新情報が一挙解禁

    PASH! PLUS
  4. 【宝塚記念】AIは一強評価も2番手以降は混戦! 買い目は3連単30点を推奨で2週連続的中を狙う【動画あり】

    SPAIA
  5. 芥見下々『呪術廻戦』展コラボ企画『ヒカリエ事変』の全ぼうが明らかに 「渋谷事変」で対峙したキャラモチーフのメニューも登場

    SPICE
  6. 墨の美術館 書道家、濱﨑道子の小品展  朗読会の開催も

    タウンニュース
  7. 実篤の名言味わう 茜萌会書道展

    タウンニュース
  8. サザンビーチ海水浴場 7月6日海開き バリアフリーマットを常設

    タウンニュース
  9. たかまつななさん SDGsは「社会変革」SDGsは「社会変革」 笑下村塾代表 たかまつななさん

    タウンニュース
  10. 「 家の工事は地産地消で」、 職人ネットワーク「葉山WORKS」が始動

    タウンニュース