Yahoo! JAPAN

壁にぶつかり続ける島田珠代、大阪の人気者となった千葉公平が登場!

文化放送

2月22日「大竹まことゴールデンラジオ」(文化放送)に島田珠代さん、千葉公平さんが登場。吉本新喜劇に関するトークでスタジオを沸かせた。

大竹まこと「今でも(吉本新喜劇で)壁にぶつかっているの?」

島田珠代「ぶつかっているんですよ~!」

大竹「最初にぶつかっているのを見て笑った、笑った。珠代さんもすごいんだけど、ぶつけるほうが、にべもないんだよ(笑)。思いっきりいくの。情け容赦がない、だからおかしいんだよね(笑)。53歳で、まだぶつかっているんだ。俺が見たの30年前ぐらい?」

島田「そうですよ。『ときめきタイムリー』っていう上岡龍太郎さん司会の番組のころから」

大竹「千葉さんは東京弁……?」

千葉公平「はい。千葉生まれで、関東人です」

はるな愛「あら、関西だと思っていた!」

大竹「失礼だけど東京で正直……」

千葉「うだつが上がらなくて(笑)。この先どうしようかと考えたとき……」

大竹「死ぬか大阪へ行くか、どっちかだと?」

千葉「死にたくないという思いで大阪へ行きました(笑)」

大竹「そうしたら殊のほか大阪の水が合って。珍しいよね。東京から大阪へ行って」

島田「主婦層にメッチャ人気があって。一人の公演するのも抽選なんです」

千葉「東京じゃそんなことなかったんですよ! 自分でもわけわかんないんです」

大竹「それでいま、No.2の地位を固めて」

島田「座員もみんな、千葉ちゃんを『好き』とは言わないんですけど意識して」

大竹「48歳の独身で、劇団の女性たちが千葉を狙っている……。本当は誰かとつきあっているんじゃないの?」

千葉「つきあっていないんですよ(笑)」

島田「千葉ちゃんは色気がね」

はるな「わかる!」

千葉「本当ですか? 適当にしゃべっているでしょう(笑)」

【関連記事】

おすすめの記事