Yahoo! JAPAN

神戸須磨シーワールドの公式キャラ「オルシー」は『サタケシュンスケ』さんのデザイン。神戸市在住の有名イラストレーター

神戸ジャーナル

神戸須磨シーワールドの公式キャラ「オルシー」は『サタケシュンスケ』さんのデザイン。神戸市在住の有名イラストレーター

神戸須磨シーワールドの公式キャラクターである「オルシー」は、神戸市在住の有名イラストレーター『サタケシュンスケ』さんがデザインしたみたいです。本人が自身の公式Xで発表しました。

サタケシュンスケさんは、広告制作会社勤務のグラフィックデザイナーを経て2007年に独立し、現在は神戸市東灘区に住むイラストレーター。

これまでに「こどもちゃれんじ」の絵本のイラストや、NHK「おかあさんといっしょ」の背景アニメーション用イラスト、テレビ東京の0〜2歳児向け番組「シナぷしゅ」のスタジオセットのためのイラストなど数々の作品を手掛けてます。

2023年6月~12月頃に三ノ宮駅中央口の南北通路に設置されてた工事用仮囲いのイラストも担当してたので、こちらの絵本タッチのイラストに見覚えがある人もいるんじゃないでしょうか。

そのサタケシュンスケさんが、6月6日に自身の公式Xで「2024年6月1日に新しくオープンした神戸須磨シーワールドの水族館公式キャラクター「オルシー」のデザインしました!」と発表しました。「念願の!水族館のお仕事!しかも地元神戸で!夢が叶いました、最高ですありがとうございます」とも。

オルシーは「王様になりたての元気なシャチ」。くりっとした瞳に、キラキラ輝く王冠とその中にいるカモメがポイントで、6月1日のグランドオープンセレモニーで初めてお客さんの前に登場しました。

1階にある施設内で一番大きな売店「ブルーフラッグ オルカスタディアム」では、ポーチ、ハンドタオル、トートバッグといったオリジナルグッズが販売されてます。

神戸に住むイラストレーターさんがデザインしたキャラクターというのを知ると、「オルシー」への愛着も増すような気がします。

神戸ジャーナルでは「神戸須磨シーワールド」と「神戸須磨シーワールドホテル」に潜入してきました。気になる全貌はこちらの記事で紹介してるので、チェックしてみてくださいね。

【関連記事】

おすすめの記事

新着記事

  1. 恒例の“れいんぼーあんぶれら”や宿題おたすけ教室も! 淡路島国営明石海峡公園で「サマーフェスタ2024」開催 淡路市

    Kiss PRESS
  2. 瀬戸内海に浮かぶ大崎上島の夏祭り「木江十七夜祭」で3500発の海上花火大会

    旅やか広島
  3. 神戸の街中に都市型ワイナリーが誕生! 春日野道の「きら香ぶどう酒醸造」が酒類醸造免許を取得 神戸市

    Kiss PRESS
  4. シングルマザー・フルタイムでもできた!勉強嫌いだった小学3年娘の成績が伸びた勉強法のコツ

    saita
  5. 頑張りすぎない。つわりは”ちょこちょこ”で乗り切る!

    たまひよONLINE
  6. 海洋レジャーへの理解を深めるイベント「関門港ボート天国」開催【北九州市門司区】

    北九州ノコト
  7. ヤクルト村上宗隆に異変?6月以降、成績が伸び悩む理由がデータから発覚

    SPAIA
  8. 『神戸市バス』運賃改定が正式に決まったみたい。2024年10月から普通料金「20円」アップ、通勤定期も値上げ

    神戸ジャーナル
  9. 「妹ウサギをお世話する兄猫」にしか見えないけど... 獣医師が語る〝ウサギのホンネ〟が意外すぎた件

    Jタウンネット
  10. ニューヨーク・タイムズにも紹介された山口祇園祭 さまざまな神事・行事が7月20日から27日まで

    サンデー山口