Yahoo! JAPAN

【管理栄養士執筆】「うまい棒」のカロリーと塩分量を一覧でチェック!ダイエット中の食べ方も必見

macaroni

【管理栄養士執筆】「うまい棒」のカロリーと塩分量を一覧でチェック!ダイエット中の食べ方も必見

【一覧】種類別うまい棒のカロリー・糖質量・塩分量

うまい棒のカロリーは1本あたり33~53kcalほど。このなかで、もっとも高カロリーなのはたこ焼き味、もっとも低カロリーなのはチョコレートです。

比較的塩分量が高いのは、たこ焼き味とやきとり味。また、糖質量が1本あたり4.5g以上と高いのは、のり塩味、シュガーラスク味、やきとり味です。

プレミアムうまい棒のカロリー

プレミアムうまい棒は比較的、カロリー・糖質量・塩分量とも高めです。プレミアムうまい棒のカロリーは1本あたり49~52kcalあります。糖質量は明太子味がもっとも高く1本あたり5.1g。塩分量は和風ステーキ味で高く1本あたり0.3gです。

ほかのお菓子と比べると

うまい棒(やさいサラダ味)100gあたりのカロリーは717kcal、糖質量は63.3g、塩分量は1.7gです。同じ100gあたりで、ほかのお菓子と比べてみましょう。

うまい棒(やさいサラダ味)はポテトチップスよりも高カロリー・高糖質・高塩分です。揚げせんべいは低カロリーですが、糖質量は高めだとわかります。

うまい棒の塩分に注意!

うまい棒の塩分量は味によって変わります。うまい棒(チョコレート)やプレミアムうまい棒以外を見ると、1本あたりの塩分量は0.1~0.2gです。仮にうまい棒(チーズ味)を5本食べると、0.5gほどの塩分を摂ることになります。

塩分摂取の目標値は日本人の場合、20~40代の女性で一日6.5g未満、男性で一日7.5g未満です。塩分を摂り過ぎると、むくみや血圧の上昇につながるおそれが……。うまい棒は塩分を含む菓子なので、食べ過ぎないようにしましょう。(※123456789101213142122)

【Q&A】うまい棒はダイエットに向いてる?

A:うまい棒はスナック菓子のひとつです。ダイエット中の間食には、スナック菓子よりも低カロリーなヨーグルトや果物をおすすめします。

ダイエットで大切なのは、摂取カロリーと消費カロリーの調整です。そのため、適量であればうまい棒を食べても問題はありません。ダイエット中は無理のない範囲で食事のカロリーを調整していきましょう。(※2324)

【Q&A】ダイエット中にうまい棒は何本食べてもいい?

A:ダイエット中のうまい棒は一日1~2本までがいいかもしれません。

一般的に、間食は一日あたり200kcalほどが適量とされています。しかし、それをうまい棒(チーズ味)4~5本で摂った場合、塩分量が0.4~0.5gと高くなってしまうためです。

間食は一日の栄養素のバランスを考えた摂り方が理想です。主食・主菜・副菜のそろった食事をしたうえで、適量を心がけましょう。(※3222325)

【Q&A】うまい棒を食べ過ぎた……どうすればいい?

A:翌日の間食を控えるほか、一週間ほどかけて摂取カロリーのコントロールができるといいですね。

もし、うまい棒を食べ過ぎた日があったら、翌日からの食事に気をつけましょう。消費カロリーよりも摂取カロリーが多く、食べ過ぎの日が続くと、太るおそれがあります。(※26)

うまい棒のカロリーを知って適量を心がけよう

うまい棒はスナック菓子なので、間食としてはカロリーが高く塩分も含みます。うまい棒に限りませんが、間食は一日の栄養バランスを考えて摂りしましょう。うまい棒の食べ過ぎでカロリーや塩分が過剰とならないように、適量を心がけてくださいね。

【参考文献】

(2024/05/23参照)

ライター:渡辺 りほ(管理栄養士)

【関連記事】

おすすめの記事