Yahoo! JAPAN

エイトノット、船外機対応の自律航行技術「AI CAPTAIN」提供開始

DRONE

株式会社エイトノットは、小型船舶の一般的な推進機である船外機エンジンに対応した自律航行プラットフォーム「AI CAPTAIN」の提供を開始した

これにより、より多くの船舶に自律航行システムの導入が可能となる。船外機エンジンは、船内スペースの有効活用やメンテナンス性の向上といったメリットから、需要が拡大しており、エンジン別出荷実績でも全体の約88.5%を占めている。

船外機エンジンを搭載した船舶への自律航行システムの導入が実現することで、エイトノットは自律航行技術の社会実装を一層推進していくという。

提供開始に至った経緯

エイトノットは2022年10月に小型船舶向け自律航行プラットフォーム「AI CAPTAIN」を発表して以来、自社の自律航行小型EV船(船外機電動船)にて、国や自治体の支援をうけながら、瀬戸内海を中心に実証実験を積み重ね、技術的な改善を重ねてきた。

そして2024年2月に愛媛県大三島で海上タクシーを運航されている株式会社わっかが保有する船外機エンジン船(船名:WAKKA)に実装し、自律航行システムの社会実装を実現した。本船舶は、株式会社わっかが海上タクシーを運航する際に実際に利用しているという。

今後は観光船など旅客向けの船舶だけでなく、海洋土木工事で使用される作業船や水産関連事業(漁業等)など様々なユースケースへの導入を進めていくとしている。

導入事例

船名WAKKA船主株式会社わっか(愛媛県今治市)用途観光船、海上タクシー推進器構成船外機エンジン1基

エイトノット

【関連記事】

おすすめの記事

新着記事

  1. えっ? 車内でピザが焼ける? 道無き道で優雅にワインが飲めるコンセプトモデルが北米レクサスから誕生。

    Dig-it[ディグ・イット]
  2. 【新店・Sa.ka.Sa新潟】モーニングからディナーまで!サカサは3ブランドの魅力を凝縮した複合店|新潟市中央区古町

    日刊にいがたWEBタウン情報
  3. 西東京市で、保谷市の名残を見つける旅

    さんたつ by 散歩の達人
  4. 「セカンドストリート北九州イオン若松店」オープン 洋服や家具などの販売・買取【北九州市若松区】

    北九州ノコト
  5. 「犬を飼うということ」として投稿された画像に13万いいね

    おたくま経済新聞
  6. 群馬県館林市で「夏の城沼花ハスまつり」開催【7月10日~8月15日、17・18・24・25日】

    タウンぐんま
  7. 天王寺動物園とコラボ シェラトン都ホテルでアニマル アフタヌーンティー開催

    あとなびマガジン
  8. 群馬県高崎市で「第4回 高崎ミネラルマルシェ」開催【6月28〜30日】

    タウンぐんま
  9. 群馬県前橋市で「第74回 前橋七夕まつり」開催【7月5~7日】

    タウンぐんま
  10. 満を持して登場『WIND BREAKER』梶蓮役・岡本信彦さんがキャラ愛を見せつけ「信彦さんもGETされたんですね」

    にじめん