Yahoo! JAPAN

日本を代表する建築家・隈研吾が神戸にやってくる! 中央区文化センターで「『神戸三宮の未来を考える』建築家 隈研吾 講演会・シンポジウム」開催 神戸市

Kiss

三宮の東町筋沿いにある中央区文化センター(神戸市中央区)で、7月13日に「『神戸三宮の未来を考える』建築家 隈研吾 講演会・シンポジウム」が開催されます。参加無料で、6月15日まで申し込みを受付中(応募者多数の場合は抽選)。

国内外で大小様々なプロジェクトに関わり、その土地の風土や歴史に溶け込む建築で土地の価値を再構築してきた建築家の隈研吾(くま けんご)氏を招き、同氏の仕事の転換点となった高知県・梼原町の建築や町づくりのお話を通じて、再整備が進んでいる神戸・三宮の未来を考える講演会です。

自然を活かし、エネルギーを自活している梼原の民度の高さと歴史を見つめ続けてきた同氏とともに、神戸三宮センター街周辺の将来像を描くヒントを探ります。

参加を希望する場合は、イベントを主催する『三宮センター街2丁目商店街振興組合』宛に「往復はがき」を送る必要があります(インターネットでの応募は実施されていません)。必要事項を記入し、期日までにはがきをお送りください。

●登壇者プロフィール(略歴)
隈研吾。1954年に神奈川県横浜市に生まれる。1990年に『隈研吾建築都市設計事務所』を設立。慶應義塾大学教授、東京大学教授を経て、現在は東京大学特別教授・名誉教授。40を超える国々でプロジェクトが進行中。自然と技術と人間の新しい関係を切り開く建築を提案している。

<記者のひとこと>
『We Hotel Toya』(北海道)や『富山市ガラス美術館』(富山県)、『SunnyHills 微熱山丘』(東京都)など、筆者が一度は観てみたいと思っている建築作品が多数ある隈研吾さんが神戸に…!久しぶりにはがきを買おうと思います♪


開催日
2024年7月13日(土)

場所
神戸市中央区文化センター 1階 多目的ルーム
(神戸市中央区東町115番地 10階)

時間
14:00~16:00

定員
200名

参加費
無料

応募方法
往復はがきによる事前申し込み。1枚につき2名まで応募可
★応募締切 6月15日(土)※当日消印有効
※応募者多数の場合は抽選
※消えるボールペンは使用不可

問い合わせ
三宮センター街2丁目商店街振興組合「隈研吾講演会」係
TEL 078-331-3091(月曜~金曜日 9:30~17:00)

【関連記事】

おすすめの記事

新着記事

  1. 【山手線・駒込駅徒歩30秒】1泊3500円の露天風呂付き「カプセル&サウナ ロスコ」に泊まってみたら…ジブリ映画『千と千尋の神隠し』を思い出した

    ロケットニュース24
  2. 榎木淳弥と諏訪部順一が『呪術廻戦』展の音声ガイドを担当 渋谷ヒカリエとのコラボも決定

    SPICE
  3. AMEFURASSHI、新曲「イニミニマニモ」ダンスプラクティス映像公開!

    Pop’n’Roll
  4. 【#北九州下関フェニックス】首位攻防の3連戦は1勝2敗に 首位はかろうじてキープ(2024年6月14日~16日)

    キタキュースタイル
  5. 「堅あげポテト」を食べたことがない42歳、人生で初めて食べた結果 → 泣いた

    ロケットニュース24
  6. 【動画】大阪・関西万博300日前記念イベント「あべてんフェス」で奈良市の魅力紹介

    OSAKA STYLE
  7. TEAM SHACHIが6年ぶりTIFのステージに登場 『TOKYO IDOL FESTIVAL 2024』出演アーティスト17弾を発表

    SPICE
  8. くノ一今季初の3連勝 愛媛Lに2‐1 なでしこ1部

    伊賀タウン情報YOU
  9. 【女性編】離婚後のひとり暮らしで実感した“自由と寂しさ”のリアル #4「我慢できなかった結果…」

    ウレぴあ総研
  10. 早見あかり 3歳の娘が“違和感”を 「何でママがドラマに?」 映画『Ultraman: Rising』特別上映会

    動画ニュース「フィールドキャスター」