Yahoo! JAPAN

WBC戦士からドラフト注目の大学生まで!『侍ジャパン 日本vs欧州代表』の選手発表

SPICE

侍ジャパントップチームの井端弘和監督

『カーネクスト 侍ジャパンシリーズ2024 日本 vs 欧州代表』が3月6日(水)・7日(木)に開催される。この大会に出場する侍ジャパンのメンバー28選手が、井端弘和監督より発表された。

世界の頂点に立った昨年の『ワールド・ベースボール・クラシック』メンバーからは、宮城大弥、栗林良吏、源田壮亮、中野拓夢、村上宗隆、近藤健介が選出。さらに、井端監督が指揮を取って優勝した昨年11月の『アジアプロ野球チャンピオンシップ』のメンバーからは、根本悠楓、 隅田知一郎、古賀悠斗、坂倉将吾、森下翔太、小園海斗、万波中正が選ばれ、引き続き井端JAPANの中心を担う。

注目すべきは、投手の中村優斗(愛知工業大)、金丸夢斗(関西大)、内野手の宗山塁(明治大)、外野手の西川史礁(青山学院大)ら4人の大学生選手の代表入りだ。昨年、侍ジャパン大学代表の臨時コーチとして指導や視察も行い、かねてから4選手の実力を高く評価していた井端監督は「WBCやオリンピックに向けても、一度トップチームのユニホームを着ておくこともプラスだと思った」と、国際試合の経験を積むことや球界トップクラスの選手たちからの吸収など、様々な面での効果を意図していることを明かした。

大学生からも4選手を選出

今大会の目的は、今秋に東京ドームなどで行われる『ラグザス presents 第3回 WBSC プレミア12』に向けたチームの強化。さらには近年目を見張る成長を続けている欧州を代表する選手たちとの対戦を通して、次回のWBC(2026年予定)やロサンゼルスオリンピック(2028年予定)への戦力強化も見据えており、大学生を含めた若い選手たちの活躍に期待がかかる。

選出された28選手は以下の通り。

■投手
・栗林良吏(広島東洋カープ)
・森下暢仁(広島東洋カープ)
・種市篤暉(千葉ロッテマリーンズ)
・平良海馬(埼玉西武ライオンズ)
・隅田知一郎(埼玉西武ライオンズ)
・渡辺翔太(東北楽天ゴールデンイーグルス)
・松山晋也(中日ドラゴンズ)
・宮城大弥(オリックス・バファローズ)
・山下舜平大(オリックス・バファローズ)
・根本悠楓(北海道日本ハムファイターズ)
・金丸夢斗(関西大)
・中村優斗(愛知工業大)

■捕手
・坂倉将吾(広島東洋カープ)
・山本祐大(横浜DeNAベイスターズ)
・古賀悠斗(埼玉西武ライオンズ)

■内野手
・源田壮亮(埼玉西武ライオンズ)
・中野拓夢(阪神タイガース)
・村上宗隆(東京ヤクルトスワローズ)
・小園海斗(広島東洋カープ)
・紅林弘太郎(オリックス・バファローズ)
・石川昂弥(中日ドラゴンズ)
・宗山塁(明治大)

■外野手
・近藤健介(福岡ソフトバンクホークス)
・塩見泰隆(東京ヤクルトスワローズ)
・万波中正(北海道日本ハムファイターズ)
・森下翔太(阪神タイガース)
・田村俊介(広島東洋カープ)
・西川史礁(青山学院大)

2024年の侍ジャパンにとって初陣となる今試合。大学生からWBC戦士まで、バラエティに富んだ侍たちの躍動に注目だ。

『カーネクスト 侍ジャパンシリーズ2024 日本 vs 欧州代表』は3月6日(水)・7日(木)に開催

【関連記事】

おすすめの記事