Yahoo! JAPAN

カニをさばくのは大変……。どうすれば気力を保てる!?

文化放送

3月20日「大竹まことゴールデンラジオ」(文化放送)は大竹まこと、きたろうがお休み。大竹メインディッシュのコーナーは壇蜜、いとうあさこ、砂山圭大郎(文化放送アナウンサー)の3名で、リスナーからのメールを紹介した。「今日、やらなきゃいけないこと!」というメールテーマだった。

リスナーからのメール「昨日、母から『カニが大量に届いたから取りにきて』と連絡が来ました。北海道で漁師をしている父の友人がズワイガニを送ってくれたんです。午前中、取りにいきましたが、たぶん食べ切れません。少し配って、夕飯で食べても残ります。身を剥いて冷凍庫に入れるしかありません。今日、やらなきゃいけないことは4、5杯のカニの身をさばくことです」

いとうあさこ「大変! カニごと冷凍、じゃダメなの?」

砂山圭大郎「大きすぎるんじゃないですか?」

壇蜜「あとのことを考えたらほぐれていたほうが……。今日、大変だあ」

いとう「香箱(こうばこ)ガニってあるじゃん。ロケで昨年末、金沢に伺ってさ。何々水産の人が、ずっと下を向いて作業しているから何かと思ったら、香箱ガニを詰めていた。ずーっとほぐしているの。『1日やっています』って」

壇蜜「その人のお仕事なんですか?」

いとう「そうそう。あと金沢おでんで、香箱ガニをおでんにする。需要があるからひたすらやっていた。先の細い箸でキュキュキュ、って。剥いておくとあとは楽だけどね」

壇蜜「悟り開けそうだ」

砂山「あとのために剥いておく、と考えるとモチベーションに、ね」

壇蜜「次に解凍する自分のためです!」

リスナーからのメール「今日、やらなきゃいけないことですが、午前中はパート先の保育園の卒園式に行ってきました。夕方は同じく保育園の歓送迎会があるので、家で一息入れながら聴いています。しかし既に一仕事終えたぐらいグッタリしています。朝メッチャいい天気で、予報を聴いても『昼から雨なんてウソだろう』と家を出てしまったんです。結果、式が終わった途端に強風が吹き荒れ、帰り道にピンポイントで雨が直撃。びしょ濡れでとぼとぼ歩く私の中に流れた、中島みゆきさんの『空と君のあいだに』をリクエストします」

壇蜜「今日も冷たい雨が降る……!」

いとう「夕方もあるんだもんね。がんばってください!」

砂山「ではこの曲(『空と君のあいだに』)を聴きながら、あさこさんとはお別れです!」

いとう「心配だわ。温まってね!」

【関連記事】

おすすめの記事

新着記事

  1. 【大阪・梅田】ハーゲンダッツ「ストロベリー」をホテル阪急インターナショナルがデザートにアレンジ!

    anna(アンナ)
  2. 自然が生んだ芸術作品「雑草の三角コーン」に12万いいね

    おたくま経済新聞
  3. 好きなことを仕事に 趣味は「仕事」/田中写真事務所・田中映縭子さん

    北九州ノコト
  4. シャインマスカット&桃のサマースイーツ TDRグランドニッコーで提供

    あとなびマガジン
  5. 猫が『懐いている人』だけに見せる5つの行動 猫から愛され上手になるための心得も

    ねこちゃんホンポ
  6. 富山らしくていいものをーー観光客も地元民も富山のよさを再発見できるカフェレストラン【D&DEPARTMENT DINING TOYAMA】

    nan-nan 富山の情報
  7. もちもち食感の自家製生パスタで幸せランチタイム JR芦屋駅近く『PASTA DINER(パスタダイナー)』の濃厚卵のカルボナーラセットをいただきました 芦屋市

    Kiss PRESS
  8. 【無料漫画】『ジュニア版クレヨンしんちゃん』マラソン大会だゾ

    まんがクレヨンしんちゃん.com
  9. 現在15歳――若きトランペット奏者・児玉隼人が語る、 理想に描く「音・パフォーマンス・ステージの形」

    SPICE
  10. 梅田芸術劇場×チャリングクロス劇場の共同企画が再び始動 加藤拓也作・演出の『One Small Step』の上演が決定

    SPICE