Yahoo! JAPAN

【船釣り釣果速報】大分沖で2kg超え大型シロアマダイが浮上(大分・熊本)

TSURINEWS

大分沖でシロアマダイ2kg超えヒット(提供:オッターテイル)

熊本県と大分県から沖釣り最新釣果情報が入った。アマダイ狙いでシロアマダイ2kg超えヒット。ほかタチウオ釣りではドラゴンサイズ交じりで良型好ヒット。

熊本県:海人丸

4月7日、熊本県玉名市の新川漁港から出船中の海人丸は、島原沖にタチウオ釣りで出船。ドラゴンサイズも多数交え数釣れ、釣る人はF6サイズ交え26尾。日によりムラはあるが、今後も期待できる。タコ釣りも出船中で、大型交え数釣る人も。これから楽しみだ。

ドラゴンサイズ交え数釣り(提供:海人丸)

熊本県:大将丸

熊本県熊本市西区の熊本新港から出船中の大将丸は、島原沖にタチウオ釣りで出船中。ドラゴンサイズも多く交え良型が好ヒットしクーラー埋める日も。日により数にムラあるが今後も期待。潮大きい日はマダイ釣り、潮小さい日はタチウオ釣り出船。

タチウオ釣りで好ヒット(提供:大将丸)

大分県:Soyamaru

Soyamaruは2船体制で出船中。

第一Soyamaru

4月6日、大分県杵築市・納屋港の第一Soyamaruが、アジ五目便で大分沖へと出船した。潮が速い時間帯こそ食いは落ちたが、一日を通してアタリは多く、ダブル・トリプルの多点掛けでアジ・イサキの大型主体にイシダイ、マダイ、ウマヅラ、ヤズ、アラカブなど交え好土産ができている。

アジ五目便で本命確保(提供:第一Soyamaru)

第一Soyamaru

4月7日、大分県杵築・納屋港の第三Soyamaruがタイラバ便で大分沖へ出船すると、前半は潮が動かずアタりづらい時間もあったが、やがて潮が動き始めると大型マダイ70cmオーバーを筆頭に良型交え20尾以上をキャッチ。徐々に乗っ込みマダイが入ってきているようで、今後の釣果も期待大。

タイラバ便で良型交え20尾以上キャッチ(提供:第三Soyamaru)

大分県:みくに丸

4月6日、大分県佐賀関・神崎漁港の、みくに丸が大分沖の石鯛五目釣りへ出船すると、石鯛のほかに大型アジやイサキ交じりの釣果が上がった。

大分沖で大型アジ浮上(提供:みくに丸)

大分県:オッターテイル

4月8日、大分市・坂ノ市港から案内しているオッターテイルが大分沖のアマダイ釣りに出船、シロアマダイ2kg超えがヒット。ほかにイトヨリ45cm級を頭に1人15~20尾とこちらも好釣果。「これからも期待できそうです」と船長。

大分沖でシロアマダイ2kg超えヒット(提供:オッターテイル)

<週刊つりニュース西部版 編集部/TSURINEWS編>

この記事は『週刊つりニュース西部版』2024年4月19日号に掲載された記事を再編集したものになります。

【関連記事】

おすすめの記事

新着記事

  1. “躍る坂本冬美”に会場中が熱視線! アサヒビール「夏こそ!歌おう。クリアブギウギ盆踊り祭り」スペシャルイベント開催

    舌肥
  2. 前半戦白星締めへ今季好調の中日・松葉貴大が巨人戦に先発 今季復活遂げた菅野智之と対決

    SPAIA
  3. 見た目より大量に入りそうなポケット、生み出される ユニークな発想に3.5万人感心

    Jタウンネット
  4. 里川での提灯釣りでアマゴにイワナ合計6匹を手中【岐阜・飛騨】釣果はBBQで塩焼きに

    TSURINEWS
  5. 『安心している犬』がみせるサイン4つ 愛犬が気の許せる環境を作るためにできることとは?

    わんちゃんホンポ
  6. アートな空気漂う空間で、あなたにぴったりなお酒を! 丹波市にある『西山酒造場』でテイスティング体験に参加しました 丹波市

    Kiss PRESS
  7. 愛猫を亡くしたら、私どうなっちゃう…?『ペットロス』考えられる3つの症状と予防法

    ねこちゃんホンポ
  8. 【横浜・大人女子に人気のカフェ】お洒落で落ち着いた雰囲気のカフェで優雅なひと時を♪ 横浜で大人の女性に人気のカフェ5選

    まっぷるWEB
  9. 名張市立病院独法化 市民団体が要請書と署名提出 説明会追加など求め

    伊賀タウン情報YOU
  10. 【お料理 MIYAMA】あのジビエの名店が昼から楽しめる立ち飲み酒場をオープン!美味すぎるジビエ料理をリーズナブルに!<四条河原町>

    デジスタイル京都