Yahoo! JAPAN

心地よい空間の中、五感で楽しむデザートプレート 塩屋にオープンした『puro neue(ぷーろ のいえ)』で美しいデセールをいただきました 神戸市

Kiss

今年の4月、塩屋にオープンした『puro neue(ぷーろ のいえ)』(神戸市垂水区)。人気カフェの場所を引き継いでのオープンと聞いて、興味津々で訪れました。

「塩屋駅」から歩いて13分ほどです

坂を上った高台にそっと佇む古い家。“古民家”と一言で表現してしまうにはもったいないような、洋館の雰囲気も併せもつ洒落た建物です。

ここは、3月まで『784 JUNCTION CAFE』として営業されていた場所です。

『784 JUNCTION CAFE』の素敵な雰囲気はそのままに

六甲道のお菓子店『puro(ぷーろ)』を営む店主の脇坂さんが、『784 JUNCTION CAFE』のオーナーの思いに共感し、自らの挑戦の場として引き続ぐことを決めたカフェ。

デザートプレートや軽食をいただけたり、焼菓子を購入できたり、ギャラリーやワークショップの場として使われたりと、訪れる人がそれぞれの時間を思い思いに過ごすことのできる空間です。

季節のフルーツを使った「パフェ」など数種類のデザートが用意されています

今回は、季節のデザートメニューの中から「はっさくとレモンカルダモンアイスのグラスデザート」をいただきました。

「はっさくとレモンカルダモンアイスのグラスデザート」1400円(税込)※内容は都度変わります

なんと美しいプレート!ガラスの器の中で光るジュレ、散りばめられた果実にナッツ、真ん中に浮かぶアイス。

差し込む光に反射してキラキラと輝く「デセール」は、いつまでも眺めていたくなるほどの美しさです。

器作家の友人も多いという店主、「デセール」に合わせた器にも注目です

脇坂さんは料理の世界出身。コース料理の最後に出す「デセール」に魅力を感じ、お皿の上で表現するデザートプレートをメインに提供することを決めたそう。

どこからいただこうか迷いますが、食べる人に食べ方を委ねるのもデザートプレートの特徴のひとつ。

かわいいエルダーフラワー、山椒のような香りのするティムペッパーなど、様々な楽しみが施された一皿です

まずは周りのジュレを一口。柑橘の爽やかな風味とともに香るカルダモンのスパイシーな香り。酸味と少しの苦味が広がります。その余韻にレモンカルダモンアイスを。口の中で次々と変化する味に酔いしれます。

つるりと溶けるジュレ、サクッと弾ける甘夏の実、カシュッと香ばしいメレンゲ…異なる食感も楽しみのひとつです。

繊細な味の表現は、まるで料理。実際に、バランスをみながら甘みを調整したり、スパイスを加えたりと、シェフがその場で塩加減をしながら調理するような感覚で仕上げられるそうです。

奈良月ヶ瀬健康茶園の有機栽培茶「和紅茶」550円(税込)

六甲で営むお店は5坪と小さく、喫茶スペースはわずか。

訪れる人にゆったりとした時間を過ごしてほしい、子ども連れの人にも気軽に訪れてほしい、自身もゆとりのあるスペースで作ることを楽しみ、お客さんとのコミュニケーションもはかれたら…そんな思いの実現の場として選んだ場所。

六甲で人気、「焼菓子」の販売もあります

「今後は子ども向けのワークショップも開催したいですし、色々考えています」と脇坂さん。

お気に入りの席を見つけて

訪れた日は小雨の降る日でしたが、窓から見えるしっとり湿った緑の景色と静かな空間が心地よく、とても豊かな時間を過ごすことができました。

わざわざ訪れたくなる、素敵な空間。そして忘れられないあの「デセール」。次はどんな組み合わせを楽しめるのか?考えると心が弾みます。


場所
puro neue
(神戸市垂水区塩屋町9-14-7 784 JUNCTION CAFE内)

営業時間
金・土・日・月曜日
11:00~17:00(L.O.16:30)
※物販は17:00まで入店可

定休日
火・水・木曜日 ※不定休あり(公式Instagramにてお知らせあり)

【関連記事】

おすすめの記事

新着記事

  1. 浜辺に座って絶好のロケーションで見る海上花火は圧巻!「幕張ビーチ花火フェスタ2024」が8月3日に開催

    さんたつ by 散歩の達人
  2. アラフォーが若者とのカラオケで失敗しない3つの方法。10年前の流行歌の選曲はあり、なし?

    コクハク
  3. 飲んで・食べて・歌って・踊って楽しもう♪ ハーバーランド高浜岸壁で「KOBE VIDA LATINA おめでとうペルー」開催 神戸市

    Kiss PRESS
  4. 伊賀ドキの人 「映える」巻きずし楽しんで

    伊賀タウン情報YOU
  5. 中高生の皆さん!最新の設備と知見で科学体験してみよう 関学の神戸三田キャンパスで「ひらめき⭐︎ときめきサイエンス2024」開講 三田市

    Kiss PRESS
  6. 犬が見つめる先は…『お姉ちゃんの彼氏に恋』してしまったワンコの表情が話題に「お外見てる顔が可愛い過ぎる…」「恋する乙女」と48万再生

    わんちゃんホンポ
  7. 部活を引退した高校生の娘から言われたこと「6年間本当よく頑張った」

    Ameba News
  8. 『大好きな次男に怒られた猫』どうしても"仲直り"したくて…思わぬ解決方法が可愛すぎると21万再生「荒ぶってるw」「ホント相思相愛」

    ねこちゃんホンポ
  9. 三宮で『市長・教育長と子どもたちとの意見交換会』が開催されるみたい。参加無料

    神戸ジャーナル
  10. 【熱海土石流から3年】3年経った今も避難生活を続ける世帯も。現地の状況、生活再建の実態は?原因究明に関する新たな可能性とは⁉

    アットエス