Yahoo! JAPAN

東海道新幹線再生アルミを活用 3月ダイヤ改正から飯田線の「下地駅」駅舎供用開始(愛知県豊橋市)

鉄道チャンネル

愛知県豊橋市にある飯田線下地駅の駅舎が生まれ変わり、2024年3月16日(土)始発列車から供用が始まります。

新駅舎に活用されたのは、「東海道新幹線再生アルミ」。700系などの車両に使われていたアルミから不純物を取り除き、高純度のアルミ合金のみを抽出してリサイクルしたものです。

強度の高いアルミの再生素材のため、装飾のほか建築材料や精密機械にも使用することができる優れもの。アルミを新製する場合に比べて必要なエネルギーを抑えられ、CO2排出量を97%削減できるため、環境負荷を軽減することができると考えられています。JR東海グループは、新幹線再生アルミを活用し、東京駅八重洲北口「東京ギフトパレット」の装飾などに用いてきました。

飯田線下地駅では、このほかにも線路設備で使用した木まくらぎや既存駅舎等を解体した材料を再利用したり、LED照明を採用するなど、環境負荷低減に取り組んでいます。デザイン面では、駅舎ガラス面は「とよはしの巨木・名木100選」に選ばれている、豊橋市立下地小学校のイチョウがモチーフとなっています。

【関連記事】

おすすめの記事

新着記事

  1. 【浅草で人気】世界中からバックパッカーが集まる「サクラホステル浅草」に泊まってみた / 朝食付き1泊3500円!

    ロケットニュース24
  2. 「水のある風景」テーマに写真展

    赤穂民報
  3. 声優・小野賢章が富田美憂に“ヤキモチ” 「羨ましすぎる‥」 映画『好きでも嫌いなあまのじゃく』舞台挨拶

    動画ニュース「フィールドキャスター」
  4. 【京都洋食】銀閣寺から徒歩圏内!長年愛されてきた町の名店「キッチンなかお」

    キョウトピ
  5. 【京都】人気のお店が続々進出! 2024年にオープンした一度は訪れたいお店4選

    anna(アンナ)
  6. メガネ姿の小野賢章 「嫌わないで!」と役が“憑依” 映画『好きでも嫌いなあまのじゃく』舞台挨拶

    動画ニュース「フィールドキャスター」
  7. 【ホロライブ】『hololive GAMERS fes. 超超超超ゲーマーズ』テーマソング『We are GAMERS !!!!』が配信開始! 会場で楽しめるコラボフードも発表 【今週の人気記事】

    PASH! PLUS
  8. 【動画】レースクイーン・広瀬晏夕、K-1ガールズ2024就任で思いを語る!

    WWSチャンネル
  9. 【大津】「琵琶湖ホテル」で絶景を望むルーフトップBBQがスタート!

    PrettyOnline
  10. Ado『ROCKIN’ON JAPAN』2024年7月号表紙巻頭特集に登場!叶えた夢、そして残された夢を語る!

    WWSチャンネル