Yahoo! JAPAN

「ディズニー新ホテル」のレストランが極上すぎた…!必食メニュー&注目ポイント徹底ガイド【ファンタジースプリングスホテル】

ウレぴあ総研

【東京ディズニーシー・ファンタジースプリングスホテル】ラ・リベリュール © Disney (撮影/つるたま)

2024年6月6日にオープンする「東京ディズニーシー・ファンタジースプリングスホテル」館内でお食事できる場所は3つ。そのうち1つは「グランドシャトー」宿泊者限定です。

【全ての写真】どこまでも極上!新ホテル見どころ写真ギャラリー

この記事では、それぞれのレストランの内装やメニューをたっぷりお届けします。

※「東京ディズニーシー・ファンタジースプリングスホテル」はラグジュアリータイプの「グランドシャトー」とデラックスタイプの「ファンタジーシャトー」の2つのタイプで構成されています。

3つの飲食施設を紹介!

「東京ディズニーシー・ファンタジースプリングスホテル」内の飲食施設は3つ。

1.ファンタジースプリングス・レストラン

ディズニー映画『白雪姫』『塔の上のラプンツェル』『眠れる森の美女』をモチーフにした絵画が飾られたブッフェレストラン。

2.グランパラディ・ラウンジ

開放感のある大きな窓が特徴的なロビーラウンジ。

3.ラ・リベリュール(フレンチダイニング)

ホテルで最高カテゴリーの「グランドシャトー」(56室)に宿泊するゲストのみが利用できるフランス料理レストラン。

気品漂うダイニングホールから「ファンタジースプリングス」の景色が望めます。

オールデイ・ダイニング「ファンタジースプリングス・レストラン」

「ファンタジースプリングス・レストラン」のお料理は、ブレックファスト、ランチ、ディナーいずれもブッフェスタイルで提供されます。

店内はディズニー映画『塔の上のラプンツェル』や『白雪姫』『眠れる森の美女』をモチーフに、青い鳥やさまざまな森の動物たちが描かれた絵が飾られています。

『白雪姫』は1937年、『眠れる森の美女』は1959年公開のディズニークラシック映画。

懐かしい映画のシーンを思い起こす場面は、見ているだけで楽しいです。

是非、皆さんご自身の目でご覧になってください。

ブッフェカウンターにはお料理がずらり。

ディナーメニューの一部を撮影することができましたが、シーフードや野菜がいっぱいの冷菜、温菜、デザートやパンもたくさんの種類が。

『ラプンツェル』『アナと雪の女王』をイメージしたケーキやムース、森をイメージしたサラダ、花束のようなミニコーンなど、見た目もかわいくてワクワクしてしまいます。

もちろんキッズが大好きなポテトや唐揚げもあります。

試食させていただいたなかで特に美味しいと思ったものは、「ポークベリーの舞浜地ビール煮込み」

柔らかい豚バラ肉の味わい深さに驚き。

そうしたら、普通に飲んでも美味しい「ハーベストムーン」で煮込んであるというではないですか!

舞浜地ビールさん、お肉の旨味をアップしてくれてありがとう。

パンはどの種類も生地がとてもおいしいです。

ウズベキスタン産のジューシーな「サヤキレーズン」とクルミが入ったパン、3種のチーズが入ったモチモチしたブレッドなど。

ブッフェは様々なお料理を少しずつ食べるのが大きな楽しみですが、パンをいっぱい食べたくなりました。

ミニコーンは、生チョコ入りのショコラ、苺クリームたっぷりのストロベリー、抹茶の大納言の3種。

かわいいくておいしい映え映えのデザートです。

朝食は「ファンタジースプリングスホテル」宿泊者専用ですが、「東京ディズニーリゾート・バケーションパッケージ【ファンタジースプリングス入場保証】」では、他のディズニーホテルに宿泊していても、ランチとディナーが選択肢の中に含まれています。

予約※が取れたらラッキーですね!

※プライオリティ・シーティング(レストランの優先案内の受付)

その場合は、1階部分にあるゲートからの入場となります。

2階以上には行かれません。

■「ファンタジースプリングス・レストラン」
場所:ファンタジーシャトー1階
座席:約270席/全席禁煙

<利用対象者>
当面の間、東京ディズニーシー・ファンタジースプリングスホテル宿泊ゲスト
東京ディズニー リゾート・バケーションパッケージの対象プランを申し込みのゲスト

<営業時間と料金>
■ブレックファスト
6:30~10:00
大人(13才以上)4000円、中人(7~12才)2500円、小人(4~6才)1800円
■ランチ
11:30~14:30
大人(13才以上)5800円、中人(7~12才)3800円、小人(4~6才)2000円
■ディナー
17:00~21:30
大人(13才以上)7000円、中人(7~12才)4200円、小人(4~6才)3000円
※3才以下は無料
※フリー・リフィルのドリンクはブッフェ料金に含まれます。自身でドリンクディスペンサーよりお取りください。
■離乳食 700円
■低アレルゲンプレートA、B 各3700円
※8大アレルゲン(えび、かに、くるみ、小麦、そば、卵、乳、落花生(ピーナッツ))を原材料に使用しておりません。

※メニュー内容や価格は変更となる場合があります。

大きな窓と吹き抜けが美しいロビーラウンジ「グランパラディ・ラウンジ」

「グランパラディ・ラウンジ」はファンタジーシャトーとグランドシャトーの間のグランドロビー吹き抜け部分の2階にあります。

東京ディズニーシーの新エリア「ファンタジースプリングス」に面した大きな窓が印象的。

隠れミッキーがあるという天井までもが美しい、解放感ある空間です。

こちらで提供しているのは、オリジナルのケーキやパフェ、デザートセット。

当面の間、ファンタジースプリングスホテル宿泊者のみ、かつ予約が必要です。

■ロビーラウンジ「グランパラディ・ラウンジ」
座席:約70席/全席禁煙
<ご利用対象者>
当面の間、東京ディズニーシー・ファンタジースプリングスホテル宿泊ゲスト
<営業時間>
スウィーツ&カクテル:12:00~22:00

グランドシャトー宿泊者限定!キャラクターグリーティングもできるレストラン

フレンチダイニング「ラ・リベリュール」は、グランドシャトーの3階にあるレストランです。

「リベリュール」とはフランス語で「トンボ」

レストラン入口やお皿などにもトンボのモチーフが取り入れられていました。

窓からはファンタジースプリングスにある『アナと雪の女王』のアレンデールのお城などが見えます。

本格的なフランス料理を提供するレストランは、東京ディズニーリゾート内のディズニーホテルでははじめて。

伝統的なフランス料理である「パテ・アン・クルート」(前菜)や、シェフの独創的なアイディアが生み出すメニューの数々が楽しめます。

ディナーは2つのコースがあり。

ひとくち試食させていただいたブイヤベース(スープ)※1はエビの味と香りが濃厚!

パテ・アン・クルート※2は、生地に包まれた食材が見た目にも美しく、香りがよいお料理でした。

※1オマール海老と鱚のブイヤベース ハーブ香るブレンダー度とトマトコンフィ
※2パテ・アン・クルート アーティチョークのバリグールマスタードヴィオレ

ブレックファストはメインとなるホットディッシュを一皿好きなものを選んでオーダー、その他のお料理はブッフェスタイルで用意されます。

ミッキーマウスとキャラクターグリーティング

ブレックファストまたはディナーの対象メニュー(23000円)を注文したゲストは、ミッキーマウスと写真撮影ができます。

ミッキーファンにとって一大事!

キャラクターグリーティングは専用のお部屋で順番に案内されて行うので、グループごとに楽しめます。

しかも、ミッキーマウスの衣装はブレックファストとディナーで異なるとのこと。

利用できるのはグランドシャトー宿泊者かつ予約※が取れた方のみなので、ハードル高めですが実現出来たら嬉しいです。

※プライオリティ・シーティング(レストランの優先案内の受付)

キャリクターグリーティングに関してもたくさんの注意事項があるので、よくご確認ください。

・キャラクターグリーティングは1グループにつき1回。
・手持ちのカメラ(スマートフォン等)での撮影は1グループにつき1カットのみ可能。
・フォトグラファーによるキャラクターとの撮影はありません。
・一脚・三脚・ハードケース等の撮影補助機材の持ち込みはご遠慮ください。
・ビデオカメラをお預かりしての動画撮影はできかねます。
・キャラクターグリーティングについてはキャストの案内に従っていただくようお願いします。
・キャラクターグリーティングは、天災地変、感染症のまん延等の不可抗力およびホテル運営の状況により中止になる場合があります。

ドレスコードあり

レストラン「ラ・リベリュール」には、ドレスコードがあります。

ディナーご利用の際は、「スマートカジュアル」にてご来店ください。とあります。

ドレスコードには4つのランクがあり、格式の高い順にフォーマル、セミフォーマル、インフォーマル、スマートカジュアルとなります。

スマートカジュアルは、明確な定義はありませんが、Tシャツ、デニム、スニーカー、ブーツ、生足サンダル、サングラス、短いスカートやパンツ、露出が多い服などは控えたほうがよいでしょう。

パークのTシャツやカチューシャは東京ディズニーリゾートに遊びに行く時の正装であっても、こちらのレストランでは気を付けたいところ。

詳しくはホテルへお問い合わせください。

東京ディズニーシー・ファンタジースプリングスホテル 047-305-8888 受付時間:9:00~17:00(年中無休)
音声ガイダンスにて、グランドシャトー「7」を入力してください。

●フレンチダイニング「ラ・リベリュール」
場所:グランドシャトー3階
座席:約80席(うち個室約10席)/全席禁煙

<利用対象者>
当面の間、グランドシャトー宿泊ゲスト
<営業時間>
ブレックファスト 7:00~11:00
ディナー17:00~21:00

<ブレックファストメニュー>
メインのみオーダー、他はブッフェ※キャラクターグリーティング対象メニュー
大人6500円
7~12才3000円
6才以下無料

<ディナーメニュー>
■ラ・リベリュール(23000円)※キャラクターグリーティング対象メニュー
アミューズ、前菜、魚料理、肉料理、 デザート

■ラ・フルール(18000円)
アミューズ、前菜、魚料理または肉料理、 デザート

■お子様コース(12才以下)7000円
■お子様プレート3500円

※メニューの内容は予告なく変更になる場合があります。また、品切れや販売終了の際はご了承ください。
※店舗で使用する食材は仕入れ状況によって変更になる場合があります。
※混雑状況や天候、その他の理由により、ご案内を早めに終了、閉店する場合があります。
※写真・イラストはイメージです。
※20才未満の方の飲酒および飲酒運転は法律で禁止されています。
※米トレーサビリティ法に該当する米飯類において産地表記のないメニューはすべて国産米を使用しています。

(ディズニー特集 -ウレぴあ総研/園浦 しゅう)

【関連記事】

おすすめの記事

新着記事

  1. アニメ『響け!ユーフォニアム3』シリーズ“最終楽章”も終盤! 久美子と麗奈が背中合わせになったストーリービジュアル~青春の価値編~が公開

    PASH! PLUS
  2. 【ディズニー】どのデザインが好き?「ダッフィー&フレンズ」新作タオルが3種類も!

    あとなびマガジン
  3. 【京丹後】全国の道の駅グルメ大集合!「道-1グランプリ2024」開催

    PrettyOnline
  4. 【北陸信越EXPO in 長岡】北陸・信越のグルメが盛りだくさん! まちづくりについて学ぶフォーラムも|長岡市

    日刊にいがたWEBタウン情報
  5. 【京都ラーメン】ニュータイプの背脂醤油ラーメン!人気店の姉妹店は西京区に「スタメン」

    キョウトピ
  6. 杉浦太陽、長男の友だちが泊まった日に10人前作った料理「おかわりする中学生の食べる量よw」

    Ameba News
  7. 爆発した車の芳香剤で顔や目に火傷 医師が夏の使用に警鐘鳴らす(米)

    Techinsight
  8. 藤あや子、坂本冬美から差し入れで貰った大好物を公開「汗だくで作ってくれたみたいです」

    Ameba News
  9. 安いだけで買わない。食費が「少ない人」と「多い人」の“見切り品”の買いかたの違い【まんが】

    saita
  10. 佐野慈紀、心臓弁膜症の手術よりも不安なこと「転院が決まりました」

    Ameba News