Yahoo! JAPAN

相鉄線・東急線がどちらも乗り放題 PASMO限定で共通1日乗車券、元を取りやすい価格で3月発売 相鉄発の東急・東京メトロ乗り放題きっぷも

鉄道チャンネル

共通1日乗車券イメージ(画像:相鉄)

相鉄・東急新横浜線の開業からまもなく1周年。これを記念し、2024年3月16日(土)から両社線が1日乗り放題になる企画乗車券「相鉄・東急線 共通1日乗車券」が発売されます。

相鉄・東急新横浜線の利便性を知ってもらうことや、お出かけの機会創出などが狙い。きっぷは交通系ICカード「PASMO」限定(※)で、磁気券版はありません。

金額は大人1300円/小児520円。両社線に乗るなら単純往復だけでプラスになる区間もあり、元を取りやすい価格設定です。世田谷線・こどもの国線を除く東急線、相鉄線の各駅に設置されている自動券売機で購入できます。

※有効な定期券情報が搭載されているPASMO定期券やモバイルPASMOなどでは利用できません。詳細は下記画像をご確認ください。

「相鉄・東急線 共通1日乗車券」が利用できるPASMO/利用できないPASMO(画像:相鉄)

相鉄発の「東急線・東京メトロ線全線1日乗り放題」も

また、今回の相鉄東急共通1日乗車券と同時に、「相鉄発 東急線・東京メトロ 共通1日乗車券」も発売します。

こちらは相鉄線各駅から新横浜駅(相鉄新横浜線)までの1往復と東急線全線・東京メトロ線全線の1日乗り降り自由をセットにしたきっぷです。

相鉄線内は発駅から新横浜駅までの往復1回限りで途中下車もできませんが、東急線(鉄道に限る)と東京メトロ線は乗り放題。相鉄沿線から都心部へのお出かけに便利です。

発売金額は駅によって異なり、たとえば海老名発なら大人1840円、二俣川発なら1670円など。「相鉄・東急線 共通1日乗車券」同様PASMO限定で、相鉄線各駅の自動券売機で発売します(横浜駅と新横浜駅は除く)。

各駅での発売金額(画像:相鉄)

こちらは東京メトロの「ちかとく」サービス対象乗車券となりますので、都内の博物館や美術館、飲食店など230以上の対象スポットで提示すれば割引などの特典が受けられます。

【関連記事】

おすすめの記事

新着記事

  1. 金賞を受賞した世界一のパフォーマンスも必見! ポートアイランドで「さくらサーカス 神戸公演」開催 神戸市

    Kiss PRESS
  2. 【ピザハット】欲望丸出し「ギルティ裏メニュー」。好評につき、新商品2品追加した第2弾始まったよ~

    東京バーゲンマニア
  3. 秋田・鹿角市の地元消防隊員が遭難者を捜索中…制服姿のまま「旬のタケノコ採り」をしていた

    日刊ゲンダイDIGITAL
  4. シェアサイクルステーション「HELLO CYCLING」使ってみた【松戸市】

    チイコミ! byちいき新聞
  5. 『ストレンジャー・シングス』シーズン5は、制御不能でクレイジー!ヴェクナ役ジェイミー・キャンベル・バウアーが明かす

    海外ドラマNAVI
  6. 神戸の老舗ベーカリー「ドンク」で『フランスフェア』が開催されるみたい。限定商品が8品登場

    神戸ジャーナル
  7. 俺たちのバイカースタイルスナップ。旧車編

    Dig-it[ディグ・イット]
  8. 【食パンがなくなるほどおいしい】カリッとサクサク!一口チョコパン

    BuzzFeed Japan
  9. うまい!肉好きランチにおすすめのトッピングが魅力な唐揚げ【旭川市】

    asatan
  10. 【スタンプラリー】北海カレー道!2024年がスタート!【道北エリア】

    asatan