Yahoo! JAPAN

堤防での夜釣りで20cm級アラカブ連発【熊本】仕掛けは「ジグヘッド+虫エサ」

TSURINEWS

夜釣りでアラカブ連発(提供:TSURINEWSライター松田正記)

三角周辺(熊本県宇城市)の堤防で、アラカブの釣果が上伸中。10月29日に釣行した時の様子をリポートする。

アラカブの釣期

三角周辺のアラカブは一年を通して釣れるものの数、型がいいのは冬。アオ虫などをエサにした脈釣りで狙う。最近はジグヘッドにワームをセットした、ルアー釣りに臨む人も増えつつある。

見切り移動

この日は釣りともの兵頭さん(熊本市)と釣行。私は市販のテトラ玉(ブラクリ)にアオ虫をセットした脈釣りで、兵頭さんはルアー釣り。午後9時ごろに三角に着き、大田尾漁港から攻めてみた。サオ下の底近くを狙うこと15分、全くアタリがない。釣り歩くように探り続けても魚信はなく、三角西港に移動した。

だが、ここもまさかの釣果なし。早々に見切りを付け、同港の東港に。「きょうはダメか」と諦めかけた時、ヘチ(波止際)でギュンとサオが曲がった。小気味よい引きを味わいながら、そっと抜き上げたのは20cmほどのアラカブだった。

仕掛け変更

アタリは続き、セイゴやメバルが連発。この日の釣れるパターンを掴んだ。一方、兵頭さんは「アタリはあるが、のらない」と苦戦中。そこで仕掛けを変更。ジグヘッドにアオ虫を付けた「虫ヘッド」を試した。

根魚狙いの仕掛け(作図:TSURINEWSライター松田正記)

本命連発

兵頭さんが仕掛けを変えて2投目、ようやくサオが曲がった。ゆっくりヤリ取りし、釣り上げたのは20cm級のアラカブだ。釣れるパターンを掴んだのか、兵頭さんに15~20cmが連発し、釣果に差がついていった。

嬉しいゲスト

虫ヘッドが奏功し、アラカブを釣り続ける兵頭さん。すると、私にこの日一番のアタリが出た。魚はグイグイ走り、アラカブにしてはよく引く。慎重にヤリ取りし、水面を割ったのは30cm超のチヌだった。

ゲストにチヌヒット(提供:TSURINEWSライター松田正記)

嬉しいゲストが釣れたところで午後10時過ぎに納竿。まだまだ釣れる感はあったが、二人とも釣果に満足した時点で釣り場を後にした。

今後の展望

現地のアラカブは、これからが本番。例年1月上旬まではゲスト魚が交じり、水温がグッと下がる同中旬からはアラカブ一色になる。なお、民家が近い場所でサオを出す場合は「お静かに……」。

<松田正記/TSURINEWSライター>

【関連記事】

おすすめの記事

新着記事

  1. 「うつ」で休職中、復職せずに退職する手順は?休職中にもらえるお金や、同僚の視点でも解説します

    ささえるラボ
  2. 【北区龍田】猫カフェ「にゃんこ茶屋にゃんだまり」が凄かった…!

    肥後ジャーナル
  3. 「『きょうだい児』で母に甘えた記憶がない私。小学生のころ、ぐちゃぐちゃの傷口を見せに保健室へ行ったら...」(愛知県・40代女性)

    Jタウンネット
  4. 愛猫のおもちゃ選びのポイント4つ 子猫、老猫…猫の状態によっても使い分けたほうがいい?

    ねこちゃんホンポ
  5. 1週間違うチョコに出会えるのが想像以上に楽しい!Minimalの食べ比べセット

    おとりよせネット
  6. 【さつまいもで取り合いになるおやつ作っちゃった】スプーンでつぶせばちょうどいい!さつまいもチーズのレシピ

    BuzzFeed Japan
  7. 今年もサンロードでイベント 21日に名張・上本町で

    伊賀タウン情報YOU
  8. 【第28回所沢とことこタワーまつり】ウォークラリーでタワーマンションのまちを散策しよう!

    所沢なび
  9. ムーミンの大人かわいい付録が出たよ♪豪華7点文具セット&高級感ありすぎポーチ開封レビュー!

    ウレぴあ総研
  10. 【2024年】美しさにうっとり!藤が咲き誇る岡山の絶景スポット3選

    岡山観光WEB