Yahoo! JAPAN

東京湾カットウフグ釣りで釣る人ショウサイフグ23尾好捕【神奈川・忠彦丸】

TSURINEWS

忠彦丸でフグゲット(提供:週刊つりニュース関東版APC・間宮隆)

5月15日(水)、東京湾金沢八景(漁港内)の忠彦丸のショウサイフグ乗合に息子と釣行。

忠彦丸でフグ釣り

7時半、前川さとし船長の操船で12人を乗せ出港。40分ほど走ってポイントの大貫沖水深10mに到着。アンカーを入れ、船を固定してたところで、「やってみてください」のアナウンスで開始。

フグ釣りのタックル(提供:週刊つりニュース関東版APC・間宮隆)

付けエサは船宿支給の赤エビのほか、イカとサバの切り身とホヤを用意。仕掛けは図参照。

ポツリポツリと本命顔見せ

着底後、「すぐにアタるだろう」と思っていると、予想に反してエサがそのまま残ってくる渋い状況。船中第1号は、左舷胴の間の鵜川さんがエビエサでゲット。

本命フグ手中(提供:週刊つりニュース関東版APC・間宮隆)

しかし、あとが続かずポイント移動。10分ほど走って再開すると、着底直後にチョンチョンと竿先に小さなアタリ。すかさずアワせると、無事フッキング。腹の辺りにカットウバリが刺さって本命ゲット。ひとまずオデコを免れてひと安心。

ヒラメも出た(提供:週刊つりニュース関東版APC・間宮隆)

このあと、息子と右舷トモ2番の田村さんが続く。さらに、右舷トモの神谷さんが取り込む。ぽつりぽつりの状況だが、型を見る人が増えてくる。

後半に数を伸ばす人も

11時半、船は大きく移動して、水深4mの浅場に移動。左舷トモ2番淵田さんに良型本命。さらに絶好調なのがトモの坂本さんで20尾の釣果。

良型本命キャッチ(提供:週刊つりニュース関東版APC・間宮隆)

左舷ミヨシの金さんは、ミチイトPEライン1号、リーダー4号のチラシカットウ仕掛けで、トラフグ交じり23尾。着底後、5秒待ってから、小さくシャクって空アワセ。この一連の釣りを終始こまめに行っていた。

23尾ゲットで竿頭(提供:週刊つりニュース関東版APC・間宮隆)

14時に沖上がり。持ち帰ったフグは、刺し身に唐揚げ、白子のポン酢あえと、味はトラフグにもそん色ないおいしさだった。

捌いてくれるので安心(提供:週刊つりニュース関東版APC・間宮隆)

<週刊つりニュース関東版APC・間宮隆/TSURINEWS編>

この記事は『週刊つりニュース関東版』2024年6月7日号に掲載された記事を再編集したものになります。

【関連記事】

おすすめの記事

新着記事

  1. 神村伊賀、終盤一気 近大高専は1点差制す 高校野球三重大会2回戦

    伊賀タウン情報YOU
  2. GIANTの新型スポーツ電動自転車「Escape R E+」、最大200km自由にサイクリングできる

    DRONE
  3. 日本一を取りすぎてるスーパー銭湯「SPA HERBS美楽温泉」に行ってみたら、スカウターが爆発した / 埼玉県土呂

    ロケットニュース24
  4. 日本一の美人芸妓・萬龍の波乱の生涯 「美しすぎて小学校が通学拒絶?」

    草の実堂
  5. ヒマワリ観賞会、収穫祭 28日に名張・新田で

    伊賀タウン情報YOU
  6. 大久保桜子、4th写真集の見どころを語る「挑戦的でもあったかなと思います」

    Pop’n’Roll
  7. et-アンド-[ライブレポート]多彩なセットリストでハッピーな空間を作り上げたデビュー3周年記念ワンマンライブ

    Pop’n’Roll
  8. ご飯が止まらない…!1杯約300円の「牛トロフレーク」がとろける美味さで大満足すぎる…!

    ウレぴあ総研
  9. 【ギガソニ 】GIGA・GIGA SONIC in 幕張メッセ vol.2出演者に、NGT48、iLiFE!、わーすた、NANIMONOら豪華アイドルが出演決定! <GIGA・GIGA SONIC presented by ドラゴンエッグ ~ in 幕張メッセ vol.2 ~>

    WWSチャンネル
  10. しんなりした食感がやみつき。覚えておきたい「きゅうり」の旨い食べ方

    4MEEE