Yahoo! JAPAN

永山瑛太 ムロツヨシと20年ぶりの共演で「目を合わせてのお芝居が照れくさい」

フジテレビュー!!

ムロツヨシさんが1月18日、主演を務める映画「身代わり忠臣蔵」の完成披露舞台挨拶に出席しました。

【写真】丸刈り特殊メイク姿のムロツヨシ

また、共演の永山瑛太さん、川口春奈さん、林遣都さん、柄本明さん、森崎ウィンさん、星田英利さん、野波麻帆さん、橋本マナミさん、河合勇人監督も登壇。MCをキャストの本多力さんが務めました。

この作品は、土橋章宏さんの同名小説が原作。日本史上最大の復讐劇「忠臣蔵」をベースに“身代わり”というアイデアが加わり新たに生み出された時代劇エンターテインメント。

ムロさんは、主人公・吉良孝証とその兄・吉良上野介の一人二役を演じます。

左から)河合勇人監督、星田英利、橋本マナミ、柄本明、川口春奈、ムロツヨシ、永山瑛太、林遣都、森崎ウィン、野波麻帆、本多力

ムロツヨシ 一番苦労した撮影エピソードを語る「心が折れそうになる時があった」

ムロさんは本作について、「『忠臣蔵』と史実にもある物語が今の世代の方に、どれだけ知ってもらえているのか。知らない人もいることを理解しながらスタートした撮影でした」。

「若い世代の皆さんに『忠臣蔵』を知ってもらうために、分かりやすさや、話の視点を変えながら、すでに知っている方々も楽しめる物語になっていると思います」と語りました。

悩める腰抜けサムライ・大石内蔵助役の永山さんは、本作でムロさんと20年ぶりの映画共演を果たしました。

「20年前くらいにムロくんと出会って、こういった形でご一緒できるのは、すごくうれしかったです。実際に完成した作品を見ても、やっぱりムロくんが一番すごかった」としみじみ。

また、「ムロくんと目を合わせるのが照れくさくって。ここ数年はあまり会っていなかったのですが…なんでお芝居って目を合わせないといけないのか。本当に目を合わせてのお芝居が照れくさくて」と告白。

ムロさんは、「20年前の共演は、(永山さんが)初出演の映画で、僕は初出演の映画だったんです。そこからの時間の経過があるんです」と説明しました。

真冬の京都で撮影した本作。ムロさんが川に流されるシーンの撮影があったそう。

ムロさんは、「川に流されているときは、体の感覚がマヒしてくるのでまだいいんです。水から上がって、撮影のスタート地点に戻る間に(寒さで)心が折れそうになる時があった。体が、かじかんでしまって、おじさんがみっともなく歩いていました」と苦労を明かしました。

続けて、「その寒そうなシーンの次に、(自分に)思いきりビンタしてくる瑛太くんがいますから」と話し、笑わせました。

イベントの最後には、登壇者全員で鏡開きをする場面も。

ムロさんのかけ声で、鏡開きを披露するも、思ったように桶を叩けなかったようで「ちゃんとできなかったから、もう一回」とリクエストし、無事に成功。会場からは拍手が送られました。

映画「身代わり忠臣蔵」は、2024年2月9日(金)より、全国公開。
配給:東映
(c)2024「身代わり忠臣蔵」製作委員会

【関連記事】

おすすめの記事

新着記事

  1. 中村倫也、松坂桃李、菅田将暉らがニュースポーツに挑戦する『TopCoat夏祭り2024 ~SAITEN~』の開催が決定 MCは萩原利久、豊田裕大、菅井友香

    SPICE
  2. 金賞を受賞した世界一のパフォーマンスも必見! ポートアイランドで「さくらサーカス 神戸公演」開催 神戸市

    Kiss PRESS
  3. 【ピザハット】欲望丸出し「ギルティ裏メニュー」。好評につき、新商品2品追加した第2弾始まったよ~

    東京バーゲンマニア
  4. 秋田・鹿角市の地元消防隊員が遭難者を捜索中…制服姿のまま「旬のタケノコ採り」をしていた

    日刊ゲンダイDIGITAL
  5. シェアサイクルステーション「HELLO CYCLING」使ってみた【松戸市】

    チイコミ! byちいき新聞
  6. 『ストレンジャー・シングス』シーズン5は、制御不能でクレイジー!ヴェクナ役ジェイミー・キャンベル・バウアーが明かす

    海外ドラマNAVI
  7. 神戸の老舗ベーカリー「ドンク」で『フランスフェア』が開催されるみたい。限定商品が8品登場

    神戸ジャーナル
  8. 俺たちのバイカースタイルスナップ。旧車編

    Dig-it[ディグ・イット]
  9. 【食パンがなくなるほどおいしい】カリッとサクサク!一口チョコパン

    BuzzFeed Japan
  10. うまい!肉好きランチにおすすめのトッピングが魅力な唐揚げ【旭川市】

    asatan