Yahoo! JAPAN

『恋空』が朗読劇に 大原優乃×砂田将宏 ら3組が日替わりで出演

SPICE

(C)朗読劇『恋空』 2024 製作委員会

2024年6月7日(金)~6月9日(日)シアター1010にて朗読劇『恋空』の上演が決定した。

2000年代に小説投稿サイト「魔法のiらんど」から誕生し、シリーズ累計730万部、映画も空前の大ヒットとケータイ小説ブームを牽引し、社会現象を巻き起こした平成を代表するラブストーリー『恋空』。原作者・美嘉が自らの実体験をベースに綴った恋の物語。舞台上には美嘉とヒロの2人だけ。朗読劇『私の頭の中の消しゴム』 の岡本貴也演出で連載開始から約18年の時を経て、2人芝居の朗読劇として生まれ変わる。

出演は、大原優乃×砂田将宏 (BALLISTIK BOYZ)、松井愛莉×前田拳太郎、石井杏奈× 安井謙太郎(7ORDER)の3組(公演日ごとに異なる)。出演者ならびに演出・岡本貴也よりコメントが到着した。

大原優乃

演出家の岡本さんと、再びご一緒させていただける喜びを噛み締めています。
学生の頃、大好きだった原作。美嘉がヒロを愛していたように、私自身も愛を持ってこの作品と向き合えたらと思っております。
学生の頃しか放てない煌めきや青春、そして命の尊さ。
繊細なお芝居になるかと思いますが、その全てを声に乗せてお客様に届けられるよう、精一杯努めさせていただきます。
よろしくお願いいたします。

砂田将宏 (BALLISTIK BOYZ)

今年でグループがデビュー5周年目になるのですが、デビュー当初から変わらない夢を叶えるために自分にできる事、好きな事でグループ全体が夢に近づけたらいいなと思い、今年から本格的に自分が挑戦したいと思ったのが役者でした。
なので今回朗読劇に出演できる事、そして何より小さい頃から好きな作品『恋空』の朗読劇に出演できるなんてとても光栄ですし、嬉しい気持ちでいっぱいです!
作品の素晴らしさと朗読劇の魅力を沢山の方々に届けられるように自分も楽しみながら頑張りたいと思います!
会場で皆さんにお会いできるのを楽しみにしています‼︎

松井愛莉

学生の頃、本や映画でも夢中になって見ていた恋空。
朗読劇は初めてなので緊張しますが、自分が届けられる事にプレッシャーもありつつ、とても嬉しく思います。
学生時代の青春、そして胸が締め付けられる感動、命の儚さを皆様に伝えられるよう一つ一つの言葉を大事に精一杯頑張ります。
楽しみにして頂けたら嬉しいです。

前田拳太郎

朗読劇「恋空」に出演できると決まった時はすごく驚きました。
小学生の頃に映画で恋空を見ていて、大人になった今でも見返すくらい好きな作品なのでまさか自分がヒロを演じる日が来るとは思っていなかったので、凄く嬉しい気持ちでいっぱいです。
当時作品を通してもらった感動を今度は自分が劇場に来て下さる皆さんに与えられるように精一杯役に向き合い頑張りたいと思います。
劇場でお待ちしています!

石井杏奈

小学生の頃、朝の読書の時間に読んでいた小説が「恋空」です。
休憩時間や家に帰ってもページを捲る手が止まらなかったのを覚えています。
友達にお薦めしたり、映像作品を見たり、「恋空」には私のあの頃の思い出が詰まっています。
そして今、読者から表現者へと変わり「恋空」の世界を皆様にお届けします。
楽しみです!待ち遠しいです!
好きな作品を舞台に立って表現できることがとても嬉しいです
あの頃を思い出し、心を込めて読ませていただきます。

安井謙太郎(7ORDER)

ヒロ役を演じさせて頂きます。安井謙太郎です。
「魔法のiらんど」懐かしい、懐かし過ぎます。
読んでました。
当時中学生だった自分が読んでいた作品と10年以上経ってまた出会えるとは生きてるといいことありますね。
今回この作品に初めて触れる方もいると思いますが、皆さんに楽しんでいただけるよう精一杯演じたいと思いますので、よろしくお願いします!

演出:岡本貴也

ロミオ&ジュリエットのような、鮮烈で、唯一で、忘れられない恋を、朗読劇でお届けします。
絶大な人気を誇った原作が持つ凄まじいパワー。
”空に恋をする”というタイトルの意味が分かる感動のラストシーンは
皆様の胸を激しく打つことでしょう。

おすすめの記事

新着記事

  1. 白神山地の最強ご飯スポット「漁師ご飯」

    まるごと青森
  2. 陸っぱりエギングで3kg超え大型アオリイカ浮上【長崎】2kgオーバーも連続キャッチ

    TSURINEWS
  3. アメリカらしい「個性しか感じない」シュウインのスティングレーをヴィンテージモデルで再確認。

    Dig-it[ディグ・イット]
  4. 「釣りライターで食べていける?」約1,000記事を執筆したTSURINEWSライターに聞いてみた

    TSURINEWS
  5. 【ランドセルわくわくフェスティバル】お気に入りのランドセルを見つけよう! |新潟市中央区

    日刊にいがたWEBタウン情報
  6. 曲里の松並木公園で「撥川ホタル祭り」開催 ステージイベントや屋台の出店も【北九州市八幡西区】

    北九州ノコト
  7. 【大阪】3日間限定販売!モロゾフの大きなカスタードプリン「パンプディン」

    PrettyOnline
  8. 国を動かした衝撃作はどのように生まれたのか?『ミスター・ベイツvsポストオフィス』脚本家が語った制作秘話

    海外ドラマNAVI
  9. ★明日のラッキー星座は? 12星座占い・運勢ランキング【2024年5月23日(木)】

    anna(アンナ)
  10. 巷で大絶賛の最新AI『GPT-4o』に「新宿でオススメのモーニング」を聞いて食べに行った結果…なぜこうなった!

    ロケットニュース24