Yahoo! JAPAN

大和市 体育館にエアコン整備へ 熱中症対策で中学校から

タウンニュース

空調設備の整備が行われる予定の光丘中学校体育館

気候変動などにより夏場の気温が年々上昇し、熱中症などの深刻な健康被害が懸念される中、大和市ではその対策として市立中学校の体育館に空調設備を整備する。2024年度は4校で実施する方針で、実施設計費用として2094万3千円を盛り込んだ補正予算案が、開会中の定例会に上程されている。

体育館の空調整備は、つきみ野・鶴間・南林間・光丘で先行して行う。今年度は工事の実施設計を外部委託し、25年9月以降に着工、25年度中に完成させる方針だ。

市教育総務課によると、空調設備の工事にあたっては国の交付金を活用する。断熱性を有する体育館が交付金の対象であることから、その条件を満たすことと、地域性などを考慮し4校が選ばれた。残る5校も26年度中に整備を終え、小学校についても27年度以降に順次着手し、29年度中の完了を目指す。市内19公立小のうち北大和小学校は23年2月に体育館の建て替えがあり、すでに空調も整備されている。

同課によると、昨年度は熱中症の恐れがあることに起因して体育の授業が行えなかった日数が、学校によっては7〜9月中旬までに10〜15日程度あった。夏場は、保健やスポーツの座学を実施したり、フォークダンスなどの比較的緩やかな運動を優先するなど各校が対応に腐心し、「総じて年間で何とかやりくりしている状況」だという。

災害時も想定

今回の整備計画は、こうした教育現場での課題解消だけでなく災害時も想定している。体育館は大地震などの発生時に地域住民が避難生活を送る場所として使用されることから、市では空調設備を整備し避難生活に伴う身体的・精神的なダメージが原因で亡くなる、いわゆる「災害関連死」などへの対策も図る。

同課担当者は「部活動などで体育館を利用する機会の多い中学校を先行して整備していく。市の財政状況もあるが、小学校の体育館まで速やかに整備を進めていきたい」と話している。

【関連記事】

おすすめの記事

新着記事

  1. 奈良県営馬見丘陵公園で圧巻の「ひまわり」とマルシェを楽しもう!【あおぞらマルシェin馬見ひまわり】

    奈良のタウン情報ぱーぷる
  2. 犬が『雨の日の散歩』で歩かなくなった結果…小さな女の子がかけた『言葉』が優しすぎると38万再生「泣けた」「なんて温かい会話」と感動

    わんちゃんホンポ
  3. ボロボロの状態で保護した『白い子猫』…一生懸命に歩こうとする姿が心打たれると61万7000再生「頑張ってる姿に涙」「健気だね」

    ねこちゃんホンポ
  4. 「納豆」にいれると腸がよろこぶ“ビタミン類をバランスよく含む夏野菜”とは?

    saita
  5. 朝イチ更新!4コマ漫画『かりあげクン』さりげなく女子を誘う絶妙な口実?

    ふたまん++
  6. 2024年5月18日オープンSpace YIEODO(スペースイオド)

    京都速報
  7. 外に出たい猫を『巧妙にかわす息子』撮ったら…思わず笑ってしまう光景が713万再生「毎朝これやってると思うとw」「平和な世界」

    ねこちゃんホンポ
  8. 「充実した夏休み」になる!子どものタイプ別“夏休みの過ごし方”

    saita
  9. 【たつの】「くりすチェスナッツ」のモンブランかき氷が話題沸騰♪和栗を使った新スイーツも

    兵庫県はりまエリアの地域情報サイト TANOSU
  10. 【韓国ドラマ】見始めたら止まらない……。話題の俳優が出演している人気作

    4MEEE