Yahoo! JAPAN

医療、介護の施設で落成式 地域の名主が土地寄贈〈横浜市港北区〉

タウンニュース

落成式に参加した吉田さん(右から2人目)、加藤代表理事(同3人目)ら

医療と介護の複合施設「RakujuResidence大倉山」「リンクス大倉山」等(一般社団法人楽じゅ苑)が完成し、4月4日に落成式と内覧会が開かれた。建設された土地は、大豆戸町の名主、吉田昌子さん(84)が寄贈した約350坪。高齢者向け居住スペースやクリニック、カフェ等が設けられる。

同法人代表理事の加藤洋一さんは「地域の人に安心を提供したい」、吉田さんは「高齢者が対面で話せる場に」とした。

【関連記事】

おすすめの記事