Yahoo! JAPAN

【旭川発】茨城~東京~みなとみらいの旅(みなとみらい編)

asatan

【旭川発】茨城~東京~みなとみらいの旅(みなとみらい編)

旭川空港

撮影 ハマちゃん(11月19日)

ちょっと北海道を離れます♪

撮影 ハマちゃん

アパホテル & リゾート横浜ベイタワー

撮影 ハマちゃん
撮影 ハマちゃん(26階のこの夜宿泊の角部屋からの眺望!)

東京駅から電車で、一時間くらいで横浜駅に着きますよ。

そこから、乗り換えて山下公園のある「みなとみらい」へむかいます。

宿泊とディナーの目的地ですよ。

北海道を離れて2日目の夜は、みなとみらいの「アパホテル26階」で宿泊しましたよ。

夕食前にチェックインして窓からの眺めや「よこはまコスモワールド」へも歩いて行けることを実感♪

各所にある「アパホテル」ですが、ここもよかったですよ。

こちらのほうにお出かけしたときはここも候補に入れてみてはいかがでしょうか?

*アパホテル & リゾート横浜ベイタワー*
住所:神奈川県 横浜市 中区海岸通 5-25-3
電話:0570-055-111

https://www.apahotel.com/resort/yokohama/

横浜赤レンガ

撮影 ハマちゃん

ディナーは、「横浜赤レンガ」2階のお店ですよ。

ブッチャー・リパブリック 横浜赤レンガ シカゴピザ&ビア

撮影 ハマちゃん

メニューをみて決まったら携帯からの注文ですよ。

ドキドキしますが、ヨコハマ在住の若い連れが一緒なのでお任せでしたよ。

撮影 ハマちゃん

ドイツ産ソーセージ レギュラー3種「プレーン・バジル・ヴァイス2100円」でしたが、5人でしたが、すべてシェアして色々楽しみましたよ。

とにかく、一つ一つがボリュームたっぷりなんです♪

撮影 ハマちゃん

アメリカのピザの中でも最もハイカロリー!

たっぷりのチーズと具材が詰め込まれたシカゴピザはボリュームも満点のピザです。

ピザ生地のサクサク感とモチモチ感なのにジューシーな具材とのコラボが絶妙♪

かなり厚みがありトッピングが色々ありましたが、すべてチーズたっぷりでMサイズを3種とりましたよ。

トローリ感の画像がないのが残念!

ワイワイして食べてしまいましたが、グッドでしたよ。

分厚いシカゴピザをどのように食べるのか気になった方もいらっしゃるのではないでしょうか。

ちなみに、シカゴピザは冷めてくるとナイフでカットしづらくなってしまうので、食べる際にはアツアツのタイミングを逃がさないうちに食べましょうね。

*ブッチャー・リパブリック 横浜赤レンガ シカゴピザ&ビア*
住所:神奈川県横浜市中区新港1-1-2
電話:045-264-6700
営業:11:00~21:00

http://www.butcher-republic.com/akarenga.html

コスモクロック21&ナイトクルージング

撮影 ハマちゃん

一人900円で1周約15分なのですがいった時間は90分待ち!!
※一台定員8名×60台(480人乗り)

19時30分頃だったのですが、長蛇の列で凄かった!

のりたかったけど、そんなに待てなくあきらめましたよ。

*コスモクロック21*
住所: 神奈川県横浜市中区新港2丁目8−1 よこはまコスモワールド
電話:045-641-6591(各アトラクションの営業状況はお電話でお問合せくださいね。)
http://cosmoworld.jp/

ナイトビュークルージング

撮影 ハマちゃん

コスモクロックを諦めてホテルに帰ろうとしたのですが、素敵なものに出会いましたよ。

一人1500円で30分コースの横浜ナイトビュークルージングです。

即決しましたよ。

撮影 ハマちゃん

見応えたっぷりな夜景クルーズでしたよ♪

絶景でしたよ。

撮影 ハマちゃん

待ち時間がありすぎでのることができなかった「コスモクロック21」。

「ハンマーヘッド」・「海上保安庁」やディナーをした「赤レンガ倉庫」や「大桟橋・氷川丸・マリンタワー・ベイブリッジ」をガイド付きで眺めることができましたよ。

ここは、是非コースにいれてくださいね。

乗り場:運河パーク
https://shiny-cruise.com/free/nightview

ナイトクルーズの「運河パーク」は「コスモクロック」と「アパホテル&リゾート横浜ベイタワー」の中間にあります。

横浜駅の赤い靴はいてた女の子像の場所

撮影 ハマちゃん

横浜駅の東口と西口をつなぐメインストリート「東西自由通路」の真ん中あたりに可愛くあります。

山下公園にもありますがもし見に行くことが出来なかったらとパチッ!と一枚(笑)

次回は、海を見つめて座っている「赤い靴はいてた女の子像」を観にきたいです♪
※童謡「赤い靴」に登場する女の子です。

撮影 ハマちゃん

こんなかわいいチョコ食べてみたいと思いませんか♪

少女のシルエットが描かれたパッケージを開けた瞬間、心ときめく小さな赤い靴のチョコレートがでてきますよ。

横浜に行ったらお土産にお奨めですよ。

是非、探してみてくださいね。

https://latestjapan.yokohama/ensen/motochina/akaikutu-zou/

まとめ

昼間も夜もいつもキラキラしていてこんな短時間では、ほん少しの「みなとみらい」でした。

2023年12月15日から旭川空港で初の格安定期便も1日1往復ができたのですごーく近くなりましたね。

出掛けてみませんか?

※「アパホテル & リゾート横浜ベイタワー」の魅力は次回のお楽しみにしてくださいね。

【関連記事】

おすすめの記事