Yahoo! JAPAN

スーツケースを広げていたら『僕も連れてって…』どうしても一緒に行きたい犬が36万再生「可愛すぎるw」「置いてくなんて無理だ」と悶絶の声

わんちゃんホンポ

Instagramアカウント「maru180412」に投稿されたのはフレンチブルドッグの「マル」くんが、飼い主さんのスーツケースに入って「一緒に連れて行って」とアピールする様子です。

そのあざとすぎる表情に「こんな顔されたら、連れていきます」「ぼく(マルくん)も準備完了!」と、日本だけでなく海外からのコメントも多く寄せられ、記事執筆時点で36.4万回再生を突破しています。

スーツケースを広げて荷物を準備すると…

この日マルくんの飼い主さんは、旅行なのか出張なのか、玄関でスーツケースを広げて荷物の準備をしていたようです。

飼い主さんが玄関へ再度戻ると、そこにはスーツケースの中に入って動かないマルくんの姿があったといいます。

スーツケースの縁にあごを乗せてどっしりと構え、「絶対に出ないぞ」という強い意思がみえるマルくんの態度に、飼い主さんも思わず「一緒に行くの?」と声をかけてしまったそうです。

あざとすぎる「連れてって」アピール!

飼い主さんがマルくんに近づくと、マルくんは飼い主さんをじっと見つめて目をパチパチさせ、「一緒に連れて行って!」とアピールしていたそう。

上目づかいで飼い主さんを見上げ、飼い主さんの呼びかけに鼻をピクピク動かし返事をしているようだったといいます。

その姿はとてもあざとく可愛すぎて、飼い主さんもおでかけしづらくなってしまいそうです。

優しく頭を撫でてもらい、その後も最後までスーツケースのなかに居続けたマルくんなのでした。

スーツケースは好き、でもこっちの箱は苦手…

スーツケースのなかではどっしりと構えていたマルくんですが、段ボールの箱は苦手なようです。

ある日、飼い主さんに通販の空き段ボールに入れられてしまったマルくん。スーツケースよりも高さがあるため、段ボールから出る方法がわからず、周りをキョロキョロ見渡してみたといいます。

しかし自力で出ることは無理だと確信したのか、飼い主さんに「出してよ〜」と必死に助けを求める、悲壮感あふれる表情を見せてくれたマルくんでした。

マルくんのあざといおねだりポーズに「めっちゃ眼をパチパチしてアピールしてる」「これは…連れて行きたくなっちゃいますね」と大絶賛するコメントが寄せられていました。

また、海外からもマルくんの可愛い表情について多くのコメントが寄せられ、記事執筆時点で1.7万件のいいねがつきました。

飼い主さんが大好きで甘えん坊なマルくんの日常の様子は、Instagramアカウント「maru180412」よりチェックできます。

写真・動画提供:Instagramアカウント「maru180412」さま
執筆:すがわら
編集:わんちゃんホンポニュース編集部
※本記事は投稿者さまの許可を得て掲載しております。

【関連記事】

おすすめの記事

新着記事

  1. 「スプリング遊具」から広がる物語。タカハシワカナさんに伺う、公園のキャラたちの悲喜こもごも

    さんたつ by 散歩の達人
  2. 今、「哲学」入門に最適な名著3選――NHK「100分de名著」シリーズ【NHK100分de名著キャンペーン2024】

    NHK出版デジタルマガジン
  3. ソン・ジュンギ主演!韓国映画『このろくでもない世界で』が7月26日公開に|あらすじ・キャスト

    海外ドラマNAVI
  4. THE ALFEEにそっくり!ファンが作った作品の再現度が高すぎる

    おたくま経済新聞
  5. 野外音楽フェス<RINGO MUSIC FES.2024>第3弾に、二丁魁、マイナマインド、天野なつら6組

    Pop’n’Roll
  6. GANG PARADE テラシマユウカ、<映画『ロイヤルホテル』先行上映会>出演決定!

    Pop’n’Roll
  7. ファミリーマート×『フジロック '24』、コラボ「コンビニエンスウェア」発売中

    SPICE
  8. 藤井隆主宰音楽レーベル・SLENDERIE RECORD10周年記念公演にKOJI 1200(今田耕司)の出演が決定 LIVE配信(後日配信)も実施

    SPICE
  9. 淡路島西海岸の大海原に約3000発の花火が炸裂! 慶野松原海水浴場で「第43回慶野松原花火大会」 南あわじ市

    Kiss PRESS
  10. 山本一慶&山崎大輝インタビュー「斎宮 宗が好きだからこそ、宗にはもがいてほしい」~劇団『ドラマティカ』ACT4/魔女とお菓子の家

    SPICE