Yahoo! JAPAN

【大阪】絶景の滝スポット!1度は行きたい大阪の滝の名所10選

PrettyOnline

【大阪】絶景の滝スポット!1度は行きたい大阪の滝の名所10選

大阪にもたくさん滝があるのはご存知ですか? 有名スポットや穴場など大阪の絶景滝スポットをご紹介します。
大自然中でリフレッシュしたい方や疲労回復デートにおすすめです。


 

1.【池田市】高低差25メートルの雄々しい名滝「石澄滝」

「石澄滝」は、険しい山道を15分ほど進んだ先にある高低差25メートルの立派な滝です。
滝に辿り着くまでには、設置されているロープを使いながら険しい道を進んでいかなければいけませんが、その先にある「石澄滝」の美しさに目を奪われます。険しく切り立った岩肌を豪快に流れ落ちる様は、見るものすべてを魅了します。

【スポット情報】

・住所:大阪府池田市畑3・アクセス:阪急バス「東畑」バス停から徒歩約40分・電話番号:072-752-1111(池田市役所)

2.【箕面市】美しさに心を奪われる天下の名瀑「箕面大滝」

「天下の名瀑」として広く知られている「箕面大滝」は、名誉ある「日本の滝百選」にも選ばれているほどで、高低差33メートルの滝は圧巻です。さらに、秋になると真っ赤な紅葉が滝の魅力をたっぷりとに引き出しているので、ぜひ一度は訪れてみてください。

【スポット情報】

・住所:大阪府箕面市箕面公園・アクセス:阪急「箕面駅」から徒歩約40分・電話番号:072-721-3014

3.【交野市】悲しい伝説の滝「源氏の滝」

画像提供:交野市

大阪府交野市にある「源氏の滝」は高低差18メートルの大瀑で、「源氏の滝」の清涼は「交野八景」の一つとして有名です。また伝説「源氏姫」(「伝説乃河内」所収)の悲劇の舞台として「夜泣き石」という石も見どころの一つとなっています。

【スポット情報】

・住所:大阪府交野市東大字倉治2-15-1・アクセス:京阪バス「倉治」バス停から徒歩20分・電話番号:072-810-6667(交野市歴史民俗資料展示室)

4.【岸和田市】牛滝温泉からほど近い「牛滝渓谷の竜群」

「牛滝渓谷の竜群」とは、だんじり祭などで有名な岸和田市にある4つの滝の総称です。

「大威徳寺」の奥に進んで下流に向かうと、順番に「第一の滝」「第二の滝」「第三の滝」「錦流の滝」があり、それぞれの滝に違った特徴があります。
特に、斜めの岩肌を滑り落ちるように流れる「錦流の滝」は、水の流れが繊細で美しく、思わず見とれてしまうはず♪

※現在、通行止めのため、牛滝の滝を見に行くことはできません。

【スポット情報】

・住所:大阪府岸和田市大沢町1178・アクセス:南海本線「岸和田駅」より南海バス「牛滝山」バス停下車徒歩3分
JR阪和線「久米田駅」より南海バス「牛滝山」バス停下車徒歩3分・電話番号:072-423-9486(岸和田市観光課)

5.【四條畷市】不動明王が守る滝「権現の滝」

「権現の滝」は、四條畷市にある高低差15メートルの滝で、見る角度によってはまるで龍のようにも見えるといわれています。

日照りで作物が取れずに困窮していた村人を救うために、行基という名僧が通りがかりに滝つぼで雨ごいをして雨を降らせたという伝説が残っていて、そのときにできた滝が「権現の滝」という伝説が残っています。今でも不動明王を大切に祀っている神聖な名瀑です。

電車で行く場合はJR「四条畷駅」から徒歩で約1時間かかりますが、車であれば「緑の文化園」の駐車場を利用でき、そこから滝までは30分ほどでいけます。「権現川ハイキングコース」は大雨のあとなど通行止めになる場合があるので、確認してから行くことをおすすめします。

【スポット情報】

・住所:大阪府四條畷市大字南野(滝)
大阪府四條畷市大字逢阪(緑の文化園)・アクセス:JR「四条畷駅」から徒歩約60分・電話番号:072-879-6362(緑の文化園 むろいけ園地 案内所)

6.【三島郡】後鳥羽上皇が愛した滝「水無瀬の滝」

三島郡島本町にある「水無瀬の滝」は、滝谷川が天王山断層によって生じた高低差20メートルほどの大きな滝です。

鎌倉時代の歌人、藤原家隆が「水無瀬山 せきいれし滝の 秋の月 おもひ出ずるも 涙落ちけり」という詩を詠んだとされており、後鳥羽上皇も観賞された記録が残っています。

断崖を伝って落ちる様は圧巻ですが、穴場スポットで静かに楽しめるというのも大きな魅力です。

【スポット情報】

・住所:大阪府三島郡島本町東大寺・アクセス:JR京都線「山崎駅」、阪急京都線「大山崎駅」から徒歩約25分・電話番号:075-961-5151(島本町役場)

7.【高槻市】落差5mから流れ出る分瀑布が圧巻「白滝」

高槻市北部の摂津峡の中にある「摂津峡公園」内に流れているのが「白滝」です。

落差5mの分瀑布として芥川の支流に懸かっており、流れ出ている光景は圧巻そのもの。周りの木々とも調和していることから、絶景のスポットとして人気を誇っています。また滝の近くにはウッドデッキもあるため、そこからも観察することもできます。

【スポット情報】

・住所:大阪府高槻市原・アクセス:JR高槻駅「1番のりば」「2番のりば」から「上の口」下車、徒歩約35分・電話番号:072-675-0081

8.【泉佐野市】出世稲荷や九頭龍大神と一緒に楽しめる滝「行者の滝」

修験道の霊場として有名な犬鳴山。その渓谷にある「行者の滝」は、「七宝瀧寺」の境内にある高低差10メートルほどの滝です。
犬鳴山に入ってから「行者の滝」までの間には約1.5キロメートルほどの道があり、その傍らには仏像などが点在しているので、歩いているだけでもどんどん心の中が浄化されていくような気分になります。

一般の参拝客でも滝行を体験できますし、修験道を体験できる一日体験コースは、外国人観光客の方からとても人気があります。
泉佐野市でしっかりと管理している場所なので、安心して楽しめるのも魅力です♪

【スポット情報】

・住所:大阪府泉佐野市大木8・アクセス:「犬鳴山」バス停より徒歩約30分・電話番号:072-459-7101

9.【河内長野市】国の重要文化財である岩湧寺の近くに位置する滝「千手の滝」

河内長野市加賀田の「岩湧寺」のすぐ近くに位置する「千手の滝」は、遠く高い岩場から流れ落ち、曲がり込んでもう一度滝壺に落ちる二段の滝です。「いにしえの道」で、季節の植物や自然の空気を楽しみながら鑑賞することができますよ♪

近くには、岩湧の自然に関する情報提供を行っていて、休憩の場としても利用できる施設「四季彩館」もあります。

【スポット情報】

・住所:大阪府河内長野市加賀田3822-1・アクセス:大阪外環状線「上原町」交差点→国道371号バイパス「新町橋南」交差点を右折→突き当りのT字路を右折→直ぐの信号のある「南青葉台」交差点を左折→府道加賀田片添線(府道221号)を南へ約5キロメートル
※その他ルート等はHPでご確認ください。・電話番号:0721-63-5986

10.【大阪市】通天閣が一望できる「玉出の滝」

大阪の「清水寺」の境内にある「玉出の滝」は、四天王寺金堂御本尊下にある青竜池から流れ出る、白石玉出の霊水が滝となったものです。

大阪市内では珍しい天然の滝である「玉出の滝」はパワースポットとして有名で、ここから「通天閣」を一望することもできます。
観光客や修学旅行生にも人気のあるパワースポットなので、ぜひ一度訪れてみてください。

【スポット情報】

・住所:大阪市天王寺区伶人町5-8(清水寺)・アクセス:OsakaMetro「四天王寺前夕陽ヶ丘駅」から徒歩約10分・電話番号:06-6779-9559

大阪にはこんなにたくさん滝の絶景スポットがある!

今回の記事では、大阪で人気のある滝の絶景を10カ所ご紹介しましたが、いかがでしたでしょうか?
繁華街など賑やかなイメージとは裏腹に、大自然に囲まれた神聖な絶景スポットがこれだけあるのだと驚かれたのではないでしょうか?

いずれも神聖なパワースポットであり、鑑賞しながら歩いているだけでとても澄んだ気持ちになれるので、ぜひ友達や恋人と一緒に訪れてみてください。



【関連記事】

おすすめの記事

新着記事

  1. 【京都】かき氷も人気!京野菜使用のヴィーガンフレンドリーなレストラン

    PrettyOnline
  2. 【宝塚記念】AIは一強評価も2番手以降は混戦! 買い目は3連単30点を推奨で2週連続的中を狙う【動画あり】

    SPAIA
  3. 全量を特異な石灰岩系硬水で醸す金賞常連蔵 【帝松】松岡醸造‐埼玉県

    酒蔵プレス
  4. 【3時間しゃぶしゃぶ天国】これだけ豊富で3000円から!?しゃぶ葉の「宴会コース」のコスパが良すぎる…!【食べ飲み放題】

    ウレぴあ総研
  5. 本当に私が悪いの? 夫に「熟年離婚したい」と言われた妻はその後…【もやもやクラッシュ!】#21話

    ウレぴあ総研
  6. 「リモコン」の“手垢やホコリのベタつき汚れ”をスルンと落とす方法【意外と知らない掃除術】

    saita
  7. 老けの原因はヘアスタイルだった!?大人女子にはNGなボブヘア

    4yuuu
  8. 世界遺産 東寺に参拝したら寄りたい老舗和菓子店 ヤミツキになる名物餅も「御菓子司 東寺餅」

    キョウトピ
  9. 25年卒就活生...企業を選ぶ軸や求める条件を決める時期 最多は「大学3年生・修士1年生の冬」35.7%

    J-CAST会社ウォッチ
  10. 「卵パックのラベル」すぐ捨てないで!ラベルを使ってキレイにする“意外な活用術”

    saita