Yahoo! JAPAN

「約60種10000株」のあじさいが咲き乱れる大和郡山市の「あじさい寺」でアジサイ園開園!

奈良のタウン情報ぱーぷる

「約60種10000株」のあじさいが咲き乱れる大和郡山市の「あじさい寺」でアジサイ園開園!

「約60種10000株」のあじさいが咲き乱れる大和郡山市の「あじさい寺」でアジサイ園開園!

奈良県大和郡山市の矢田山の中腹に位置する古刹「矢田寺(やたでら)」。

正式名称を「矢田山・金剛山寺(やたさん・こんごうせんじ)」といい、別称「あじさい寺」とも呼ばれる。

その別称のとおり、美しいあじさいの名所として知られ、例年あじさいの見頃にはアジサイ園を開園。色とりどりのあじさいが訪れる人を楽しませている。

2024年は5月25日(土)~6月30日(日)の期間で開園。

矢田寺のあじさいは、1960年頃から植え始め、今や約60種、10000株のあじさいが咲き乱れる関西きってのあじさいの名所に。

毎年楽しみに訪れる人も多く、県内外からあじさい寺のあじさいを見ようと多くの人が訪れている。

25000㎡の境内には回遊式の「あじさい庭園」や種類豊富なあじさいが咲きそろう「見本園」もあり、見ごたえじゅうぶん。色や形も多種多様なので、ぜひ自分好みのあじさいを見つけてみよう。

お地蔵さんとあじさいの心なごむ風景

矢田寺は日本のお地蔵さま発祥の地。

平安時代の弘仁年間に満米上人(まんまいしょうにん)により地蔵菩薩が安置されて以来、地蔵信仰の中心となり、現在も「矢田のお地蔵さん」と親しまれている。

そんな矢田寺では、はなやかなあじさいに囲まれておだやかな表情を浮かべるお地蔵さまが見られる。なんとも心が和む光景。

本堂特別拝観・閻魔堂特別開扉

あじさいの見頃のこの時期には、本堂特別拝観と閻魔堂特別開扉が行われる。本堂には本尊・地蔵菩薩立像はじめとする多くの文化財が安置されている。

・本堂特別拝観
開催日時:2024年6月1日(土)~6月30日(日) 9:30~16:30(拝観受付は16:00まで)
有料:500円

・閻魔堂特別開扉
開催日時:2024年6月1日(土)~6月30日(日) 9:30~16:30
無料

あじさいシーズンの入山料など

【入山料】大人700円、小学生300円。
【駐車場】近隣の有料Pを利用
【公共交通機関でのアクセス】近鉄郡山駅、JR法隆寺駅より奈良交通バス「矢田寺」行き臨時バスの運行あり

本堂やあじさい園までは長い階段を登るので、歩きやすい服装と靴で訪れることをおすすめ!あじさいとお地蔵さまに癒されて、雨の季節を楽しもう♪

【関連記事】

おすすめの記事

新着記事

  1. ちょっと早めの梅雨グレフカセ釣りで32cm筆頭にグレ連発【和歌山・紀中】

    TSURINEWS
  2. 最高においしい!冷凍餃子ランキング!3位「生姜好きのためのギョーザ(味の素)」、1位に選ばれたのは…

    gooランキング
  3. 50代で転職に成功する人失敗する人/転職に成功するための法則とは?

    新しい働き方メディア I am
  4. バレーボール男子日本代表がアメリカにストレート勝ち 世界ランク2位浮上でパリ五輪第1シード確定【ネーションズリーグ】

    SPAIA
  5. 東野幸治ら苦境続くテレビ局の実態明かす「ホテルのグレードダウン要請」「おにぎりすら無くなった」

    Techinsight
  6. 江戸川コナンVS目暮警部!? 誘拐犯にコナンが協力!アニメ『名探偵コナン』

    読みテレ~読んで楽しいテレビの話
  7. 吉田康雄のザ・チャレンジへらぶな【大減水の河口湖で大型狙い#3】

    TSURINEWS
  8. 【動画】あべのハルカスから厄除け&運気上昇祈願 阿倍野神輿と阪南獅子舞が巡行

    OSAKA STYLE
  9. 「大倉山駅」のすぐ近くに『中華そば 大誠商店』ができてる。白湯スープのグッとくる1杯

    神戸ジャーナル
  10. 【関川村・大石オートキャンプ村】キャンプ初心者も安心のキャンプ場、関川村にあります!

    日刊にいがたWEBタウン情報