Yahoo! JAPAN

【静岡】THE RAMPAGEのRIKUさんと巡るゲストの旅!おすすめの観光・グルメをご紹介 2024年6月15日放送

旅サラダPLUS

今回、ゲストのRIKUさんが旅するのは静岡県。おすすめの観光スポットやご当地名物グルメを紹介します。

document.addEventListener("DOMContentLoaded" function() { var slideshowItems = document.querySelectorAll('.main_slide li'); var galleryItems = document.querySelectorAll('.child_slide li'); slideshowItems.forEach(function(item) { var image = item.querySelector('img'); if (!image || !image.getAttribute('src')) { item.parentNode.removeChild(item); } }); galleryItems.forEach(function(item) { var image = item.querySelector('img'); if (!image || !image.getAttribute('src')) { item.parentNode.removeChild(item); } }); });

中田島砂丘(なかたじまさきゅう)

天竜川の上流から運ばれた砂で形成された全国有数の大砂丘。
風の強い日には、風と砂が作り出す「風紋」を見ることができる。

<!-- Specs -->【住所】浜松市中央区中田島町【電話】053-452-1634(浜松市観光インフォメーションセンター)<!-- Attention --><!-- Social buttons-->

 

うなぎのかんたろう

浜松屈指の人気を誇るうなぎ専門店。店の地下水で活かした国産(主に浜名湖産)うなぎを注文を受けてから捌き、備長炭でじっくり焼き上げる。白焼きと蒲焼きが両方楽しめる市松重がオススメ。

<!-- Specs -->【住所】浜松市中央区蜆塚 2丁目2-2【電話】053-455-8823【営業時間】11:00~14:00/17:00~20:00(L.O. 20:00)【定休日】日曜・第2月曜(祝日の場合は営業)【料金】市松重 7150円【ホームページ】kantarow.p-kit.com/<!-- Attention --><!-- Social buttons-->

 

サウナ天竜(さうなてんりゅう)

浜松の山間、天竜にあるテントサウナ。全国のサウナ愛好家たちが足を運ぶ人気のスポット。
名水百選に選ばれた阿多古川が流れ、水風呂の代わりに入ることが出来る。

<!-- Specs -->【住所】浜松市天竜区上野1494【電話】090-5118-8925【営業時間】11:00~16:00【定休日】木曜【料金】1人 1000円以上(※お気持ちで)<!-- Attention --><!-- Social buttons-->

 

The Villa & Barrel Lounge(ザ ヴィラ アンド バレルラウンジ)

クラフトビール醸造所『West Coast Brewing』が“ブルワリー(醸造所)に泊まれる”をコンセプトに運営するビアホテル。客室全てに専用のビアタップが設置され、「客室内タップ飲み放題付きプラン」を選べば宿泊者しか飲めない限定ビールが最大10Lまで飲み放題。1Fには常時10種以上揃う新鮮なクラフトビールが楽しめるタップルームや、希少な樽熟成ビールが飲めるバレルラウンジもある。

<!-- Specs -->【住所】静岡市駿河区用宗2-26-1【電話】054-270-3083【料金】WCB満喫プラン(客室内タップ飲み放題付き)1泊1名 44000円~ ※部屋や人数、シーズンによって値段は変動します
ビアフライト(4種飲み比べセット) 2200円/生しらすポン酢 800円/フィッシュフライのタコス 800円【ホームページ】thevillamochimune.com/<!-- Attention --><!-- Social buttons-->

 

サウナしきじ

全国のサウナ愛好家から「聖地」と呼ばれているサウナ。フィンランドサウナと薬草サウナの2種類が楽しめる。聖地と呼ばれる最大の理由は天然の湧き水をそのまま使用した水風呂。
この水は飲料水や食堂の料理にも使われ、サウナ飯も大人気。

<!-- Specs -->【住所】静岡市駿河区敷地2-25-1【電話】054-237-5537【営業時間】24時間【定休日】年中無休【料金】入浴料 男性 平日 1500円、休日 1700円/女性 1日 1000円
焼魚定食(シャケ) 1000円【ホームページ】www.saunashikiji.jp/<!-- Attention --><!-- Social buttons-->

 

三島スカイウォーク(みしまスカイウォーク)

全長400mの日本一長い歩行者専用吊橋。
橋の上からは富士山と駿河湾、箱根の山々を眺めることが出来る。

<!-- Specs -->【住所】三島市笹原新田313【電話】055-972-0084【営業時間】9:00~17:00【定休日】年中無休【料金】大人 1100円/中高生 500円/小学生 200円 ※イベント時・繁忙期は変更の場合あり【ホームページ】mishima-skywalk.jp/<!-- Attention --><!-- Social buttons-->

ふろっく-福時計(ふろっく)

<!-- Specs -->三島スカイウォーク内にあり、フクロウやかわいい小動物たちとの触れ合いや写真撮影ができる。【電話】055-957-3101【営業時間】9:30~16:30(最終受付16:00)【定休日】不定休 ※施設の営業状況、動物の体調に応じて変更になる場合があります。【料金】1100円(3歳未満は無料)※混雑時は入場制限をする可能性もあります。
フクロウ腕乗せ体験 500円<!-- Attention --><!-- Social buttons-->

黄金トマトのカル麺(おうごんとまとのかるめん)

<!-- Specs -->三島スカイウォークのフードコート内にあるお店。箱根山麓の斜面で育てられた三島野菜を使ったトマト麺は、野菜本来の旨みと完熟トマトのスープ、オリーブオイルで仕上げた贅沢な一品。【電話】090-6795-8011【営業時間】11:00~17:00(L.O. 16:30)【定休日】無し ※但し施設の営業時間に準じ、変更する場合があります【料金】箱根西麓野菜のトマト麺 1700円<!-- Attention --><!-- Social buttons-->

おすすめの記事

新着記事

  1. “躍る坂本冬美”に会場中が熱視線! アサヒビール「夏こそ!歌おう。クリアブギウギ盆踊り祭り」スペシャルイベント開催

    舌肥
  2. 前半戦白星締めへ今季好調の中日・松葉貴大が巨人戦に先発 今季復活遂げた菅野智之と対決

    SPAIA
  3. 見た目より大量に入りそうなポケット、生み出される ユニークな発想に3.5万人感心

    Jタウンネット
  4. 里川での提灯釣りでアマゴにイワナ合計6匹を手中【岐阜・飛騨】釣果はBBQで塩焼きに

    TSURINEWS
  5. 『安心している犬』がみせるサイン4つ 愛犬が気の許せる環境を作るためにできることとは?

    わんちゃんホンポ
  6. 愛猫を亡くしたら、私どうなっちゃう…?『ペットロス』考えられる3つの症状と予防法

    ねこちゃんホンポ
  7. アートな空気漂う空間で、あなたにぴったりなお酒を! 丹波市にある『西山酒造場』でテイスティング体験に参加しました 丹波市

    Kiss PRESS
  8. 【横浜・大人女子に人気のカフェ】お洒落で落ち着いた雰囲気のカフェで優雅なひと時を♪ 横浜で大人の女性に人気のカフェ5選

    まっぷるWEB
  9. 名張市立病院独法化 市民団体が要請書と署名提出 説明会追加など求め

    伊賀タウン情報YOU
  10. 【お料理 MIYAMA】あのジビエの名店が昼から楽しめる立ち飲み酒場をオープン!美味すぎるジビエ料理をリーズナブルに!<四条河原町>

    デジスタイル京都