Yahoo! JAPAN

ようこそ、桜のまちへ 「お迎え式」に川村さん登場〈三浦市〉

タウンニュース

白いキャンバスにピンクの線を引く川村さん

早咲きの河津桜が楽しめる「三浦海岸桜まつり」が、2月5日から始まった。今年で20回目。11日には、同駅前で観光客らを迎え入れる「お迎え式」が行われた。

桜まつりは、期間中に約30万人が訪れる三浦を代表する初春の風物詩。式の冒頭、イベントを主催する三浦海岸まちなみ事業協議会の西﨑則雄会長は、桜を植樹した当時を振り返った後、「木も大きく成長し、きれいな花を咲かせるようになった。今後も桜まつりを盛り上げていく」とあいさつ。吉田英男市長は「地域の方々の手厚い整備のおかげで多くの人に見てもらえるようになった」と感謝を述べた。「みうら観光大使」に昨夏就任したお笑いコンビ「たんぽぽ」のメンバーである川村エミコさん(小網代出身)も登場。「桜だけでなく、電車やグルメなど、思い出になる素敵な体験をして」と呼びかけた。その後、川村さんと吉田市長が峯永利之同駅長に三浦大根を贈呈したほか、来場者が「三浦の魅力」をテーマとしたキャンバスアートにも挑戦。景色(ピンク)、グルメ(緑)、レジャー(黄)から色を選び、一筆ずつ書き加えて作品を完成させた。同作品は現在、駅構内に展示中だ。

桜まつりは、「三浦国際マラソン」が開かれる3月3日(日)まで実施。駅前で三浦の特産品を販売するテント村のほか、午後5時から8時にはライトアップも行われ、幻想的な夜桜が見られる。

【関連記事】

おすすめの記事

新着記事

  1. 【香川〜岡山】愛犬と巡るアート・絶景・グルメを楽しむおすすめスポット6選

    旅行メディア「itta」
  2. SPFとPAだけじゃない!? 釣り場における日焼け止め選びのポイントとアフターケア

    WEBマガジン HEAT
  3. Anduril社の超大型水中ドローン「Ghost Shark」、オーストラリアで初公開

    DRONE
  4. 100均・ニトリの収納テク!もう迷わない「活用してきれいキープ」捨てない鍋やおもちゃも見事陳列!

    SASARU
  5. 【2024最新】奈良の人気カフェ30選!おすすめの町屋カフェやレトロ喫茶店

    PrettyOnline
  6. BYDのFang Cheng Baoブランド、ルーフにドローンドックを備えたEVコンセプトを公開

    DRONE
  7. 【上野駅徒歩5分】カプセルホテル「THE NELL(ザ・ネル)」に泊まってみたら自宅みたいな居心地で超快適だった

    ロケットニュース24
  8. 琳派の代表作「燕子花図屏風」は右から観る、根津美術館で毎年恒例の展示

    タイムアウト東京
  9. 20歳・黒嵜菜々子(Peel the Apple)がヌーディな色のインナーウェア、水着姿も公開 1st写真集から2点の掲載カットを解禁

    SPICE
  10. 厚切りジェイソンが「すけだら党」を結成!? アラスカ産スケトウダラ使ったカニカマの魅力伝えるキャンペーン

    舌肥