Yahoo! JAPAN

『ウマ娘 プリティーダービー 5th EVENT ARENA TOUR GO BEYOND -YELL-』有明アリーナ公演・DAY1、DAY2のイベントレポートをお届け!

声優グランプリ

有明アリーナをウマ娘が駆ける!

2024年2月3日(土)~2月4日(日)の2日間にわたって開催された『ウマ娘プリティーダービー 5th EVENT ARENA TOUR GO BEYOND -YELL-』のレポートが到着!

有明アリーナの会場を埋め尽くした熱いライブの様子をDAY1、DAY2共にお届け! 30枚を超える写真と共にお楽しみください。

DAY1

■日時
2024 年 2 月 3 日(土) 開場 15:30/開演 17:00

■出走者(敬称略)
和氣あず未(スペシャルウィーク役)
Machico(トウカイテイオー役)
高柳知葉(オグリキャップ役)
田所あずさ(シンボリルドルフ役)
長谷川育美(ミホノブルボン役)
石見舞菜香(ライスシャワー役)
井上遥乃(イナリワン役)
優木かな(スーパークリーク役)
天海由梨奈(ミスターシービー役)
前田佳織里(ナイスネイチャ役)
遠野ひかる(マチカネタンホイザ役)
田澤茉純(イクノディクタス役)
立花日菜(サトノダイヤモンド役)
矢野妃菜喜(キタサンブラック役)
春川芽生(シンボリクリスエス役)
鈴代紗弓(サトノクラウン役)
夏吉ゆうこ(シュヴァルグラン役)
奥野香耶(ヴィルシーナ役)
伊藤彩沙(ヴィブロス役)
菊池紗矢香(ホッコータルマエ役)
MAKIKO(サウンズオブアース役)
田辺留依(ロイスアンドロイス役)
藤原夏海(カツラギエース役)
秋奈(ドゥラメンテ役)

【実況(敬称略)】
明坂聡美(実況役)

【ナビゲーター(敬称略)】※シークレットゲスト
水橋かおり(秋川やよい役)

【ダンサー】
ウマ娘ダンサー

大熱狂のバトンをDAY2へと繋ぐ

東京で行われるのは約2年ぶりとなるナンバリングイベント『5th EVENT ARENA TOUR GO BEYOND -YELL-』が2月3日、有明アリーナにて開催された。ライブパート開始前。実況役の明坂聡美さんによる田所あずささん(シンボリルドルフ役)、天海由梨奈さん(ミスターシービー役)への直前インタビューが終わると、続いて舞台袖から「天晴ッ」と書かれたセンスが登場。目ざといトレーナーはこの日のシークレットゲストがゲーム『ウマ娘プリティダービー』に登場する理事長、秋川やよい役の水橋かおりさんだと確信したはず。

真っ白な衣装で統一されたウマ娘ダンサーがステージに登場し、華麗なダンスでライブのスタートを告げると、ステージ上段には「Notes of Grandeur」衣装を着たウマ娘たちがそれぞれのポージングを決めて登場。赤に統一された衣装を身にまとい歌うのは「Comeback Story V」だ。楽曲中に挟まれたMCでは明坂さんが実況風にキタサンブラック役の矢野妃菜喜さんから順に紹介していく、会場からはそのたびに大きな歓声が上がっていた。

2曲目となったのはナンバリングイベント初出走となる奥野香耶さん(ヴィルシーナ役)、伊藤彩沙さん(ヴィブロス役)、MAKIKOさん(サウンズオブアース役)、田辺留依さん(ロイスアンドロイス役)、秋奈さん(ドゥラメンテ役)の5人が歌う「メイクデビュー」。そのタイトルから“初出走”を彷彿とさせる同曲を歌う5人だったが、しかし緊張はどこへやら。初出走の固さを感じさせない堂々としたパフォーマンスを見せてくれた。

3曲目となる「WINnin’ 5 -ウイニング☆ファイヴ-」はステージ上段に井上遥乃さん(イナリワン役)、優木かなさん(スーパークリーク役)、高柳知葉さん(オグリキャップ役)、天海さん、藤原夏海さん(カツラギエース役)。下段に長谷川育美さん(ミホノブルボン役)、石見舞菜香さん(ライスシャワー役)、遠野ひかるさん(マチカネタンホイザ役)、田澤茉純さん(イクノディクタス役)といったフォーメーションで歌唱。初出走の5人から受け取った熱気そのままに熱い鼓動を繋いでいく。

続く「ブライトメモリー」を担当したのはMachicoさん(トウカイテイオー役)、田所さん、春川芽生さん(シンボリクリスエス役)、奥野さん、伊藤さんの5人。作品内で関係の深いメンバーたちによる歌唱で楽曲の力を引き立たせる。

「Dance 2 Endless Beat」では和氣あず未さん(スペシャルウィーク役)、長谷川さん、石見さん、前田佳織里さん(ナイスネイチャ役)、田澤さん、菊池紗矢香さん(ホッコータルマエ役)、藤原さん、秋奈さんが登場。観客席には4台のトロッコ、そしてウマ娘たちの手にはピンクのセンス、さらにはサングラスをかけセンスを振り回しながら盛り上がる実況席にこっそり参加していた矢野さん&夏吉ゆうこさん(シュヴァルグラン役)など、賑やかで見どころ満載のステージになった。

アニメ『ウマゆる』からのチョイスとなった「ゆるパカ HAPPY DAYS!」では春川さんをはじめとした5人のメンバーが登場。楽曲のみならずイクノディクタスとロイスアンドロイスというメガネコンビのメガネ談義や、ナイスネイチャ、サウンズオブアース、シンボリクリスエスたちの掛け合いでも盛り上がっていた。

「大人気ユニットが帰ってくるとか来ないとか?」の煽りで登場したのは新メンバーに奥野さん、伊藤さんを迎えての「BoC’z」(ボウシーズ)。Notes of Grandeurから黒で統一されたユニット衣装に着替えての「Hat on your Head!」で会場の空気をBoC’z色に染め上げていく。

オグリキャップ役の高柳さん、イナリワン役の井上さん、スーパークリーク役の優木さんからなる平成3強が歌い上げた「NEXT FRONTIER」は力強さに溢れた一曲。大スクリーンに映し出された太陽プロミネンスや、ステージ前方から吹き出る炎演出により熱いステージをさらに加熱していく。

田所さん、天海さんのふたりの三冠ウマ娘の歌唱からスタートした「winning the soul」は、2番からはステージ中央に姿を現したMachicoさん、長谷川さん、秋奈さんといういずれも皐月賞とダービーを制覇した二冠ウマ娘を加えての歌唱に昇華。合計でクラシック12冠。豪華な顔ぶれのステージとなった。

3人ずつの3チーム、9人のウマ娘たちで歌い上げた「Ms. VICTORIA」は激しいリズムがターフを駆け抜けるウマ娘たちの姿を想起させる一曲。同曲ではおなじみの、表彰台を模したせり上がり演出や勝者をたたえる金の紙吹雪などが相まって、会場のボルテージは有無を言わせず上昇していく。

シンボリルドルフ、ミスターシービーという世代最強のふたりに割って入ったカツラギエース役の藤原さんをセンターにして披露されたのは、未来にあるゴールを目指して駆け抜けていく「BLOW my GALE」だった。この3人で何かをやりたかったと願い続けてきたという藤原さん。その思いは力のこもったパフォーマンスに反映されていた。

Machicoさんと田所さんのふたりで歌い上げる「Everlasting BEATS」はしっとり系のバラード曲。三女神が模られたステンドグラスを背景に歌うその姿からは、トウカイテイオーとシンボリルドルフの絆を感じられた。

同じくバラード楽曲となった「永遠の色彩」では和氣さんと遠野さんがステージ、高柳さん、井上さん、優木さんがトロッコに乗っての歌唱となった。息づかいさえ伝わってきそうなその優しい歌声が、会場全体にゆっくりとしみこんでいく。

14曲目はステージ上の関係性の深い7人のウマ娘がペアになって歌った「Find My Only Way」。途中で体調不良によりイベントに参加できなかったタニノギムレット役の松岡美里さんの歌声が流れる粋な演出も相まって、春川さんの隣に腰掛けて歌う松岡さんの姿が目に浮かんだトレーナーも多かったに違いない。

耳心地の良いハモリが特徴の「大好きのタカラバコ」では13人のウマ娘が集結。ステージ組とトロッコ組に分かれての歌唱で会場全体に大好きな気持ちを届けていく。

ここからはアニメ3期をフィーチャーしたセトリが続く。まず披露されたのはアニメ3期のエンディング曲「アコガレ Challenge Dash!!」。歌唱はスペシャルウィーク役の和氣さん、トウカイテイオー役のMachicoさん、キタサンブラック役の矢野さん、サトノダイヤモンド役の立花日菜さんという、各期のアニメでメインを務めたメンバーが担当した。

「ロストシャイン」は3期1話のエンディングでも使用されたバラード楽曲。会場が赤色の光で埋めつくされるなか、ブレスにすら感情を乗せて歌い上げた矢野さんの姿が印象的だ。またそのパフォーマンスも目を引き、膝まづいたりうつむきながら歩くその姿は、まぎれもなくレースに負けて打ちひしがれたキタサンブラックそのものだった。

同じく特殊エンディングで使用された「夢のこたえ」をソロで歌い上げたのはもちろんサトノダイヤモンド役の立花さん。期待されながらもG1勝利に手がとどかない彼女が抱える葛藤。そしてようやく掴んだ栄冠。まさに苦悩したサトノダイヤモンドだけが歌える一曲にトレーナーたちは静かに耳を傾けて聞き入っていた。

続いてのソロ曲は鈴代紗弓さん(サトノクラウン役)が歌う「Confident」。こちらはまだショートバージョンしかお披露目されていない楽曲で、フルバージョンが世に出るのはこの日が初。まさにライブならではレア感に溢れるステージとなった。

ソロパート4曲目はシュヴァルグラン役の夏吉さんが歌う「光の後ろ姿」。憧れのキタサンブラックを追い続け、追い続け、そしてようやく捉えた後ろ姿。また、そこにたどり着くまでの憧れと嫉妬が入り混じった感情を歌にぶつけるかのように歌い上げる姿に感動すら覚えた。

「空のほほえみ方」では、アニメ3期のラストランでキタサンブラックが身につけていた新衣装「結願のしまい華」姿で再登場した矢野さん。“みんなが笑顔になれる最高のステージを!”の思い貫くキタサンブラックらしいその歌唱で、最後は会場だけでなく彼女自身にも笑顔が溢れていた。

ソロ曲セクションが終了すると待っていたのが、3期を盛り上げたメンバーが歌う「ソシテミンナノ」。3期のオープニングでお馴染み「勝ちたい」の呟きから始まる疾走感抜群な同曲はラストスパートにぴったりな一曲。曲中では実況役の明坂さんの力のこもった実況に乗って矢野さんがダンスソロを披露するワンシーンも見受けられた。

本編ラストの楽曲となったのは2023年2月22日にゲーム『ウマ娘 プリティーダービー』2周年を記念してリリースされた「DRAMATIC JOURNEY」だ。それぞれの思いと夢が詰まった同曲をこの日の出走者全員で歌い上げると、ラストは矢野さんからの「せーの」の掛け声をと共に金のリボンが会場に舞った。

しかしライブはまだまだ終わらない。アンコールのYELLに応えて披露されたのはお祭りムード全開の「トレセン音頭」だ。アンコール楽曲にぴったりな、はっちゃけた一曲にステージ上は大賑わい。バイオリン手にしたサウンドオブアース役のMAKIKOさんなど、ウマ娘たちがところ狭しと練り歩くお祭り騒ぎが繰り広げられた。

そしてラストに披露された楽曲は、いまや『ウマ娘』の代名詞とも呼べるほどまでに浸透しきった「うまぴょい伝説」だった。これまで実況席にいた明坂さんや水橋さんも混ざっての賑やかなステージは、こうして大賑わいのうちにゴールイン。翌日に控えるDAY2公演にしっかりとバトンを繋いでいった。

■DAY1 セットリスト
M-01. Comeback Story V/ウマ娘
M-02. Make debut! /奥野香耶(ヴィルシーナ役)、伊藤彩沙(ヴィブロス役)、MAKIKO(サウンズオブアース役)、田辺留依(ロイスアンドロイス役)、秋奈(ドゥラメンテ役)
M-03. WINnin’ 5 -ウイニング☆ファイヴ-/高柳知葉(オグリキャップ役)、長谷川育美(ミホノブルボン役)、石見舞菜香(ライスシャワー役)、井上遥乃(イナリワン役)、優木かな(スーパークリーク役)、天海由梨奈(ミスターシービー役)、前田佳織里(ナイスネイチャ役)、遠野ひかる(マチカネタンホイザ役)、田澤茉純(イクノディクタス役)、藤原夏海(カツラギエース役)
M-04. Bright Melody/Machico(トウカイテイオー役)、田所あずさ(シンボリルドルフ役)、春川芽生(シンボリクリスエス役)、奥野香耶(ヴィルシーナ役)、伊藤彩沙(ヴィブロス役)
M-05. Dance 2 Endless Beat/和氣あず未(スペシャルウィーク役)、長谷川育美(ミホノブルボン役)、石見舞菜香(ライスシャワー役)、前田佳織里(ナイスネイチャ役)、田澤茉純(イクノディクタス役)、菊池紗矢香(ホッコータルマエ役)、藤原夏海(カツラギエース役)、秋奈(ドゥラメンテ役)
M-06. ゆるパカ HAPPY DAYS!/前田佳織里(ナイスネイチャ役)、田澤茉純(イクノディクタス役)、春川芽生(シンボリクリスエス役)、MAKIKO(サウンズオブアース役)、田辺留依(ロイスアンドロイス役)
M-07. Hat on your Head!/石見舞菜香(ライスシャワー役)、天海由梨奈(ミスターシービー役)、遠野ひかる(マチカネタンホイザ役)、夏吉ゆうこ(シュヴァルグラン役)、奥野香耶(ヴィルシーナ役)、伊藤彩沙(ヴィブロス役)、菊池紗矢香(ホッコータルマエ役)
M-08. NEXT FRONTIER/高柳知葉(オグリキャップ役)、井上遥乃(イナリワン役)、優木かな(スーパークリーク役)
M-09. winning the soul (GO BEYOND Mix Ver.)/Machico(トウカイテイオー役)、田所あずさ(シンボリルドルフ役)、長谷川育美(ミホノブルボン役)、天海由梨奈(ミスターシービー役)、秋奈(ドゥラメンテ役)
M-10. Ms. VICTORIA/高柳知葉(オグリキャップ役)、井上遥乃(イナリワン役)、優木かな(スーパークリーク役)、鈴代紗弓(サトノクラウン役)、夏吉ゆうこ(シュヴァルグラン役)、奥野香耶(ヴィルシーナ役)、菊池紗矢香(ホッコータルマエ役)、MAKIKO(サウンズオブアース役)、田辺留依(ロイスアンドロイス役)
M-11. BLOW my GALE/田所あずさ(シンボリルドルフ役)、天海由梨奈(ミスターシービー役)、藤原夏海(カツラギエース役)
M-12. Everlasting BEATS/Machico(トウカイテイオー役)、田所あずさ(シンボリルドルフ役)
M-13. 永遠の色彩/和氣あず未(スペシャルウィーク役)、高柳知葉(オグリキャップ役)、井上遥乃(イナリワン役)、優木かな(スーパークリーク役)、遠野ひかる(マチカネタンホイザ役)
M-14. Find My Only Way/長谷川育美(ミホノブルボン役)、石見舞菜香(ライスシャワー役)、天海由梨奈(ミスターシービー役)、立花日菜(サトノダイヤモンド役)、春川芽生(シンボリクリスエス役)、鈴代紗弓(サトノクラウン役)、藤原夏海(カツラギエース役)
M-15. 大好きのタカラバコ/和氣あず未(スペシャルウィーク役)、Machico(トウカイテイオー役)、高柳知葉(オグリキャップ役)、田所あずさ(シンボリルドルフ役)、井上遥乃(イナリワン役)、優木かな(スーパークリーク役)、前田佳織里(ナイスネイチャ役)、遠野ひかる(マチカネタンホイザ役)、田澤茉純(イクノディクタス役)、伊藤彩沙(ヴィブロス役)、菊池紗矢香(ホッコータルマエ役)、MAKIKO(サウンズオブアース役)、田辺留依(ロイスアンドロイス役)
M-16. アコガレ Challenge Dash!!/和氣あず未(スペシャルウィーク役)、Machico(トウカイテイオー役)、立花日菜(サトノダイヤモンド役)、矢野妃菜喜(キタサンブラック役)
M-17. ロストシャイン/矢野妃菜喜(キタサンブラック役)
M-18. 夢のこたえ/立花日菜(サトノダイヤモンド役)
M-19. Confident/鈴代紗弓(サトノクラウン役)
M-20. 光の後ろ姿/夏吉ゆうこ(シュヴァルグラン役)
M-21. 空のほほえみ方/矢野妃菜喜(キタサンブラック役)
M-22. ソシテミンナノ/立花日菜(サトノダイヤモンド役)、矢野妃菜喜(キタサンブラック役)、鈴代紗弓(サトノクラウン役)、夏吉ゆうこ(シュヴァルグラン役)、MAKIKO(サウンズオブアース役)、秋奈(ドゥラメンテ役)
M-23. DRAMATIC JOURNEY/ウマ娘
EN1. トレセン音頭/ウマ娘
EN2. うまぴょい伝説/ウマ娘、水橋かおり(秋川やよい役)、明坂聡美(実況役「ウマ娘 プリティーダービー

DAY2

■日時
2024年2月4日(日) 開場15:30/開演17:00

■出走者(敬称略)
和氣あず未(スペシャルウィーク役)
Machico(トウカイテイオー役)
上田瞳(ゴールドシップ役)
髙橋ミナミ(エルコンドルパサー役)
徳井青空(テイエムオペラオー役)
長谷川育美(ミホノブルボン役)
石見舞菜香(ライスシャワー役)
咲々木瞳(アドマイヤベガ役)
前田佳織里(ナイスネイチャ役)
佐伯伊織(キングヘイロー役)
山根綺(ダイタクヘリオス役)
立花日菜(サトノダイヤモンド役)
矢野妃菜喜(キタサンブラック役)
真野美月(サクラローレル役)
中村カンナ(ナリタトップロード役)
今泉りおな(ヤマニンゼファー役)
井上ほの花(アストンマーチャン役)
鈴代紗弓(サトノクラウン役)
夏吉ゆうこ(シュヴァルグラン役)
奥野香耶(ヴィルシーナ役)
藤本侑里(ジャングルポケット役)
MAKIKO(サウンズオブアース役)
田辺留依(ロイスアンドロイス役)
秋奈(ドゥラメンテ役)

【ゲスト出走(敬称略)】
高野麻里佳(サイレンススズカ役)

【実況(敬称略)】
明坂聡美(実況役)

【ナビゲーター(敬称略)】※シークレットゲスト
沖野晃司(TVアニメシリーズ トレーナー役)
土田大(アニメ『ウマ娘 プリティーダービー ROAD TO THE TOP』沖田トレーナー役)

【ダンサー】
ウマ娘ダンサー

ラストはやっぱりあの曲!

大盛況のうちにDAY1公演を終えたウマ娘5thイベント『5th EVENT ARENA TOUR GO BEYOND -YELL-』。そのDAY2公演が2月4日、有明アリーナにて開催された。この日はTVアニメシリーズのトレーナー役を務める沖野晃司さんと、アニメ『ウマ娘 プリティーダービー ROAD TO THE TOP』で沖田トレーナー役を務めた土田大さんのふたりがスペシャルゲストとして参戦。実況役の明坂聡美さんと共にイベントを盛り上げていく構えだ。

DAY1と同じく大型ビジョンに映し出されたカウントダウンと共にスタートしたDAY2公演。オープニングナンバーも前日と同じく「Comeback Story V」だ。この日出走予定の全24人のウマ娘が集ったステージは豪華のひとことで、その間奏ではそのひとりひとりが会場を埋め尽くしたトレーナーたちに挨拶とYELLを届けていった。

佐伯伊織さん(キングヘイロー役)、山根綺さん(ダイタクヘリオス役)、真野美月さん(サクラローレル役)、鈴代紗弓さん(サトノクラウン役)、夏吉ゆうこさん(シュヴァルグラン役)、奥野香耶さん(ヴィルシーナ役)、MAKIKOさん(サウンズオブアース役)、田辺留依さん(ロイスアンドロイス役)、そしてこの日が初出走となるジャングルポケット役の藤本侑里さんという9人で披露されたのは勝利の栄冠を歌った「Ms. VICTORIA」。ライブ2曲目にこの楽曲が来たことに驚いたトレーナーも多かったようで会場には微かなざわめきが起きていた。ちなみに、お立ち台の頂上に立っていたのは応援団スタイルでの出走となったキングヘイローだった。

1stイベント以来の披露となったPOPな一曲「世界は僕らの言いなりさ」を歌ったのは上田瞳さん(ゴールドシップ役)、髙橋ミナミさん(エルコンドルパサー役)、徳井青空さん(テイエムオペラオー役)の3人。「Ms. VICTORIA」に続いてのサプライズセトリに驚くトレーナーも多かったのでは? またエルコンドルパサー役の髙橋さんはマスクを脱いでの歌唱となっていた。

アニメ3期でクラシック戦線を賑わしたライバル、キタサンブラック役の矢野妃菜喜さん、サトノクラウン役の鈴代紗弓さん、ドゥラメンテ役の秋奈さんの3人が歌う「winning the soul」ではライバル同士がスタンドマイクを前にして気炎を吐いた。

まばゆいレーザービーム演出のなかで始まった「本能スピード」。長谷川育美さん(ミホノブルボン役)、石見舞菜香さん(ライスシャワー役)、前田佳織里さん(ナイスネイチャ役)、佐伯さん、今泉りおなさん(ヤマニンゼファー役)、井上ほの花さん(アストンマーチャン役)はダンサブルな同曲をリズミカルに歌い上げると、アウトロでは真っ赤に染まるステージでクールなポーズを決める。

最高峰のレース凱旋門賞を目指したウマ娘たちの思いを歌った「L’arc de Gloire」では、上田瞳さん(ゴールドシップ役)、髙橋さん、立花日菜さん(サトノダイヤモンド役)、矢野さん、真野さん、秋奈さんが登場。高音が続く同楽曲が表現する壮大な世界感を6人は感情豊かに朗々と歌い上げていく。

ここからはSPコンテンツ「ぱか☆アゲ↑ミックス コーナー」と題したセクションに突入。山根さん、今泉さんがDJに扮してステージに登場すると、メドレー形式で「笑っちゃお!」「A・NO・NE」「マーベラスサンデータイム」「ラキハピファンタスティック」「ひたむきマイノート」「メジロ讃歌」のリミックスバージョンを次々とかけていく。ふだんのライブでなかなか聞くことができない楽曲もあり、アゲアゲな時間は瞬く間に過ぎ去っていった。

「ぱか☆アゲ↑ミックス コーナー」はまだまだ続く。セットリスト的にはM7のAという位置づけとなった「ミッドナイト・エピローグ (Remix Ver.)」では山根さん、今泉さんをDJブースに戴き、真野さん、井上さん、夏吉さん、奥野さん、田辺さんの5人が歌唱を担当。ボサノバ風にアレンジされた曲調と、5人が織り成す優しい歌声に癒されたトレーナーも多かったのでは?

ヤマニンゼファーのソロ曲「LIKE THE WIND (Remix Ver.)」はDJを担当する山根さんと今泉さんでの歌唱となった。ピアノソロというシンプルな音色に仕立てられたリミックスバージョンでありながらも、ときおり聞こえるストリングスの旋律。その音色が優しい風を想起させる。

前田さんのソロ歌唱からスタートした「アウト・オブ・トライアングル (Remix Ver.)」では、客席に緑や赤のペンライトでトライアングルを模した光が多数出現。さらにサビからは同じチーム<カノープス>のメンバーMAKIKOさんと田辺さんを加えた3人で同曲を締めた。

「ぱか☆アゲ↑ミックス コーナー」ラストの曲となったのはテイエムオペラオーのソロ曲「帝笑歌劇〜讃えよ永久に〜 (Remix Ver.)」だ。徳井さんを乗せたトロッコが上手側スタンドに、咲々木瞳さん(アドマイヤベガ役)、中村カンナさん(ナリタトップロード役)、藤本さんを乗せたトロッコが下手側スタンドに現れる1対3の構図での歌唱&合いの手となった同曲では、トロッコと客席が近いことも相まって客席は完全に「ぱか☆アゲ↑」状態と化していた。

ライブが通常のセットリストに戻ると、ここで多くのトレーナーたちが帰りを待っていたサイレンススズカ役の高野麻里佳さんが登場。「日之本一の総大将」衣装にチェンジしたスペシャルウィーク役の和氣さんと共に「Precious Star Dreamer」を歌うと、会場からはどよめきと歓声、そして「おかえり!」の熱い声援が飛ぶ。そんな温かい声に包まれながら涙をこらえて同曲を歌う高野さんと和気さん。目の前にはいつまでも緑のペンライトが揺れていた。

優しい空気をそのままに披露されたのは「Go This Way」。前田さん、Machicoさん、佐伯さん、髙橋さんの4人から始まった歌唱は後半から立花さん、矢野さん、鈴代さん、秋奈さんを加えた8人体勢に。初期ウマ娘とアニメ3期を盛り上げたウマ娘たちの共演は想像以上にエモーショナルな瞬間だった。

これまで多くのウマ娘たちが歌ってきた「Special Record!」だが、この日は徳井さんと藤本さんをセンターに据えた6人バージョンで披露された。また間奏ではテイエムオペラオー役の徳井さんと、ジャングルポケット役の藤本さんによる劇場版『ウマ娘 プリティーダービー 新時代の扉』への期待を煽るかのような掛け合いがあると、会場からは歓声が沸き起こっていた。

「We are DREAMERS!!」はライスシャワー役の石見さん、サウンズオブアース役のMAKIKOさん、ダイタクヘリオス役の山根さんと、タイプの異なる3人のウマ娘のハーモニーからスタート。こちらはまさにライブだからこそ実現した絶妙な組み合わせだ。さらに後半からは長谷川さん、田辺さん、今泉さんというそれぞれと関係性の深いメンバーが合流しての歌唱にチェンジ。ひとつぶで二度楽しめるステージが誕生する。

幕間のMCタイムではウマ娘のステージに帰ってきた高野さんを迎えてのトークや、この日が誕生日だった山根さんと鈴代さんへのバースデーサプライズなどでも盛り上がりを見せたが、そんなMCタイムが終了するとウマ娘トレーナーたちに馴染みの深い曲が続くセクションへと突入していく。その先鋒となったのが1期のオープニング楽曲「Make debut!」で、こちらは黄金世代から和気さん、高橋さん、佐伯さんの3人が歌唱を務めた。

続いての披露はもちろん2期オープニング「ユメヲカケル!」。担当したのはやはりアニメ2期を盛り上げてきたトウカイテイオー役のMachicoさんをはじめ、長谷川さん、石見さん、前田さんといった面々だ。4人はそれぞれトロッコに乗り込むと、手を振りながら思い出の同曲を歌い上げていった。

今月中旬より3周年イベントが始まるゲーム『ウマ娘 プリティダービー』からは主題歌の「GIRLS’ LEGEND U」が選ばれた。真野さん、奥野さん、藤本さん、MAKIKOさん、田辺さん、秋奈さんの6人が疾走感溢れる同曲に乗せて勝利へのエールを歌うと、落ちサビではせり上がりに立ち上昇。輝く光を全身に浴びながら、威風堂々としたパフォーマンスを披露した。

『舞台「ウマ娘 プリティーダービー」~Sprinters’ Story』からはそのテーマ曲「Overrunner!」がピックアップ。舞台に出演していた山根さんと今泉さんに加え、高橋さん、井上さんが脇を固めた同楽曲は舞台曲らしく、ウマ娘ダンサーズを引き連れてのダイナミックなパフォーマンスが印象的だった。

ナリタトップロード、アドマイヤベガ、そしてテイエムオペラオーがクラシック戦線でしのぎを削ってきたアニメ『ウマ娘 プリティーダービー ROAD TO THE TOP』からはもちろんその主題歌である「Glorious Moment!」が歌われた。中村さん、咲々木さん、徳井さんの3人の力のこもった共演。そして沖田トレーナー役を演じた土田さんから飛ぶ熱い檄。アニメさながらの演出がライブを盛り上げる。

「Make debut!」からアニメ、ゲーム、そして舞台などの各コンテンツを振り返るようにして歌われてきたセクションのトリを飾るのは、やはりアニメ3期のオープニング曲「ソシテミンナノ」だった。前日に続き「結願のしまい華」衣装を身にまとった矢野さんを中心に据えた7人のウマ娘たちが全身全霊をかけて同曲を歌うと、先ほどと同じくアニメの最終話の映像に合わせてトレーナー役の沖野さんとトウカイテイオー役のMachicoさんから熱のこもった声援が飛ぶ。

本編ラストの曲となったのは前日同様出走メンバー全員で歌う「DRAMATIC JOURNEY」。この日のイベントを盛り上げたメンバーがステージに勢ぞろいすると、その身に受けた数多くのエールを感謝の気持ちに変えて熱唱していた。

迎えたアンコールではのっけから大きなサプライズが待っていた。それがアニメ『ウマ娘 プリティーダービー ROAD TO THE TOP』最終話のウイニングライブをそのままトレースした形で始まった「イチバン星が駆ける空」。上手からテイエムオペラオー役の徳井さん、ナリタトップロード役の中村さん、アドマイヤベガ役の咲々木さんという並びからスタートするフォーメーションも一致という完全再現に、驚きの声がそこかしこから沸き起こる。

続いてはアニメ1期のエンディング曲「グロウアップ・シャイン!」、アニメ2期のエンディング曲「木漏れ日のエール」、そしてアニメ3期のエンディング曲「アコガレChallenge Dash!!」とエンディング楽曲の3連発が待っていた。特に「アコガレChallenge Dash!!」では和氣さん、高野さん、Machicoさん、上田さん、矢野さんというチーム<スピカ>のメンバーにサトノダイヤモンド役の立花さんを加えたメンバーでの歌唱となり、DAY1とはまた違った雰囲気の楽曲に仕上がっていた。

告知を挟んでのWアンコールでは、サイレンススズカ役の高野さんもフォーメーションに加えての「トレセン音頭」。そしてラストは「うまぴょい伝説」を披露してイベントはゴールイン。しかしツアーはまだまだ続く。この2日間でたくさんのトレーナーからYELLを受け取ったウマ娘たちは、次の大阪公演で今回を超える輝きを見せてくれるに違いない――。

■DAY2 セットリスト
M-01. Comeback Story V/ウマ娘
M-02. Ms. VICTORIA/佐伯伊織(キングヘイロー役)、山根綺(ダイタクヘリオス役)、真野美月(サクラローレル役)、鈴代紗弓(サトノクラウン役)、夏吉ゆうこ(シュヴァルグラン役)、奥野香耶(ヴィルシーナ役)、藤本侑里(ジャングルポケット役)、MAKIKO(サウンズオブアース役)、田辺留依(ロイスアンドロイス役)
M-03. 世界は僕らの言いなりさ/上田瞳(ゴールドシップ役)、髙橋ミナミ(エルコンドルパサー役)、徳井青空(テイエムオペラオー役)
M-04. winning the soul/矢野妃菜喜(キタサンブラック役)、鈴代紗弓(サトノクラウン役)、秋奈(ドゥラメンテ役)
M-05. 本能スピード/長谷川育美(ミホノブルボン役)、石見舞菜香(ライスシャワー役)、前田佳織里(ナイスネイチャ役)、佐伯伊織(キングヘイロー役)、今泉りおな(ヤマニンゼファー役)、井上ほの花(アストンマーチャン役)
M-06. L’arc de Gloire/上田瞳(ゴールドシップ役)、髙橋ミナミ(エルコンドルパサー役)、立花日菜(サトノダイヤモンド役)、矢野妃菜喜(キタサンブラック役)、真野美月(サクラローレル役)、秋奈(ドゥラメンテ役)

SPコンテンツ[ぱか☆アゲ↑ミックス DJ SET]/山根綺(ダイタクヘリオス役)、今泉りおな(ヤマニンゼファー役)
TRAC1. 笑っちゃお!remix
TRAC2. A・NO・NE remix
TRAC3. マーベラスサンデータイム remix
TRAC4. ラキハピファンタスティック remix
TRAC5. ひたむきマイノート remix
TRAC6. メジロ讃歌 remix
M-07.A ミッドナイト・エピローグ (Remix Ver.)/山根綺(ダイタクヘリオス役)、真野美月(サクラローレル役)、今泉りおな(ヤマニンゼファー役)、井上ほの花(アストンマーチャン役)、夏吉ゆうこ(シュヴァルグラン役)、奥野香耶(ヴィルシーナ役)、田辺留依(ロイスアンドロイス役)
M-07.B LIKE THE WIND (Remix Ver.)/山根綺(ダイタクヘリオス役)、今泉りおな(ヤマニンゼファー役)
M-07.C アウト・オブ・トライアングル (Remix Ver.)/前田佳織里(ナイスネイチャ役)、山根綺(ダイタクヘリオス役)、今泉りおな(ヤマニンゼファー役)、MAKIKO(サウンズオブアース役)、田辺留依(ロイスアンドロイス役)
M-07.D 帝笑歌劇〜讃えよ永久に〜 (Remix Ver.)/徳井青空(テイエムオペラオー役)、咲々木瞳(アドマイヤベガ役)、山根綺(ダイタクヘリオス役)、中村カンナ(ナリタトップロード役)、今泉りおな(ヤマニンゼファー役)、藤本侑里(ジャングルポケット役)

M-08. Precious Star Dreamer/和氣あず未(スペシャルウィーク役)、高野麻里佳(サイレンススズカ役)
M-09. Go This Way/Machico(トウカイテイオー役)、髙橋ミナミ(エルコンドルパサー役)、前田佳織里(ナイスネイチャ役)、佐伯伊織(キングヘイロー役)、立花日菜(サトノダイヤモンド役)、矢野妃菜喜(キタサンブラック役)、鈴代紗弓(サトノクラウン役)、秋奈(ドゥラメンテ役)
M-10. Special Record!/徳井青空(テイエムオペラオー役)、咲々木瞳(アドマイヤベガ役)、中村カンナ(ナリタトップロード役)、夏吉ゆうこ(シュヴァルグラン役)、奥野香耶(ヴィルシーナ役)、藤本侑里(ジャングルポケット役)
M-11. We are DREAMERS!!/長谷川育美(ミホノブルボン役)、石見舞菜香(ライスシャワー役)、山根綺(ダイタクヘリオス役)、今泉りおな(ヤマニンゼファー役)、MAKIKO(サウンズオブアース役)、田辺留依(ロイスアンドロイス役)
M-12. Make debut! (Beyond The Dreams Ver.)/和氣あず未(スペシャルウィーク役)、髙橋ミナミ(エルコンドルパサー役)、佐伯伊織(キングヘイロー役)
M-13. ユメヲカケル!/Machico(トウカイテイオー役)、長谷川育美(ミホノブルボン役)、石見舞菜香(ライスシャワー役)、前田佳織里(ナイスネイチャ役)
M-14. GIRLS’ LEGEND U/真野美月(サクラローレル役)、奥野香耶(ヴィルシーナ役)、藤本侑里(ジャングルポケット役)、MAKIKO(サウンズオブアース役)、田辺留依(ロイスアンドロイス役)、秋奈(ドゥラメンテ役)
M-15. Overrunner!/髙橋ミナミ(エルコンドルパサー役)、山根綺(ダイタクヘリオス役)、今泉りおな(ヤマニンゼファー役)、井上ほの花(アストンマーチャン役)
M-16. Glorious Moment!/徳井青空(テイエムオペラオー役)、咲々木瞳(アドマイヤベガ役)、中村カンナ(ナリタトップロード役)
M-17. ソシテミンナノ/上田瞳(ゴールドシップ役)、立花日菜(サトノダイヤモンド役)、矢野妃菜喜(キタサンブラック役)、鈴代紗弓(サトノクラウン役)、夏吉ゆうこ(シュヴァルグラン役)、MAKIKO(サウンズオブアース役)、秋奈(ドゥラメンテ役)
M-18. DRAMATIC JOURNEY/ウマ娘
EN1. イチバン星が駆ける空/徳井青空(テイエムオペラオー役)、咲々木瞳(アドマイヤベガ役)、中村カンナ(ナリタトップロード役)
EN2. グロウアップ・シャイン!/和氣あず未(スペシャルウィーク役)、上田瞳(ゴールドシップ役)、真野美月(サクラローレル役)、井上ほの花(アストンマーチャン役)、藤本侑里(ジャングルポケット役)
EN3. 木漏れ日のエール/Machico(トウカイテイオー役)、長谷川育美(ミホノブルボン役)、石見舞菜香(ライスシャワー役)、前田佳織里(ナイスネイチャ役)
EN4. アコガレChallenge Dash!!/和氣あず未(スペシャルウィーク役)、高野麻里佳(サイレンススズカ役)、Machico(トウカイテイオー役)、上田瞳(ゴールドシップ役)、立花日菜(サトノダイヤモンド役)、矢野妃菜喜(キタサンブラック役)
WEN1. トレセン音頭/ウマ娘
WEN2. うまぴょい伝説/ウマ娘、明坂聡美(実況役)、沖野晃司(TVアニメシリーズ トレーナー役)、土田大(アニメ『ウマ娘 プリティーダービー ROAD TO THE TOP』沖田トレーナー役)

おすすめの記事

新着記事

  1. 【追悼】男前のいい女・山本陽子さんのこと

    コモレバWEB
  2. 【東京】アップルパイにフィナンシェなど定番焼菓子が続々アップデート!トレンドの人気スイーツ4選

    アーバン ライフ メトロ
  3. 映画『52ヘルツのクジラたち』ロケ地マップ配布中 スタンプラリーも実施【北九州市&大分市】

    北九州ノコト
  4. 西日本初も!「阪急西宮ガーデンズ」リニューアルで45店舗が続々オープン

    PrettyOnline
  5. 「素敵な煙の巻かれ方をした」[Alexandros]川上洋平、アカデミー賞で5部門にノミネートされている法廷スリラー映画『落下の解剖学』を語る【映画連載:ポップコーン、バター多めで PART2】

    SPICE
  6. 福岡で日本最大級の猫写真パネル展『ねこにすと73 inももち』開催

    SPICE
  7. 優しく可愛らしく落ち着きのある空間で極上の焼き菓子を 平松町『ENTIM(アンティム)』2月23日グランドオープン 西宮市

    Kiss PRESS
  8. 【海外旅行裏ワザ】数万円台で行ける!? 今注目のLCC航空と注意点

    ウレぴあ総研
  9. 「ディズニーの猫用グッズ」が激かわ!猫じゃらし、爪とぎなど全部ほしくなる♪

    ウレぴあ総研
  10. 愛猫にとって理想的な『食事場所』4つとその理由 いつものご飯がもっとおいしくなるかも?

    ねこちゃんホンポ