Yahoo! JAPAN

「シャーロック・ホームズシリーズ」の中でも人気を誇る二作を朗読劇で 13名の俳優が公演日、公演ごとに組み合わせを変えて出演

SPICE

リーディングシアター「シャーロック・ホームズシリーズ」 『緋色の研究』『四つの署名』

2024年5月2日(木)~5月12日(日)サンシャイン劇場にて、リーディングシアター「シャーロック・ホームズシリーズ」『緋色の研究』『四つの署名』が上演されることが決定した。

本作は、俳優2人で構成される朗読劇。2人の俳優がソファに腰かけ、とある事件を解決する推理物となる。今回は小説家アーサー・コナン・ドイルの「シャーロック・ホームズシリーズ」の中でも人気を誇る名作二作である『緋色の研究』『四つの署名』を同時上演する。

シャーロック・ホームズシリーズの最初の作品である『緋色の研究』(原題:A Study in Scarlet)は、ホームズとワトソンの出会いと、ロンドンで起こる殺人事件を描く。そして、『緋色の研究』に続くシリーズ第二作で、今なお根強い人気を誇る長編のひとつ『四つの署名』(原題:The Sign of Four)では、思いもよらぬ展開を見せる不思議な事件に、ホームズの推理が冴えわたる。

リーディングシアターとなる本作の脚本・演出はこれまでもシリーズを手掛けた毛利亘宏(少年社中)。

そして出演するのは、池田航、市川知宏、北村諒、鈴木浩文、中本大賀、名村辰、納谷健、橋本祥平、古川雄輝、矢崎広、山脇辰哉、ゆうたろう、和田琢磨(50音順)の13名。公演日、公演ごとに組み合わせを変えて出演する。

池田航

市川知宏

北村諒

鈴木浩文

中本大賀

名村辰

納谷健

橋本祥平

古川雄輝

矢崎広

山脇辰哉

ゆうたろう

和田琢磨

劇場で生まれる熱量、今回限りの組合せによる新たな作品の誕生を楽しみにしよう。

【関連記事】

おすすめの記事

新着記事

  1. 白神山地の最強ご飯スポット「漁師ご飯」

    まるごと青森
  2. 陸っぱりエギングで3kg超え大型アオリイカ浮上【長崎】2kgオーバーも連続キャッチ

    TSURINEWS
  3. アメリカらしい「個性しか感じない」シュウインのスティングレーをヴィンテージモデルで再確認。

    Dig-it[ディグ・イット]
  4. 「釣りライターで食べていける?」約1,000記事を執筆したTSURINEWSライターに聞いてみた

    TSURINEWS
  5. 【ランドセルわくわくフェスティバル】お気に入りのランドセルを見つけよう! |新潟市中央区

    日刊にいがたWEBタウン情報
  6. 曲里の松並木公園で「撥川ホタル祭り」開催 ステージイベントや屋台の出店も【北九州市八幡西区】

    北九州ノコト
  7. 【大阪】3日間限定販売!モロゾフの大きなカスタードプリン「パンプディン」

    PrettyOnline
  8. 国を動かした衝撃作はどのように生まれたのか?『ミスター・ベイツvsポストオフィス』脚本家が語った制作秘話

    海外ドラマNAVI
  9. ★明日のラッキー星座は? 12星座占い・運勢ランキング【2024年5月23日(木)】

    anna(アンナ)
  10. 巷で大絶賛の最新AI『GPT-4o』に「新宿でオススメのモーニング」を聞いて食べに行った結果…なぜこうなった!

    ロケットニュース24