Yahoo! JAPAN

『フジロック '24』、新東京がメインステージに出演決定! 新人登竜門企画で見事1位を獲得

SPICE

『FUJI ROCK FESTIVAL’24』

7月26日(金)、27日(土)、28日(日)に新潟県湯沢町 苗場スキー場で開催される『FUJI ROCK FESTIVAL’24』(以下、フジロック)。その恒例企画のひとつ「FRF’24出演権獲得!目指すはメインステージ!」の投票結果が発表された。

この企画は、『フジロック』の新人登竜門的ステージ「ROOKIE A GO-GO」に出演したアーティストの中から、翌年のGREEN STAGE、WHITE STAGE、RED MARQUEEなどのメインステージのいずれかに出演するアーティスト1組を一般投票で決定するもの。

ROOKIE A GO-GOにはこれまでに、くるり、THE BACK HORN、ART-SCHOOL、サンボマスター、SAKE ROCK、打首獄門同好会、女王蜂、SiM、My Hair is Bad、Creepy Nuts、Yogee New Waves、Suchmos、Tempalay、羊文学、MONO NO AWARE、CHAI、King Gnuなど名だたるアーティストたちも出演してきたステージだ。

新東京

そして昨年のROOKIE A GO-GO会場にて第1次投票、今年3月にオフィシャルサイト上にて第2次WEB投票を行い、昨年を上回るたくさんの数の投票の結果、現地での1次投票では堂々の1位、第2次WEB投票でも上位に食い込んだ新東京が、見事『フジロック '24』への出演権を獲得し、メインステージへ出演することが決定した。

新東京は、2021年結成し東京を中心に活動するギターレス4人組バンド。2022年2月には、権利や財務面でもセルフプロデュースすることを目的にバンドを法人化し、「新東京合同会社」を設立している。メンバー4人の個性と、上品かつ鋭角なセンスとユーモアが交ざり合う、都会的な新時代J-POPが特徴だ。

出演ステージは後日発表となるが、彼らが『フジロック』のメインステージでどんなライブパフォーマンスを見せてくれるのか、期待が高まる。

■「フジロック・コレクション 2024」デザインパートナーはN.HOOLYWOOD

『フジロック』がファッションを通してメッセージを表現する「フジロック・コレクション 2024」のデザインパートナーと新アイテムが発表された。

「フジロック・コレクション」(以下、フジコレ)とは、音楽や自然を介して、お互いが人間として触れ合い、助け合い、愛し合える、という『フジロック』ならではの魅力を、“ファッション”というプロダクトを通してメッセージを表現していくプロジェクト。このコンセプトの下、賛同・共感するデザイナー/クリエイターとともに、2005年より展開されてきた。

また、このプロジェクトのもうひとつの目的は、『フジロック』にゆかりのある故ジョー・ストラマー(ex.ザ・クラッシュ)の遺族と友人が設立した慈善団体「Strummerville」を通じて「Single Homeless Project」へ売上の一部を寄付することでもある。

Strummervilleは、『フジロック』の新人アーティストの登竜門的ステージである「ROOKIE A GO-GO」のサポートも行っており、音楽を愛する人々が育てた『フジロック』を通して、このプロジェクトが才能あるアーティストへの道しるべとなっていくことを目指しているという。

そんな「フジコレ」の2024年のデザインパートナーは、N.HOOLYWOODに決定。『フジロック』とN.HOOLYWOODとのリレーションは、2018年にヘッドライナーとして登場したケンドリックラマーがN.HOOLYWOODを着用するよりさらに前、2007年の「フジコレ」でのコラボレーションまで遡る。『フジロック』に集まる人々、ミュージシャン、ファン同士の触れ合いもフェスの楽しさと捉え、コミュニケーションツールとしての機能を落とし込んだ、Tシャツ・キャップ・缶バッチを展開。サイン等を書き込めるようにデザインされたTシャツなど、『フジロック』を存分に楽しみ、一生の思い出となるアイテムが製作された。

そして今回のN.HOOLYWOODとの新たなコラボレーションは、「17年前につくったTシャツは、もはやヴィンテージの域。」と捉えたN.HOOLYWOODデザイナーの尾花大輔氏が、特別に復刻を決定。2007年の発売当時、N.HOOLYWOODのグラフィックデザインや映像制作を専任していたアートディレクター半田淳也氏を迎えアイテムを製作。アートワークを復刻し、『FUJI ROCK FESTIVAL ‘24』仕様にアップデートを加えたロングスリーブTシャツ、Tシャツの2型を展開する。

なお、早く買うほどリーズナブルな『フジロック』のチケットは、現在2次先行販売中。今年から新たに加わった「金曜ナイト券(¥16000)」のほか「Under18 1日券(¥9000)」「Under22 1日券(¥18000)」、そして新サービス「FUJI ROCK go round」を含む全券種が販売中。それぞれ規定枚数に達し次第販売終了となるので、この機会をお見逃しなく!

【関連記事】

おすすめの記事

新着記事

  1. 【UNIQLO】このナチュラルさが素敵!軽くて大容量な「激安2wayリュック」が超優秀【旅行OK】

    ウレぴあ総研
  2. 毎日ジメジメ……。洗濯物が乾かない!《梅雨》の部屋干しで早く乾かす【裏ワザ】

    4yuuu
  3. 【京都ツウ】うさぎ神社境内にある梅雨只中こそ訪れたい『雨社』☆茅の輪も登場「岡崎神社」

    キョウトピ
  4. 「京急電鉄カレー」が登場! “京急の車両”と”沿線の三浦半島の名産品”を組み合わせた 嬉しいレトルトカレー商品

    鉄道チャンネル
  5. 「母は強し!」巨大ワシに子を奪われたアザラシ、立ち向かって取り戻す(カナダ)

    Techinsight
  6. 近鉄 小倉駅前の「レストラン エスカルゴ」で、牛ヒレカツバター焼たべてきた!【宇治市ランチ】

    ALCO宇治・城陽
  7. 【ワークマン新作】日焼け・雨・冷房対策に重宝!「おしゃれも叶う撥水ジャケット」に感動した話

    ウレぴあ総研
  8. <息子夫婦と同居>実の娘に忠告「実家はなくなったと思いなさい」ショック受けた6年後……【まんが】

    ママスタセレクト
  9. 定年で落ち込んでいた父→久しぶりに実家に帰ると元気になっていたワケ【まんが】

    saita
  10. アニメ『キン肉マン 完璧超人始祖編』高梨康治×FLOWによるOPテーマを使った最新PV公開! 0話テーマ曲はキン肉マン(CV:宮野真守)が歌う『キン肉マンGo Fight!』に決定

    PASH! PLUS