Yahoo! JAPAN

Skyfrontのハイブリッドドローン「Perimeter 8/8+」、最大10kgを1時間運搬可能

DRONE

SkyfrontのPerimeter 8および8+ハイブリッドドローンは、最大10kg(22ポンド)を1時間、5kgを2~3時間運ぶことができる

ヘビーリフトと高耐久性の組み合わせにより、現場での作業時間が数日から数時間に短縮される。Perimeter 8および8+は任意のペイロードをセットアップできる。燃料噴射式のため、エンジンチューニングに時間を費やす必要はないという。

主な特長

Perimeter 8および8+は、使いやすさ、組み立てやすさ、運びやすさを追求している。

エンジン自動始動
エンジンは自動的に始動・停止。プルスタートや面倒なドリルスターターモーターは不要素早い展開
ペリメーターは箱から出して、組み立てて、5分以内に飛行させることができるモジュール式ペイロードベイ
LiDARユニット、ビジュアルカメラ、サーマルカメラなど、11ポンド(5kg)以上のペイロードに対応エンジン統合
エンジン操作は最初から最後まで完全に自動化燃料を補給するだけで、通常のマルチローターのように飛行可能完全なエンジン遠隔測定
エンジンの健康情報は地上ステーションで入手可能。エンジンの始動と停止は地上局から行うことができる超軽量
Perimeterは、現在市販されているどのハイブリッド電動マルチローターよりも20%軽量化航空輸送可能
UASは旅客機で輸送できるほど小さく、輸送コストを数万ドル節約可能デジタル燃料レベルインジケーター
燃料レベルは地上ステーションで確認可能

活用場面

測量、地図作成、GIS防衛農業地雷や不発弾の検出採掘や資源探査

スペック

パフォーマンスPerimeter 8+Perimeter 8最大耐久性5時間以上(ペイロードなし)
5kgで3時間
7.5kgで2時間
10kgで1時間5時間(ペイロードなし)
4kgで3時間
5キロで2時間
7.5kgで1時間最大積載量10kgで1時間(MTOWは25kgを超える)7.5kgで1時間最大航続距離216km177km最高温度50℃(高熱アップグレード使用時)、45℃(なし)45℃最大密度高度4000m2700mAbs.最高速度時速70km時速57km巡航地上速度時速35km時速35km最大風速テスト時速35km時速35km最低気温-10℃-10℃先端から先端までの長さアームを外した状態0.6m×0.81mすぐに飛べる状態2m×1.9m最小高さ0.37m高さペイロードに合わせてカスタマイズ可能な高さ最大離陸重量26kg23kg無線周波数設定可能。433 MHz~5.8 GHz最大遠隔測定距離10km~100km対応無線機Silvus Technologies、Doodle Labs、Persistent Systems、RFD暗号化AES128またはAES256オートパイロットファームウェアPixhawk/PX4ベースエンジン制御ファームウェアおよび電子機器10km~100km飛行モード高度ホールド/ロイター、ポジション/ミッション、デフォルト/設定可能地上制御ソフトウェアSkyfront Ground Control Station(SkyfrontGCS)。独自開発のQGroundControlベースのエンジンテレメトリとコントロール地上管制局のハードウェアWindows 10ラップトップまたは堅牢なWindows 10コンピュータ電源プロローグ独自のハイブリッド・ガソリン電気推進システム燃料供給電子燃料噴射電気変換効率95%未満バッテリー飛行時間 3~5分。リクエストにより延長可能バッテリータイプリチウムポリマーガソリンタイプ91オクタン以上

Skyfront

【関連記事】

おすすめの記事