Yahoo! JAPAN

白幡神社で夏祭り 神輿・山車が5年ぶりに復活

タウンニュース

東寺尾の白幡神社の夏祭りが6月8日と9日、同神社とその周辺で開かれる。白幡神社大祭実行委員会の主催。

これまでは8月に実施していたが、猛暑を避けるためにこの時季での初開催。そして、周辺氏子会による山車や神輿の巡行がコロナ禍を経て5年ぶりに復活する。

特に、白幡氏子会では古くなったこども神輿を修復するために昨年クラウドファンディングに挑戦。集まった費用で改修したこども神輿がお披露目される。

神輿や山車の巡行は、池谷戸氏子会が8日午後1時から、荒立氏子会が2時、南部明朗会は2時30分。白幡氏子会は9日の午前9時から、荒立氏子会が10時に出発する。

そして、今回は生麦駅周辺で毎月開かれているフードフェア「生麦de日曜マルシェ」と初コラボ。沖縄料理や人気の揚げパン、多数のキッチンカーも出店して祭りを盛り上げる。祭りの開催時間は午後3時から9時(9日は8時)。雨天決行。恒例のカラオケ大会は子どもの部5時30分から、大人の部7時から。

同実行委の小峯宏秋さんは「久しぶりの神輿巡行を多くの方に楽しんでいただけたら」と話している。

【関連記事】

おすすめの記事