Yahoo! JAPAN

【富山のお土産 お酒編】よろこばれるのは地酒?地ビール?富山駅の土産物店「おみやげ処富山」で人気のお酒ランキング

nan-nan 富山の情報

春の行楽シーズン。

北陸新幹線の敦賀延伸や能登半島地震の復興を支援する北陸応援割の影響もあって、富山にも多くの観光客が訪れそうです。

 

そんな旅の思い出とセットに楽しんでもらいたいのが、富山のお土産。どうせならご当地でしか手に入らないグルメやグッズから、おくって本当によろこんでもらえるものを選びたいですよね。

そんな時に参考になるのが、お土産物店の売れ筋ランキング。

多くの人が買い求めてるということは、それだけ人気があるということ。上手に参考にできれば、失敗しないお土産選びができそうです。

 

というわけで、富山駅の土産物店「おみやげ処 富山」の売れ筋ランキングを紹介するシリーズ第4弾。今回は、数あるアイテムの中から地酒や地ビールなど、お酒関連の人気商品を紹介します。

((株)ジェイアールサービスネット金沢調べ 2023年1月1日~12月31日売上数による)

第5位【純米大吟醸 立山雨晴】

写真確認

立山酒造「純米大吟醸 立山雨晴 720ml」

第5位にランクインしたのは、全国的にもその名が知られる人気の日本酒「立山」から純米大吟醸の雨晴。

 

「立山」を手掛ける立山酒造は、1830年の創業で県西部の砺波市に工場を構えます。飛騨高地から砺波平野へと流れ込む清流・庄川の伏流水を使用し、酒米の最高峰ともいわれる兵庫県産の山田錦を原料に作られます。

 

雨晴は、その精米歩合が50%をはるかに下回る37%の純米大吟醸。高精白な分、香りが旨味とのバランスがよく、品のある味わいを楽しめます。

日本三名山のひとつとされる立山連峰と、その猛々しく優雅な姿を海越しに臨める絶景スポット雨晴の名を冠した、まさに富山を代表する地酒です。

第4位【吟醸 立山】

立山酒造「吟醸 立山 300ml」

4位も同じ立山酒造から「吟醸 立山」がランクイン。

 

すっきりとした辛めの味わいとのどごしながら、フルーティーな香りもほのかに感じさせる上品さが特徴。淡麗な辛口の風味によって高い評価を日本酒ファンの間に定着させた「立山」ブランド、その一端を味わうのにふさわしいお酒です。

第3位【満寿泉 純米大吟醸】

桝田酒造店「満寿泉 純米大吟醸 720ml」

こちらも富山を代表する地酒の「満寿泉」から、純米大吟醸が3位にランクイン。

 

「満寿泉」は、かつて北前船の交易で栄えた富山の港町 岩瀬に蔵を構える桝田酒造店のブランドで、その創業も北海道旭川にルーツを持ちます。普通酒が一般的だった昭和の中頃から、他の酒蔵に先駆けて吟醸酒にこだわった酒造りをはじめ、富山の海鮮や肉の味に負けない豊かでしっかりした味わいを追求してきました。

 

純米大吟醸は、“山田錦発祥のまち”として知られる兵庫県多可の八千代地区で契約栽培された山田錦を使用。米の味わいを軽やかにキレよくまとめ、醸し出されたおだやかな香りとまろやかな味わいを楽しめる逸品です。

第2位【満寿泉 大吟醸】

桝田酒造店「満寿泉 大吟醸 720ml」

続いて2位にも「満寿泉」から、大吟醸がランクイン。

 

こちらも兵庫県多可の八千代地区で契約栽培した山田錦を用い、半分まで磨いて作っています。

兵庫の但馬杜氏、新潟の越後杜氏、岩手の南部杜氏と並んで4大杜氏に称される能登から杜氏を招き、厳冬期にその高い技術と経験で仕込まれる満寿泉。米の旨みとさわやかでフルーティーな吟醸香が絶妙だと評価を受けています。

軽く冷やすか、ぬる燗で吟醸酒ならではの風味を楽しむがオススメなんだそう。

第1位【宇奈月ビール】

宇奈月ビール「宇奈月ビール 3缶セット」

米どころ富山の名だたる地酒を抑えて売れ筋1位に輝いたのは、2023年に開湯100周年を迎えた宇奈月温泉のふもとで作られる地ビール。

 

立山の雪解け水が大量に流れ込む黒部川の名水と、その豊かな扇状地で作られた黒部産の二条麦を使用し、防腐剤や着色料、香料などを使わず、自然由来の原料だけを使って作られています。

 

十字峡(ケルシュ)
明るい琥珀色で、キレとホップの爽快さを味わえますトロッコ(アルト)
美しく濃い赤銅色と白い泡、上面発酵で酵母の上品な香りが特徴ですぷれみあむ(ライスエール)
富山県のブランド米「富富富」を副原料に使用し、やや辛口でスッキリとしたビール。魚料理との相性がいいと言われています

 

その宇奈月ビールの味を手軽に3種楽しめるセット商品とあって、土産物として人気のようです。

番外編 富山のウイスキー・ワインも

上位5位には、富山を代表する地酒2銘柄と地ビールが並びましたが、ほかにも「おみやげ処 富山」には多くのお酒が並びます。

そのラインナップの中から富山らしい商品を紹介しましょう。

北陸最古のウイスキー蒸留所「三郎丸蒸留所」

こちらは、1862年創業の酒蔵・若鶴酒造が手掛けるウイスキー蒸留所「三郎丸蒸留所」のウイスキーを使ったハイボール缶。

 

スモーキーな香りにこだわってきた三郎丸蒸留所のウイスキーを手軽に楽しめる商品で、鋳造で作り上げた世界初のポットスチルで蒸留した原酒に、スコッチグレーンウイスキーなどの輸入原酒をブレンドしてハイボールにしています。

糖質、香料、着色料は不使用。ウイスキーとソーダだけで作られていて、ハイボール缶とは思えないほど本格的な味わいとスモーキーなフレーバーを堪能できます。

北陸新幹線の敦賀延伸を記念した限定ボトル

また、北陸新幹線敦賀延伸を記念した三郎丸蒸留所のブレンドウイスキーも。

県によってラベルの色が違い、富山は青色です。

ちなみに、石川は赤色、福井は 黒色のラベル。

限定商品なので、鉄道ファン、ウイスキーファンの方はお見逃しなく。

富山でもっとも古いぶどう園の地ワイン

富山県の中央に位置する富山市婦中町の山あいでぶどう栽培を手掛けて100年近く。富山でもっとも古いぶどう園「やまふじぶどう園」の醸造ワインです。

 

甘口からすっきり辛口、飲みごたえのあるものまで、様々なワインを醸造していて「おみやげ処 富山」でも購入することができますが、人気は「いつもの2023 Reliable」。

契約農家の厳選した甲州ぶどうのみを使用していて、フルーティで軽やかな味わい、ほどよい余韻を楽しむことができる白ワインです。

【おみやげ処 富山】

【おみやげ処 富山】 

住 所 富山県富山市明輪町1-226

営 業 7:00~21:00

電 話 076-443-5855

 

記事編集:nan-nan編集部

【関連記事】

おすすめの記事

新着記事

  1. 驚くほど鎌倉野菜たっぷりなランチセットが魅力の立川『cafe sov』。ジューシーな名物ミートパイもおすすめ!

    さんたつ by 散歩の達人
  2. 限定コラボグッズをGETして試合を盛り上げよう! にじさんじ『壱百満天原サロメ』とコラボした『ヴィッセル神戸』スタジアム応援グッズが登場 神戸市

    Kiss PRESS
  3. 突然迫られた、不安と緊張の「帝王切開」 やっと産めたのに悪夢は続く…

    たまひよONLINE
  4. 北九州市が「地域おこし協力隊」募集開始 小倉南区<合馬農産物直売所>で活動【北九州市小倉南区】

    北九州ノコト
  5. 東灘区で「コーヒー」の『ガレージセール』が開催されるみたい。関西アイランドコーヒーロースターズ

    神戸ジャーナル
  6. 『アメリカン・クライム・ストーリー』でドラマ化すべき米国を驚愕させた事件【5選】

    海外ドラマNAVI
  7. 餃子!ラーメン!好きな人にはたまらない夢のような2週間 阪神甲子園球場で外周フードイベント第四弾「甲子園 餃子祭」第五弾「甲子園 ラーメン祭×おもてなし麺馬鹿」開催 西宮市

    Kiss PRESS
  8. すっごい「自然」を感じられそう アウトドアブランドと昆虫食ショップがコラボした結果...「セミージョ」爆誕

    Jタウンネット
  9. 紙巻たばこから加熱式たばこへ IQOSのエンゲージメントプラットフォーム「IQOS Together X」がスタート

    舌肥
  10. 【役立つお金の話】「水道代が少ない人」がしている“キッチンの節水習慣”

    saita