Yahoo! JAPAN

便利な2サイズ!おぱんちゅうさぎの大人世代にうれしい雑誌付録が出たよ♪(開封レビュー)

ウレぴあ総研

光文社から2024年2月7日に発売された『VERY(ヴェリィ) 2024年3月号増刊』には、人気沸騰中の「“おぱんちゅうさぎ”の『だいじだいじ』ケース」が付録としてついてきます。

【収納イメージあり】一層不憫さを増してる…!?「おぱんちゅうさぎ最新付録」全画像

かわいいおぱんちゅうさぎのジッパーケースのデザインや仕様、サイズ感などを徹底レビューします!

【VERY2024年3月号増刊付録】「“おぱんちゅうさぎ”の『だいじだいじ』ケース」を徹底レビュー♪

『VERY(ヴェリィ)』は、30代から40代前半の子育て世代の女性をターゲットにした、ファッションやライフスタイルの情報を中心に掲載している雑誌です。

2024年3月号は、2月7日に発売されました。

3月号は増刊号も発売しており、増刊号には特別付録として「“おぱんちゅうさぎ”の『だいじだいじ』ケース」がついてきます。

モデルの申真衣さんの美しい表紙が目印です♪

2024年3月号増刊の価格は、税込1480円。通常の3月号には付録はついてこないため、注意してくださいね。

「おぱんちゅうさぎ」は、人気クリエーターの「可哀想に!」さんが生んだキャラクターです。

ぷっくり唇がチャームポイントのピンクのうさぎのキャラクターで、ブルマのようなおぱんちゅを履いているのが特徴のひとつ。

2022年1月末にX(旧Twitter)に初登場して以来、主に2コマ漫画の作品が不定期に投稿されています。

おぱんちゅうさぎは、さまざまなことを頑張っているのですが、なかなか恵まれない日々を送っています。そんな中でもひたむきに健気に生きていく姿が「不憫かわいい」とZ世代を中心に高い人気を得ているんです…!

2024年3月号増刊の付録は、そんな大人気の「おぱんちゅうさぎ」と「VERY」、そしておしゃれジッパーバッグブランド「Pake®」とのトリプルコラボという豪華付録なんです…!

「Pake®」は、日本発のジッパーバッグブランドです。UVカット率80%のバリアフィルムを採用しており、日焼けによる内容物の変色を防いでくれる防紫外線機能のほか、防水、防塵、防臭といった数多くの機能を搭載している優れもの!

さらに再利用可能なため、エコフレンドリーでサステナブル♪

それでは、早速付録の「“おぱんちゅうさぎ”の『だいじだいじ』ケース」をみていきましょう♪

【VERY3月号増刊付録】おぱんちゅうさぎが不憫かわいい…!収納ケースのデザインは?

ママのバッグの中は、自分のものだけでなく、子供や家族のものなどで溢れてすっきり整理できないお悩みを抱いていませんか?

VERY3月号増刊付録のおぱんちゅうさぎのジッパーケースは、そんなママのお悩みを解消することを目的に作られました。

「自分と子どもの『だいじ』をすっきりご機嫌に収納できる特製ジッパーケース」がコンセプト。

開封してみると、いい意味でおぱんちゅうさぎらしからぬカラーのジッパーケースが2つ登場しました!

Pake®のジッパーバッグは、「The Quantum」「The Clandestine」「The Filler」「The Tech」の4種類サイズでの展開ですが、今回は「The Quantum」と「The Filler」の2サイズが付録としてついてきます。

「The Quantum」の方は、くすんだブルー。

おぱんちゅうさぎの商品はポップなカラー展開が多いため、意外というか、いい意味で期待を裏切られました!

おぱんちゅ形の部分がクリアになっており、中央下部にくすみブルーのおぱんちゅうさぎがプリントされているデザインです。

ひっくり返って顔を顰めているおぱんちゅうさぎがなんとも不憫かわいい…!

ジッパーケースの色と同じくすみブルーのおぱんちゅうさぎですが、顔色が青ざめているように見え、より一層不憫さを増しているような…?

「The Filler」のカラーは、ベージュ。

ベージュもいつものおぱんちゅうさぎらしくない色味ですが、大人っぽくてかわいい〜!

「The Quantum」同様、「The Filler」もおぱんちゅ形の部分がクリアになっており、右下にベージュのおぱんちゅうさぎがプリントされています。

ベージュのおぱんちゅうさぎは、バッグを持っており、いつもの表情なため、なんとなく安心。

VERY仕様のシックなカラーとデザインが大人が持ちやすい印象で、とっても素敵なジッパーケースです。

また、どちらも裏面にはかわいいおぱんちゅうさぎのしっぽ付きなのもうれしいポイント!

おぱんちゅ部分にまんまるしっぽがプリントされており、とってもキュートです♪

【VERY3月号増刊付録】おぱんちゅうさぎのジッパーケースのサイズや仕様は?

「The Quantum」のサイズは、約縦12.5cm×横14.5cm。

ちょうどリップクリームや個包装のお菓子などを入れるのにぴったりなサイズ感です。

「The Filler」のサイズは、約縦19cm×横24cm。

A5が入るサイズ感なので、書類の整理やお薬手帳、ノートなどを入れるのに良さそう…!

どちらも「このサイズ感絶対に使えるやつ…!」という絶妙なサイズです。

「The Quantum」は右上にひとつ、「The Filler」には右上と左上にひとつずつ穴が空いています。

この穴に、Pake®で販売されている別売りのストラップを購入してつければサコッシュのように使えるんです♪

かわいいだけでなく機能性も抜群なので、大活躍の予感…!

また、おぱんちゅ形部分がクリアになっているので、中身がパッとみてすぐわかるのもうれしいポイント!

実際にものを入れてみた!

今回は、バッグの中で散らばりやすい細々したものをそれぞれ入れてみました。

まず、「The Quantum」には、以下のものを入れることができました。

・ロールオンパフュームオイル
・ネイルオイル
・目薬
・リップクリーム

次に、以下のものも入れてみました。

・絆創膏
・個包装のサプリ
・個包装のお菓子

実際にものを入れてみてもおぱんちゅ形に透明になっているので、中が見やすいのがGood!

続いて「The Filler」には以下のものを入れてみました。

・お薬手帳
・モバイルバッテリー
・クッションファンデ
・口紅
・ペン
・ハンドクリーム

大きいバッグに直接入れると迷子になりやすく、すぐ取り出したいものをまとめて入れるのにぴったり♪

マチなしですが、モバイルバッテリーなどの厚みのあるものも楽々収納できちゃうのがうれしいですね。

ぜひお気に入りの使い方を見つけてみてくださいね!

『VERY2024年3月号増刊』の付録、「“おぱんちゅうさぎ”の『だいじだいじ』ケース」をご紹介しました。

今をときめくおぱんちゅうさぎとVERY、Pake®のトリプルコラボという豪華な付録です♪

いつもポップでカラフルなおぱんちゅうさぎとは異なる、VERYらしいシックなカラーも魅力的ですよね!

かわいいだけでなく実用性にも優れているため、日常で大活躍間違いなしです。

気になった方は、ぜひ書店やネット通販でチェックしてみてくださいね♪

※商品入れ替えや売り切れの場合はご容赦願います。
※デザイン・種類数は変更となる場合があります。

(ハピママ*/Hanako Iguchi)

【関連記事】

おすすめの記事