Yahoo! JAPAN

東京、ゴールデンウィークに開催する台湾フェスティバル4選

タイムアウト東京

東京、ゴールデンウィークに開催する台湾フェスティバル4選

2024年のゴールデンウイークは、台湾をテーマにしたイベントが都内4カ所で開催される。

新登場の朝食ブースから、台北にある食専門の夜市「寧夏夜市(ニンシャー・イエスー)」が監修したグルメイベントまで、台湾ラバーでも発見があるだろう。ぜひ出かける際の参考にしてみてほしい。

台湾祭 in 東京スカイツリー

「365日の台湾夜市を日本で」をコンセプトに、台湾グルメが楽しめるイベントが「東京スカイツリータウン」で4月13日から開催している。

今回は、台北三大夜市の一つと言われる寧夏夜市とのコラボレーションが実現した。

画像提供:台湾祭実行委員会「バオジャンツイピーヨウユー」

同市で、毎日大行列になる人気グルメイカの中に野菜を詰め込んで揚げた「爆漿脆皮魷魚(バオジャンツイピーヨウユー)」などが味わえる。ジュワッっしとつつも、サクサクの新感覚の食感が楽しい。

また、「葱油餅(ツォンヨゥピン)」の生地と玉子を揚げて作る「炸弾葱油餅(ザーダンツオンヨウピン)」も、サクフワの食感とタレの風味が食欲をそそる逸品だ。

同イベントでしか販売されていない数量限定の「台湾生ビール」も試してみたい。

※4月13日(土)から5月26日(日)まで開催

台湾祭 in 幕張夜市

過去最大規模の台湾祭が、「イオンモール幕張新都心」の「豊砂公園」で5月26日(日)まで開催される。

画像提供:台湾祭実行委員会

まるで台湾の夜市のように色鮮やかなちょうちんが飾られた空間で、本場さながらのグルメの数々を堪能しよう。

中でも見逃せないのは、初登場の朝食ブースだ。豆乳スープ、台湾パンなどが味わえる。

恒例の、特大サイズの台湾唐揚げ「大鶏排(ダージーパイ)」、モチモチ麺に牛肉とスパイシーな濃厚牛肉スープが合わさった「牛肉麺」のほか、「豆花(トーファ)」「芋圓(ユーユェン)」などを用意。ごま団子、台湾式しることいったスイーツも充実している。

食後には土産に台湾の菓子などを買い求めるもよし、台湾式の足裏マッサージや運勢占いを体験するのもいいだろう。

※3月9日(土)から5月26日(日)まで開催

公園通り商店街 台湾感覚

代々木公園けやき並木で開催される「公園通り商店街 台湾感覚(TAIWAN SENSE)」では、台湾ゆかりの品々や味覚が楽しめる。

画像提供:株式会社Four Lines

おなじみの「タピオカミルクティー」「台湾かき氷」から「牛肉麺」「小籠包」といったグルメまで、これぞ台湾といった品が出揃う。

また、台湾を代表するビールブランド「台湾ビール」は、ラガービールだけでなく、フルーツビールが登場する。甘みも感じられ、軽い飲み口なので、普段ビールを飲まない方にもおすすめだ。

※5月3日(金・祝)から6日(月・祝)まで開催

Meets 台湾 in 三井アウトレットパーク 多摩南大沢

多摩でも「三井アウトレットパーク 多摩南大沢」を会場に、台湾イベントが開催される。飲食店のブースが多数参加し、手軽に都内の人気店の味が楽しめる。

Photo: Kisa Toyoshimaワナマナ「綜合飯糰」

「ワナ マナ(wanina manna)」は、台湾式朝食を提供する人気店だ。看板メニューの台湾式おにぎり「綜合飯糰(ジャオパイファントゥアン」は、具にざっくり刻んだ「油條(台湾式揚げパン)」が入っているのが特徴。食感も楽しい一品だ。また、本格的な台湾茶が味わえる、三軒茶屋の「台湾茶藝館 桜樺宛(インファエン)」も参加する。

またワークショップや台湾の観光情報を得られるブースも設置されるので、旅のヒントを見つけに出かけるのもいいだろう。

※5月4日(土)から6日(月・祝)まで開催

画像提供:台熊祭々実行委員会

タイムアウト東京代表の伏谷博之と、台湾メディア「初耳」代表の小路輔が総合プロデューサーを務める台湾との文化交流イベント「台熊祭々 2024 in 合志市」が5月18日・19日に熊本県合志市で初開催される。台湾の食や物販、カルチャーが揃うほか、熊本の地元事業者との交流プログラムなども実施される。

また、同イベントに先駆け、4月23日には伏谷と小路が登壇する無料のトークイベント「台湾目線で考える。」も実施。合志市での開催だが、オンライン配信も実施する。台湾のことをもっと知りたい、台湾からのインバウンドの事業を始めたい人は、ぜひ視聴してほしい。

Masataka Ito

【関連記事】

おすすめの記事

新着記事

  1. 【浅草で人気】世界中からバックパッカーが集まる「サクラホステル浅草」に泊まってみた / 朝食付き1泊3500円!

    ロケットニュース24
  2. 「水のある風景」テーマに写真展

    赤穂民報
  3. 声優・小野賢章が富田美憂に“ヤキモチ” 「羨ましすぎる‥」 映画『好きでも嫌いなあまのじゃく』舞台挨拶

    動画ニュース「フィールドキャスター」
  4. 【京都洋食】銀閣寺から徒歩圏内!長年愛されてきた町の名店「キッチンなかお」

    キョウトピ
  5. 【京都】人気のお店が続々進出! 2024年にオープンした一度は訪れたいお店4選

    anna(アンナ)
  6. メガネ姿の小野賢章 「嫌わないで!」と役が“憑依” 映画『好きでも嫌いなあまのじゃく』舞台挨拶

    動画ニュース「フィールドキャスター」
  7. 【ホロライブ】『hololive GAMERS fes. 超超超超ゲーマーズ』テーマソング『We are GAMERS !!!!』が配信開始! 会場で楽しめるコラボフードも発表 【今週の人気記事】

    PASH! PLUS
  8. 【動画】レースクイーン・広瀬晏夕、K-1ガールズ2024就任で思いを語る!

    WWSチャンネル
  9. 【大津】「琵琶湖ホテル」で絶景を望むルーフトップBBQがスタート!

    PrettyOnline
  10. Ado『ROCKIN’ON JAPAN』2024年7月号表紙巻頭特集に登場!叶えた夢、そして残された夢を語る!

    WWSチャンネル