Yahoo! JAPAN

神奈川県が「防がんMAP」作成 検診・治療など項目別に情報整理〈横浜市青葉区〉

タウンニュース

防がんMAP神奈川県版

神奈川県は、がん患者やその家族が必要な時に正しい情報を入手できるツール「防がんMAP神奈川県版」を作成し、4月30日から県ホームページで公開している。

医師や医療従事者、がんを経験したサバイバーなどと話し合いを重ね、県内の情報を盛り込んだ。これまで防がんMAPは、一般社団法人「CancerX」が作成・公開した全国版はあったが、都道府県版は初。

検診、治療といったカテゴリー別に整理した情報を、二次元コードを読み込むとすぐに入手できる。県版では卵子や精子を凍結保存する妊よう性温存、災害時の備えについても掲載している。

県ホームページ(https://www.pref.kanagawa.jp/docs/nf5/ganntaisaku/bouganmap-top.html)からダウンロードできるほか、県内33病院に設置されている「がん相談支援センター」、県のがん・疾病対策課=中区本町=、がんに関するイベントでも配布している。

直近では5月25日(土)午前10時から午後6時、26日(日)午前10時から午後5時に、保土ケ谷区のイオン天王町1階催事場内の横山医院在宅・緩和クリニックのブースでの配布が決まっている。問い合わせは県健康医療局がん・疾病対策課【電話】045・210・5015。

【関連記事】

おすすめの記事

新着記事

  1. 【松戸市】安心・きれいな町を目指して2周年!「きたまつどごみぜろくらぶ」

    チイコミ! byちいき新聞
  2. コストコ並の列ができる鮮魚スーパー! 「角上魚類」に閉店間際に行って刺身と寿司を買ってみたら…

    ロケットニュース24
  3. Da-iCE工藤大輝「TALK ABOUT」がオンエア!「我々世代からしたら堪ったものじゃない」

    WWSチャンネル
  4. 今でも仲良し!『NCIS:トニー&ジヴァ』に本家キャストたちが出演希望!

    海外ドラマNAVI
  5. Amazonで買った「トラック野郎の噴出花火(385円)」に火をつけた結果 → 泣いた

    ロケットニュース24
  6. ケプラ、EMI Recordsからのメジャーデビューを発表 シングル「キセキ」リリースが決定

    SPICE
  7. フルーツでふふふ♪阪神梅田本店に日本各地の“旬のフルーツ”が大集合

    PrettyOnline
  8. 『ハウス・オブ・ザ・ドラゴン』シーズン2第1話が炎上!?あるシーンにファン激怒

    海外ドラマNAVI
  9. 【夫婦】知っておきたい家庭内別居のデメリット!経験者たちに聞いた #1「ラクだけど…つきまとう“悩み”」

    ウレぴあ総研
  10. これがコンビニスイーツ?「ファミリーマート×GODIVA」フラッペが本格的すぎるんですけど…!

    ウレぴあ総研