Yahoo! JAPAN

日本初!? “あんこ”のアンテナショップの魅力をレポ♪ フォレスタ六甲にオープンした『あんtena』で新感覚のあんこスイーツを食べ比べ 神戸市

Kiss

JR六甲道駅前にあるフォレスタ六甲にこの春オープンした『あんtena』(神戸市灘区)というお店をご存知でしょうか。

昭和22年の創業以来、一筋にあんこの可能性を追求し続けてきた神戸の老舗『松原製餡所』が、あんこをより身近に感じてほしい、もっとあんこにときめいてほしいとオープンした、おそらく日本で唯一の「あんこのアンテナショップ」です。

一見するとお洒落なカフェを思わせる空間

お店は施設1階の中央部、ベンチが並ぶレストスペースの向かいにあります。白を基調としたシンプルな内装で、お客さんの年齢層も幅広いそうです。

「Takumi」シリーズ「粒あん」「こしあん」150g 各500円(税込)

正面のテーブルには北海道十勝産の特別栽培あずきで作られた「Takumi」シリーズを筆頭に、様々な「瓶入りあん」が並んでいました。

「瓶入りあん」はすべて150g 600円(税込)※写真中央の「Takumi(粒あん)」は500円(税込)

松原製餡所がこれまでに開発してきた500種類を超えるあんこの中から、人気の高い「キャラメルミルクあん」「おさつバターあん」「抹茶きなこあん」「シナモンリンゴあん」の4種類が販売されています。

あんこの新たな魅力を伝える “新感覚のあんこスイーツ” は、「あんケーキ」「あんこパイ」「フィあんシェ」「あんポーション」など、ラインナップも豊富です。

商品はすべて個包装されているので1つから購入可能

人気No.1の「手作りどら焼き」は、様々な “変わり種あん” が用意されていてワクワクしました♪

テーブル席とカウンター席を用意。カウンターには充電用コンセントも

奥にはカフェスペースがあり、イートイン限定のスイーツをいただくことができます。

今回は人気商品の「YouMeどら」をドリンクセットで注文。6種類のあんこ(定番3種、季節のあんこ3種)から好きなものを3つ選んで、“自分だけのどら焼き” が楽しめる一品です。

「YouMeどら」単品 650円、ドリンクセット 900円(各税込)

筆者は粒あん・ブルーベリーあん・クリームチーズあんをチョイス。特に驚いたのはブルーベリーあんで、口に含んだ瞬間、清涼感のある香りが鼻を抜け、甘酸っぱい味わいが広がります。くちどけがよく、小豆の風味もしっかり感じられました…♡

工場で毎日一枚一枚手焼きされる皮もポイント

食べ方も自由自在で、かぶりついて複数のあんこを同時に味わっても、皮をはがして個別に味わってもOK。添えられたサワークリームによる味変もオススメです!

「コーヒー(HOT/ICE)」450円(税込)

コーヒーは『萩原珈琲』が監修した “あんこに合う” 同店だけのオリジナルブレンドで、注文ごとに豆を挽いてドリップする本格派。

「あんこパイ(粒あん)」250円(税込)

特別にテイクアウト商品もいくつか試食させてもらいました。「あんこパイ(粒あん)」はパイシートで求肥とあんこを包んだお菓子で、お家ではオーブンでリベイクし、パリパリ&とろ~り食感を味わうことも♪

「あんケーキ(クリームチーズあん)」195円(税込)

餅粉にあんこを練り込んだ生地を焼き上げた「あんケーキ」は、もっちり・しっとり・ねっとりが合わさった “新食感” が楽しい一品。グルテンフリーなのも嬉しいポイントです。

店長の丹下さん(左)とスタッフさん(右)

「老若男女みんながあんこで笑顔になれる、ワクワクするような商品を販売しているので、あんこが好きな人、苦手な人を問わずぜひ味わってみてほしいです」と語る店長の丹下さん。今後はモーニングや「かき氷」の販売も予定しているそうなので、そちらも楽しみで仕方ありません♪


オープン日
2024年4月3日(水)

場所
あんこのアンテナショップ あんtena
(神戸市灘区永手町4丁目2-1 フォレスタ六甲 1F)

営業時間
10:00〜19:00

定休日
火曜日

【関連記事】

おすすめの記事

新着記事

  1. E-Enduroの電動自転車「DECOY SN CORE 3」、新モーターシステム「ファズアライド60」搭載。超軽量構造で過酷な地形も走破

    DRONE
  2. パン好き必見!ホリエモン発案『⼩⻨の奴隷 みずまき店』7月29日誕生!

    行こう住もう
  3. 【長崎市】快活CLUBが浜町アーケードにオープンするってよ!【24時間営業のネットカフェ】

    ながさーち
  4. 発達グレー次男、自閉症長男と同じ特別支援学級に?発達検査や就学準備を経て選択したのは

    LITALICO発達ナビ
  5. 浜辺美波、出演映画『もしも徳川家康が総理大臣になったら』の撮影裏話や魅力を語る! 『月刊スカパー!』表紙登場

    Pop’n’Roll
  6. 小さな一足から!アートで繋げる持続可能な未来へ 郷の音ホールで「くつしたでSDGsアートをつくろう!」開催中 三田市

    Kiss PRESS
  7. AMEFURASSHI、国とジャンルを超えたボーダレスな音楽フェス<Japan Trans Nations 2024 Presented by WOWOW PLUS>出演決定!

    Pop’n’Roll
  8. モト冬樹、外出先で遭遇した人物を明かす「懐かしい人に、、」

    Ameba News
  9. Number_iが「めっちゃハワイやん」 マクドナルドでハワイイメージのバーガー発売

    おたくま経済新聞
  10. 円形デッキの橋桁工事を森智広市長が視察、「わくわくする」、8月上旬には4分の3が連結

    YOUよっかいち