Yahoo! JAPAN

アメリカで最も人気のあるブランチスポットランキングが発表

タイムアウト東京

アメリカで最も人気のあるブランチスポットランキングが発表

ニューヨークの人々のブランチ好きは、この街における一流のブランチスポットの多さが証明しているといえる。しかし当然、そうした店の全てが良い店というわけではない。特に多くのブランチ好きから支持を得ているニューヨークの店はどこなのだろうか?

エンターテインメントサイトのJackpotCityが最近発表したランキングでそれが判明した。このランキングは、アメリカで人気のある124件のブランチスポットを候補リストとし、各店に関連するハッシュタグが付けられたInstagramの投稿数を分析し、順位付けを行ったものだ。

その結果、1位はカリフォルニア州マリブにある「Malibu Farm」、2位は同州サンフランシスコにあるメキシコ料理店「El Buen Comer」が獲得。ニューヨークからは3位に、セントラルパークのランドマークで風光明媚(めいび)なロケーションと火を使った演出が人気の「Tavern on the Green」が入った。この街からはもう一軒、洗練された店内とエレガントでハイレベルな小皿料理で知られるモダンメキシカンダイニング「Cosme」が8位にランクインしている。

トップ10は以下の通りだ。

アメリカで最も人気のあるブランチスポット (JackpotCity社)
※数字はInstagramの投稿数

1. Malibu Farm(カリフォルニア州マリブ):55866
2. El Buen Comer(カリフォルニア州サンフランシスコ):33742
3. Tavern on the Green(ニューヨーク州ニューヨーク):33688
4. Proud Mary Coffee(オレゴン州ポートランド):15486
5. Halls Chophouse(サウスカロライナ州チャールストン):12615
6. Le Diplomate(ワシントンD.C.):12547
7. Another Broken Egg Cafe(フロリダ州クリアウォータービーチ):9250
8. Cosme(ニューヨーク州ニューヨーク):6086
9. Bagatelle(フロリダ州マイアミ):5836
10. The Shanty(ロードアイランド州ウォーウィック)5328

またこの調査では、上記の最も人気のあるブランチスポットのほか、アメリカ各州のブランチに関するGoogle検索数も分析。国内で最も「ブランチに夢中」な州も明らかにされた。

当然ながらニューヨーク州は1位で、テキサス州、カリフォルニア州とタイ。Googleにおける「brunch near me」の月間検索数はそれぞれの州で20万1000件だった。フロリダ州が13万5000件で2位に続き、ジョージア州とイリノイ州がそれぞれ7万4000件で3位タイとなっている。

【関連記事】

おすすめの記事