Yahoo! JAPAN

透き通ったおはじきの形がかわいらしい!やさしい甘さの「あまいおはじき」/【連載】達人おすすめのお取り寄せ

おいしいマルシェ

透き通ったおはじきの形がかわいらしい!やさしい甘さの「あまいおはじき」/【連載】達人おすすめのお取り寄せ

最近は、お土産としていただくものもSNS映えするような、ビジュアルにも抜かりのないものが多くなりました。職業柄、そういったお土産はとてもうれしく、その商品を作っているお店や、背景までリサーチしてしまう私です。

今回ご紹介するのは、新潟県長岡市の1778年創業の老舗和菓子屋「越乃雪本舗大和屋」さんが販売する、本物?と見間違うぐらいの「あまいおはじき」です。

最初に見たときは、子どもの頃、たくさんのおはじきを床に広げて遊んだ記憶がよみがえりました。そして、次には自分の子どもが小さいときに「キレイだけど、お口に入れたらダメよ」と教えた記憶が……。

でも「あまいおはじき」は違います。口に入れても大丈夫。それに、やさしい甘さが口の中で広がり幸せな気分になれるんです!

ポルトガルから伝来した日本伝統の飴「有平糖」で作られているため、普通の飴とはちがい、べとつかず、さくさくとした食感を楽しむことができます。

「あまいおはじき」は、キラキラのおはじきがかわいらしい瓶に詰められていて、誰も食べられるとは思わないでしょう。蓋を開けてみても同じこと。透明感やおはじき特有の波模様の色の使い方など、ガラス製のおはじきとそっくりなんです。

イラスト付きの「あそびかた」も付いてくるので、おはじき遊びを知らないお子さんへのお土産としても喜ばれそうです。ついつい自分も、少し遊んでからいただきました。

「越乃雪本舗大和屋」さんといえば、日本三大銘菓の一つ「越乃雪」というお菓子が有名です。

和三盆と越後のもち米の押しもので、こちらも、お土産にいただくことがありますが、今回ご紹介している「あまいおはじき」は、「おさとうのまほう」シリーズで、他にクレヨンのお干菓子「おいしいおえかき」、琥珀糖の「こはくのつみき」などがあります。どれも夢のあるビジュアルなので、お子さんや女性に人気のシリーズとなっているようです。

どれも食べるのがもったいなく感じてしまう商品ですが、ぜひチェックしてみてくださいね。

【編集部注】
こちらの商品は季節によって内容が変更になります。詳細は商品ページにてご確認ください。

【関連記事】

おすすめの記事

新着記事

  1. 『ザ・ソプラノズ』ジェームズ・ガンドルフィーニが見せた“親子愛”

    海外ドラマNAVI
  2. リーグ戦再開!セ首位・広島は床田寛樹が先発、勝てばハーラートップタイ8勝目 対する中日は「防御率0.56」髙橋宏斗

    SPAIA
  3. 【球磨郡水上村】週末のみの営業!わざわざ出かけて行きたい!「ログカフェ 市房の風」で心と身体を癒されてきました。

    肥後ジャーナル
  4. 「私の会社の前を朝から晩までうろつく汗だくの男性。『ちょっとおかしい』と感じて...」(千葉県・60代女性)

    Jタウンネット
  5. 【柏崎市・かしわざきセントラルビーチ】目の前は海!最高のロケーションで爽快キャンプやバーベキューを楽しめます

    日刊にいがたWEBタウン情報
  6. 【こんなにあっさりしてたら鶏むね100枚はいけるッ!】試して!ポン酢としょうががマッチしすぎた鶏むねレシピ

    BuzzFeed Japan
  7. 『不安な気持ちになりやすい犬』の特徴3選 心配性なワンコがよくする仕草や行動まで

    わんちゃんホンポ
  8. あの「木彫りの熊」がアイスに?!パフェ専門店が作るちょっとレトロ気分のもなかアイス

    おとりよせネット
  9. 7月15日(月祝)開催|小学生向け【おんがくミュージアム】と、0歳からコンサートデビュー【スカイパーティー】同日開催!@J:COM浦安音楽ホール

    浦安に住みたい!Web
  10. 猫の『トイレの失敗』が増えた?原因として考えられる病気5選

    ねこちゃんホンポ