Yahoo! JAPAN

【菊陽町】こんなところに眼鏡橋!?菊陽町の菊陽杉並木公園ハス池の入道水眼鏡橋。

肥後ジャーナル

【菊陽町】こんなところに眼鏡橋!?菊陽町の菊陽杉並木公園ハス池の入道水眼鏡橋。

癒しの場所を求めて菊陽町へ。 水と橋のある、とても気持ちのよい公園を見つけましたのでその様子をお届けします。

その名も入道水眼鏡橋

入道水(にゅうどうみず)眼鏡橋のある場所は菊陽町大字原水、菊陽杉並木公園内になります。駐車場は菊陽杉並公園さんさんに置いて、道を渡ります。 芝生の中には入れませんのでご注意ください。

ハス園にもなっているようです。蓮の時期にまた訪れたいですね。

ちらりと橋が見えます。

くぼんだ部分が公園になっていてとても静かです。桜も綺麗でとても風の心地よい場所でした。

入道水眼鏡橋

綺麗な橋が現れました。

こちらの橋は

入道水菅原神社参道に架けられていましたが、県営瀬田上井手地区ため池等整備事業により瀬田上井手が拡幅されることになり、現地保存が不可能と判断されたため、菊陽杉並木公園ハス池に移設されました。

との事。(菊陽町ホームページより) 菊池郡菊陽町原水の入道水菅原神社にも行ってみたいです。

ここに昔の眼鏡橋の写真がありました。神社の参道に架けられていた橋とは…貴重!見たかったですね。

特徴である真円に近いアーチ部は当時のままの姿を残しています、との事です。美しい円が水面に映っております。

細い橋を登ってみます。

まるでヨーロッパのお城にかかる橋のような。そんな空想がとても綺麗な時間でした。池には鯉がいるとの事で入る事は禁止されております。この日は小さなお魚しか見つけられませんでした。

風に揺れる水面は静かで美しく、蓮が準備を始めているのでしょうか、水中でゆらゆらと揺れる葉が見れました。この世界に花を咲かせてくれるその日が楽しみです。

小さな男の子とお母さんが一組楽しそうにお昼ご飯を食べていて、会社員風の女性が本を読んでおられました。

東屋あり。 それぞれの春を静かに楽しめる公園で、とても癒された時間でした。お手洗い等は、道を渡った菊陽杉並木公園さんさんにあります。

ゴミ箱などはありませんので、全てのお持ち帰りをよろしくお願いします。

おすすめの記事