Yahoo! JAPAN

野田市特産品をアピール「えだまめマーチ」生みの親♪あそびクリエイターのリベットボタンさん

チイコミ!

野田市特産品をアピール「えだまめマーチ」生みの親♪あそびクリエイターのリベットボタンさん

名前の由来は、ジーンズに使われているリベットボタンのように、人と人とを強く結び付けたいという思いから。音楽配信サービスで食育ソングが1億回以上再生されている、超人気クリエーターです。

肩書きは「あそびクリエーター」

リベットボタンさんは高校時代から絵と音楽に携わり、卒業後は専門学校でデザインを学びながら音楽活動を並行。

観光業のPR事業をしていた株式会社TAN-SUの山口泰志さんと出会い、山口さんのアイデアをリベットボタンさんが形にする活動がスタートしました。

リベットボタンさん(右)と山口さん

初めは音楽創作だけだったそうですが、次第にイラスト、工作、映像、キャラクターデザインなどマルチな才能が開花。

食育や保育関連の商品も多数

今では、思わず笑顔になるようなかわいいコンテンツを生み出し続け、自身を「あそびクリエーター」と称して、オリジナリティーあふれる楽しい遊びの世界を子どもたちに届けています。

作品を普段使いしてほしいから

リベットボタンさんの現在の活動の契機となったのが、高知県日高村のオムライス街道応援ソング「トマトの神様」を作ったこと。

この歌が町の人たちに響いて、食育× 地方創生× 音楽のオファーが続々と舞い込むように。

また「地元・野田の歌も作りたい」と生まれたのが、特産品の枝豆を応援する「えだまめマーチ」。

市内のベテラン農家に直接話を聞き、収録にはその農家夫婦が手拍子で参加したという、地元感満載の作品です。

リベットボタンさんの楽曲には、SNSやレシピ動画で使いやすいように食べ物や野菜の歌がたくさんあります。

それは、たくさんの人に作品を知ってもらい、そして普段使いしてほしいという願いから。

野田北部幼稚園でもライブを開催。子どもたちも大はしゃぎ

「子どもたちが私の歌を歌っている時に、とても幸せを感じます」とリベットボタンさん。

親子コンサートも大盛り上がり(2024年3月20 日、野田ガスホールで)

2024年1月に初の著書『アイデアいっぱい!しかけが楽しい保育の壁面12か月』を日本文芸社から出版、3月に野田ガスホールで開催された「親子で楽しむわくわくあそびショー!」も好評でした。

次の目標は絵本づくりとのこと。

かわいい絵本が書店や図書館に並ぶ日が楽しみです。(取材・執筆/おーた)

株式会社TAN-SU
住所/千葉県流山市江戸川台西1-39-7
ホームページ/https://tan-su.com/
Instagram/https://www.instagram.com/rivet_button/

【関連記事】

おすすめの記事

新着記事

  1. 全てが三田牛♪「ビッグもも肉」丸焼きライブも実施 JR三田駅直結キッピースクエアで「第1回 肉フェス SANDA MEAT-1 GP」開催 三田市

    Kiss PRESS
  2. 【土用の丑の日2024】スーパーの安いうなぎがおいしくなる方法【今年は 7/24 と 8/5】

    特選街web
  3. 深夜2時に満席!福岡の飲食関係者らから圧倒的支持を得るラーメン居酒屋

    UMAGA
  4. うまく騙されないように、人の思考のクセを知っておこう。

    Books&Apps
  5. 新NISAで毎月「1万円」投資したら、10年後・20年後いくらになる?【必見!お金を賢く増やす方法】

    saita
  6. パリ五輪の新競技「ブレイキン」って結局どんなモノ? 予習にうってつけの〝体験イベント〟見つけた

    Jタウンネット
  7. 神戸阪急で『ミッフィーzakkaフェスタ』が開催されるみたい。夏季限定「うきわ&麦わら帽子ミッフィー」など登場

    神戸ジャーナル
  8. 「ミクスタ芝生開放デー」開催 プロスポーツ仕様の天然芝を親子で体験?【北九州市小倉北区】

    北九州ノコト
  9. 「くだもの王国おかやま」がフルーツ食堂開店!今が旬の白桃とぶどうを使った定食をアンテナショップで提供開始!

    舌肥
  10. ハスキー犬がお風呂から上がると…なぜか『ハイになってしまう様子』が面白すぎると615万再生「テンションMAXで草」「可愛いw」と爆笑

    わんちゃんホンポ