Yahoo! JAPAN

井上芳雄がおくる「『芳雄のミュー』年末パーティー」 浦井健治に続き、ゲスト第2弾は吉野圭吾に決定

SPICE

生放送!井上芳雄ミュージカルアワー『芳雄のミュー』#9 (左から)浦井健治、吉野圭吾

WOWOW×井上芳雄によるミュージカル番組「生放送!井上芳雄ミュージカルアワー『芳雄のミュー』」。2023年12月27日(水)午後10時より生放送する#9の新たなゲストが発表された。

#9は「『芳雄のミュー』年末パーティー」と題して、放送枠を60分に拡大して放送するスペシャル回。年末ならではの賑やかな1時間を、豪華ゲスト3名を迎えておくる。

先週、第1弾ゲストとして浦井健治の出演が発表されたが、今回ゲスト第2弾として吉野圭吾が決定。井上と吉野は、現在、日生劇場で上演中のミュージカル『ベートーヴェン』にて共演している。放送日当日は、『ベートーヴェン』マチネ公演直後の生放送で、井上にとって出演ミュージカルが、なんと5作品となった2023年。井上ミュージカルイヤーのしんがりを務める作品の、熱い劇場の様子も届けてくれるだろう。

吉野は1971年3月1日生まれ、東京都出身。1989年、劇団四季に入団。91年、音楽座に入団、96年の解散後、ミュージカルを中心にさまざまな舞台で活躍。主な出演作は『レ・ミゼラブル』(04年)、『屋根の上のヴァイオリン弾き』(06年)、『ジキル&ハイド』(12年)、『花より男子』(16年)、『レベッカ』(18年)など。第34回菊田一夫演劇賞受賞。2023年は、『エリザベス・アーデンvs. ヘレナ・ルビンスタイン -WAR PAINT-』『ビートルジュース』『ベートヴェン』と3本のミュージカルに出演した。2024年3、4月には、ミュージカル『町田くんの世界』の出演が予定されている。

来週金曜日には最後の出演ゲストが発表となる。浦井、吉野に続く、最後のピースはいったい誰なのか、心待ちにしよう。

吉野圭吾 コメント

「『芳雄のミュー』年末パーティー」にお招きありがとうございます!
芳雄とはミュージカル『モーツァルト!』の初演からの付き合いで、かれこれ21年になります。
その後沢山の作品を共に生きてきた者同士の信頼感、友情、尊敬、愛情を築き上げ結ばれているのだと、
自分は、勝手に、思っています。
このパーティーに出席させていただき、共に素敵な一夜を過ごせれば幸いです。

【関連記事】

おすすめの記事