Yahoo! JAPAN

横浜市水道局職員が女性を蹴って前歯折り、懲戒処分に

タウンニュース

横浜市役所

横浜市水道局は、今年1月に京浜急行黄金町駅=南区=の構内で女性を蹴って前歯を折るけがを負わせた56歳の職員を減給10分の1、3カ月の懲戒処分にしたことを6月7日に発表した。

発表によると、職員は1月29日午前8時頃、黄金町駅の構内で女性の足が自分にぶつかったと思い、後ろから女性を蹴った。その際、女性は前のめりに転び、前歯を折ったという。

職員は南警察署から任意の事情聴取を受けた。2月26日に女性との間で示談が成立し、逮捕や書類送検はされなかった。

同局は「職員がこのような不祥事を起こしてしまったことは誠に遺憾」とし、「不祥事の再発防止に取り組み、市民の皆様からの信頼回復に務めてまいります」とのコメントを発表した。

【関連記事】

おすすめの記事