Yahoo! JAPAN

ピアニスト菊池洋子よりコメント動画が到着 バッハ、モーツァルト、ドビュッシーなど名曲の数々でおくるリサイタルを開催

SPICE

菊池洋子(c) Yuji Hori

2024年5月11日(土)成城学園 澤柳記念講堂にて開催される『菊池洋子 ピアノ・リサイタル』。菊池洋子よりコメント動画が到着した。

モーツァルト国際コンクールにおいて日本人として初めて優勝し、ザルツブルク音楽祭に出演するなど、日本を代表するピアニストの一人である菊池洋子。今回の公演は、成城学園が主催する『スタインウェイ ピアノリサイタル』の記念すべき30回目にあたる。

プログラムには、バッハからモーツァルト、ドビュッシー、ショパンなどの名曲の数々がラインナップ。菊池は近年バッハ「ゴルトベルク変奏曲」に取り組んだことも記憶に新しいが、それをきっかけに「バッハの音楽は心の支えであり、祈りであり、救いである」ことを感じ、バッハの音楽をもう一度勉強し直し演奏したいと考えたという。今回の演奏でも、3楽章から構成される「イタリア協奏曲」を披露予定だ。今回到着したコメント動画では、このほかにもドビュッシー「月の光」や、菊池のライフワークでもあるモーツァルトのソナタなど各楽曲についての想いを語っている。

【菊池洋子】ピアノ・リサイタルに向けてコメント動画到着!

【関連記事】

おすすめの記事

新着記事

  1. 北九州市が「地域おこし協力隊」募集開始 小倉南区<合馬農産物直売所>で活動【北九州市小倉南区】

    北九州ノコト
  2. 餃子!ラーメン!好きな人にはたまらない夢のような2週間 阪神甲子園球場で外周フードイベント第四弾「甲子園 餃子祭」第五弾「甲子園 ラーメン祭×おもてなし麺馬鹿」開催 西宮市

    Kiss PRESS
  3. すっごい「自然」を感じられそう アウトドアブランドと昆虫食ショップがコラボした結果...「セミージョ」爆誕

    Jタウンネット
  4. 紙巻たばこから加熱式たばこへ IQOSのエンゲージメントプラットフォーム「IQOS Together X」がスタート

    舌肥
  5. 「子育てと仕事の両立はしんどい」VS「子持ち様は迷惑」

    Books&Apps
  6. 【予防医療】自分に合わせて選択するオプション検査

    チイコミ! byちいき新聞
  7. 【セリア】便利すぎて鳥肌……。見つけたら即買うべき最強グッズ7選

    4yuuu
  8. 【UNIQLO】1着あると便利!40代「メッシュセーター」のおしゃれな着まわし術

    saita
  9. 料理人の役が似合っていた俳優ランキング!3位 木村拓哉(グランメゾン東京)、2位 横浜流星(着飾る恋には理由があって)、1位は…

    gooランキング
  10. 17歳ラッパー 銃をおもちゃのように扱い、頭を誤射した瞬間をライブ配信(米)

    Techinsight