Yahoo! JAPAN

生きた猫を陳列した自動販売機に「動物虐待」と怒りの声(中国)

Techinsight

中国の北京で最近、猫を陳列した自動販売機の写真や動画がSNSで拡散。「動物虐待」と非難の声が殺到している(『Vending Times 「Controversy breaks out in China over pet vending machines」(Photo: Adobe Stock)』より)

「自動販売機大国」と言われ、駅、オフィスだけでなく街のあちこちに自動販売機(以下、自販機)が見られる日本だが、中国では生きたペットが陳列される様子が捉えられ、SNSで動画や写真が拡散。怒りの声があがっている。ネットメディア『Oddity Central』などが伝えた。

【動画】自販機の陳列ケースに押し込められた猫たち

たこ焼き、キャビア、和牛にいたるまで、ありとあらゆる商品が自販機で売られる日本だが、陳列棚に生きた犬や猫を並べることはないだろう。

中国の北京ではこのたび、自販機の狭いケースに“生きた猫”が陳列され、非難が殺到している。

実は中国では、ここ10年の間に設置面積が少なく管理コストが安い“無人自販機”が急速に普及。大都市だけでなく、地方都市でも生活スタイルに合わせた独自の自販機が設置された。またワンタッチ決済などを取り入れた“ハイテク自販機”も次々と登場し、人々のニーズに対応しながら進化を遂げてきた。

しかしながらネチズンの多くは、生きた猫が自販機で販売されていることに激怒。狭い陳列棚に押し込められ、体を自由に動かせずにいる猫たちに同情の声を寄せた。

問題の自販機には12の陳列棚があり、猫たちはそれをさらに2つに仕切った空間でうずくまっている。売られているのは合計6匹で、心なしかぐったりして見えるのだった。

この自販機は「“中国初”の生きたペット用」と謳っていたようだが、SNSで写真や動画が拡散すると、次のようなコメントが殺到した。

「中国初ではないね。別の町でも見たことがある。」
「これを製造している会社の広告を見たよ。」
「猫たちは寝ているように見えるけど、病気なのでは? きちんとしたケアを受けられず、狭いケースの中で死んでしまうこともあると聞く。」
「人件費がかからないから自販機で売っているの? 許せない。」
「生き物に対するリスペクトが全くない。」
「あまりにも残酷。体だけでなく、精神的におかしくなってしまうのでは?」
「これは動物虐待でしょう。法で規制すべきだ。」
「気分が悪い。」
「そのうち、赤ちゃんの自販機もできるのでは?」
「動物には心がある。物ではないんだよ!」

ちなみに動物虐待のニュースは後を絶たず、シンガポールのレストランでは2019年、生きたカニのクレーンゲームが登場。同国の動物虐待防止協会(SPCA Singapore)が「即刻撤去を」と声をあげる事態となっていた。

画像は『Vending Times 「Controversy breaks out in China over pet vending machines」(Photo: Adobe Stock)』『Oddity Central 「Self-Service Pet Vending Machines Spark Outrage in China」』『LADbible 「Grab-A-Crab Machine Slammed By Animal Rights Groups」』『Daily Star 「Aquarium in China sparks fury for writing names on fish to ‘attract visitors’」(Image: Asiawire)』『The Sun 「CASH N CARRY Vile zoo ‘GLUES a basket onto a tortoise so tourists have something to aim at when they throw coins for luck’」(Credit: WEIBO)』『МАНИКЮР 1200₽ ПЕДИКЮР 1700₽ Instagram「The aquarium」』より
(TechinsightJapan編集部 A.C.)

【関連記事】

おすすめの記事

新着記事

  1. 【京都ランチ】オフィス街の人気喫茶店のボリューミーハンバーグ弁当!通し営業が◎「キャンティ」

    キョウトピ
  2. 【西条市・ひなのや 丹原本店|耕】静かな隠れ家でかき氷とポン菓子を食べたい!

    愛媛こまち
  3. 「怪獣8号展」 4つの展示エリアイメージ解禁 曜日ごとのスペシャルイベント情報も

    SPICE
  4. 【チェーン店のかき氷食べ比べ2024】今年のガストは持ち帰りOK! パチパチアメが楽しい縁日みたいなかき氷

    ロケットニュース24
  5. 学資保険と新NISA、教育資金積み立てるならどっちがおすすめ?

    mymo
  6. “キング・オブ・ポップ”マイケル・ジャクソンを甥のジャファーが演じる アントワン・フークア監督による伝記映画『Michael』日本公開が決定

    SPICE
  7. 【奈良】曽爾高原で星空観賞を!「ペルセウス座流星群」イベント開催

    PrettyOnline
  8. 【上野】「1泊1980円ホテル」に1年ぶりに泊まってみた / 以前と変わったところがあるかどうか調べてみたら…

    ロケットニュース24
  9. 東京純心女子学園 卒業生ラランドサーヤさん講演 社会で活躍する女性として

    タウンニュース
  10. 本格的な茶道体験会 7月21日 町田市文化交流センターで

    タウンニュース