Yahoo! JAPAN

梅見の季節に行われる年の初めの“天神さん” 三田市天神にある三田天満神社で「初天神祭」開催 三田市

Kiss

社務所前の梅(2月半ばの様子)

境内の梅が見ごろを迎える三田天満神社(三田市)で2月25日、年始最初のご縁日『初天神祭』と、境内にある摂末社「古城姫高稲荷」の『初午祭(はつうまさい)』が同時に行われます。観覧無料。

同社は、全国に一万二千ある天神社のうち、二十五社天神の一つとして北野天満宮(京都府)や大阪天満宮(大阪府)と並び称せられる、延喜式以前からの由緒ある神社と伝えられています。

宮司が誠心込めて制作した木の「鷽鳥(うそどり)御守」500円

当日は『鷽替え神事(うそかえしんじ)』を開催。同神事は「鷽鳥(うそどり)」を交換し合うことで、今までの「ウソ(鷽・凶事)」を「取り(鳥)」換えて天神様の誠心に変わり、一人でも多くの人と交換することでよりご利益が得られるというもの。

そのほか、明治10年から4代続く地元三田の蔵元「安井酒造」による甘酒や、京都錦市場に本店を構える「京丹波」によるポン栗(焼き栗)の振る舞いも無料で行われます。

初穂料(300円)を納めれば参加できる福引も行われ、特等は清酒一升、1等から3等まで景品が当たります。

隣接の天神公園では白梅も(2月半ばの様子)

生田宮司は「境内や隣接する天神公園の梅もちょうど見ごろを迎えます。年に一度の初天神でお祭りムードも味わえるので、ぜひ足をお運びください」と話しています。

<記者のひとこと>
筆者も福井県・金崎宮の「花換え(鷽替えと同義)」に参加したことがありますが、初対面の人とどんどん花を交換していくのが、ドキドキしつつも楽しかったです!鷽鳥御守には数に限りがあるため、早めの来場をおすすめします。


開催日
初天神・初午祭
2024年2月25日(日)

時間
10:00〜13:00

場所
三田天満神社
(三田市天神3丁目34番5号)

鷽替え神事
鷽鳥(うそどり)/500円をお納めいただきご参加ください

備考
・お神酒のふるまい
・ポン栗のふるまい
・福引(氏子以外は当日、初穂料/300円をお納めいただいた方に当日券を配布)

連絡先
三田天満神社
TEL 079-562-2647
E-mail :info@sandatenmanjinja.com

【関連記事】

おすすめの記事

新着記事

  1. ENFP(広報運動家)の芸能人 人気ランキング【MBTI診断】

    ランキングー!
  2. 元が~まるちょばのケッチ、福岡でフィジカルコメディ舞台『ケッチスケッチ』を上演

    SPICE
  3. 新ミュージカル「スタミュ」スピンオフ team柊 単独公演「Caribbean Groove」ビジュアルが解禁 配信イベント&アフターイベントの実施決定

    SPICE
  4. 犬が困っているときにするサイン5つ 愛犬を困惑させないために飼い主ができることはあるの?

    わんちゃんホンポ
  5. アニメ『ガールズバンドクライ』、トゲナシトゲアリによる新曲3曲の試聴動画を3夜連続初公開

    SPICE
  6. 猫が『心を閉ざしてしまう』5つの原因 不信感を持つきっかけは、飼い主さんにあるかも?

    ねこちゃんホンポ
  7. 昔大好きだったおもちゃと再会! 童心に返って全力で遊ぶ猫

    ねこのきもちWEB MAGAZINE
  8. 【京都洋食ランチ】祇園の隠れ家店!メインを選べるランチが人気「グリル クック」

    キョウトピ
  9. 【アイビスSD】単回率111%や複勝率55%超えなど3つ好データが後押し SPAIA編集部の推奨馬紹介【動画あり】

    SPAIA
  10. 【インダストリアルでシックな内装の平屋】ルームツアーでご紹介!

    リブタイムズ