Yahoo! JAPAN

板宿商店街内に自家製ジェラート店『gelatosea』が移転するみたい。サラダ・スープ食べ放題のハヤシライスも

神戸ジャーナル

板宿商店街内に自家製ジェラート店『gelatosea』が移転するみたい。サラダ・スープ食べ放題のハヤシライスも

板宿駅北側に続く商店街内に、自家製ジェラート店「gelatosea」が移転リニューアルするそうです。6月中旬時点では工事が始まったばかりで、オープンは7月予定です。神戸市須磨区平田町2-3-9

現店舗

「geleatosea」は自家製ジェラート専門店として、2021年に各線 板宿駅から徒歩7分ほどのところにオープンしました。

移転準備のため店舗は5月31日(金)をもって閉店し、南東に歩いて5分ほどの商店街内に新店舗を構えます。

移転先は、板宿本通商店街から東に続く「板宿銀映通商店街」内。ここ最近、いろんなお店がオープンしている通りです。

お店の東側は「サンディ」や「炭焼き居酒屋 けむり」、「ホルモン ガッテン」などがあるあたり。

70年以上営業し、惜しまれながらも3月に閉店した「キヨヤ肉店」も並びにあります。

西側は、すぐそこが板宿本通商店街のアーケードで、近くには中華料理店「楽居」や明石焼の冷凍自動販売機、ベビーカステラ屋さんなどがあります。

5月にオープンしたばかりのキムチ屋さん「はなもに」は3軒隣です。

新店舗は1階と2階で営業するそうで、1階では自家製ジェラート・自家焙煎コーヒー・手作りケーキといったカフェメニューが食べられます。

ランチは税別1000円の「ハヤシライス」のみで、パン・サラダ・スープ食べ放題もついてくるんだそう。

2階はママのひと息カフェ「ママノマ」による子育てひろばだそうで、子どもと一緒に楽しめる図書館もできるmちあい。

授乳室やオムツ交換台も完備するそうなので、赤ちゃんと一緒に気軽に利用できそうです。

以前の店舗よりも駅近なので便利ですね。親子連れはもちろん、自慢のハヤシライスもリーズナブルなので、有力なランチ候補として選択肢に加わりそうです。

【店舗名】gelatosea
【ジャンル】ジェラート・カフェ
【住所】神戸市須磨区平田町2-3-9
【電話番号】
【営業時間】
【定休日】
【駐車場】
※紹介した情報は、記事執筆時点の情報です。また、神戸市内の開店・閉店情報、イベント、街の変化など、情報を求めています。ぜひ情報提供をお願いします。

【関連記事】

おすすめの記事

新着記事

  1. 【ギョーザの皮が抜群においしくなる!?】もう普通のギョーザには戻れない!!

    BuzzFeed Japan
  2. 猛暑でブルーベリーが〝シワシワ化〟 商品価値は無くなるが...農園の発信に14万人驚がく「それはそれで食べたい」

    Jタウンネット
  3. 車の下に隠れていた『子猫』を保護したら…大きく成長した『1年後の姿』に驚きの声続出「凄い成長力」「こんな重量級になるとは」

    ねこちゃんホンポ
  4. タイタニック号とともに沈没し、子猫とともに犠牲になった「船員猫」がいた

    ねこちゃんホンポ
  5. 【リアル給与明細】技術職の男性。転職で年収450万円を目指せますか?【FPが解説】

    4yuuu
  6. 【福岡パン】『ぱん工房pico(ピコ)』(北九州市小倉北区)【毎日パン日和 vol.316】

    福岡・九州ジモタイムズWish
  7. エサ専用ルアーってなんだ??これからの季節にピッタリなキス五目を楽しんでみた!

    WEBマガジン HEAT
  8. 【小松】地元産トマトのベジフルたい焼きが名物「たい焼きカフェ8989」がオープン!パクッとつまみたい米粉ミニたい焼きも♪【NEW OPEN】

    週末、金沢。
  9. 夏と言えばビールと枝豆!「東京クラフト枝豆WEEK」開催レポート

    旅行メディア「itta」
  10. 伊賀ドキの人 創業155年企業の新代表

    伊賀タウン情報YOU