Yahoo! JAPAN

入鹿池でのボートバスフィッシングで50cm超ランカーバス【愛知】フリーリグでキャッチ

TSURINEWS

グッドサイズのバス手中(提供:週刊つりニュース中部版APC・纐纈修祐斗)

5月17日の金曜日、愛知県犬山市の入鹿池へレンタルボートの釣行をした。時折風が吹く予報が出ていたため、風裏を中心に狙いを定めてポイントを回ることにした。

入鹿池でブラックバス釣り

入鹿池ではバスのスポーニング(産卵)期間が終盤にさしかかり、産卵後に体力をつけるためにベイトを追い回す、アフターの魚を狙うことができるようになってきた。午前中は風裏の浅瀬をジークラックのベローズギル2inchのダウンショットで探ると、小型のバスを複数キャッチすることができた。

ダウンショットでヒット(提供:週刊つりニュース中部版APC・纐纈修祐斗)

午後からはビッグフィッシュのみに狙いを定めて、あえて風が当たるエリアに点在する冠水ブッシュを撃っていった。使用したのはジークラックのイモケムシ60Fの7gフリーリグだ。

50cm超えランカーバス手中

着底から7秒間放置して、そこからゆっくりとアクションさせる。すると、ロッドが強く押さえ込まれるようなアタリが出た。ここで思い切りフッキングをかましてヒット。上がってきたのは50cmを超えるランカーバスだった。キャッチしたと同時に、自然とガッツポーズが出た。

ランカーバスゲット(提供:週刊つりニュース中部版APC・纐纈修祐斗)

その後は風が強まってきたので、早めの帰港となった。フローティング系のワームを使用したフリーリグは、ワームの特徴を最大限に発揮することができ、この時期のビッグフィッシュ攻略に欠かせない。シーズナルパターンをつかむことができて、大満足の釣行となった。

ランカーバス手中(提供:週刊つりニュース中部版APC・纐纈修祐斗)

<週刊つりニュース中部版APC・纐纈修祐斗/TSURINEWS編>

この記事は『週刊つりニュース中部版』2024年6月14日号に掲載された記事を再編集したものになります。

【関連記事】

おすすめの記事

新着記事

  1. 【梅田】あんこを楽しめる和モダンカフェが「KITTE大阪」にオープン!

    PrettyOnline
  2. 【男性編】離婚後のひとり暮らしで実感した“自由と寂しさ”のリアル #5「時間が増えて週末はのんびり。でも…」

    ウレぴあ総研
  3. 間違ったお手入れは故障につながる。「温水洗浄便座のノズル」にやってはいけない“NG掃除方法”

    saita
  4. 【今週の12星座占いランキング】7月22日~7月28日の運勢は?

    charmmy
  5. 40代とは思えない!老けて見えない垢抜けボブヘア〜2024年夏〜

    4yuuu
  6. 野球ファンにはたまらない?野球ボールの”おみくじ”が人気 北広島の歴史に思いを馳せて

    Sitakke
  7. 雑談力で好きな人の心を掴む!話題のビジネス書に学ぶコツ

    ウレぴあ総研
  8. 野球場に行きやすくて家賃の安い駅ランキング【ベルーナドーム編】」 3位「小手指」、2位「武蔵大和」、1位は?

    J-CAST会社ウォッチ
  9. 【3COINS】貼るだけでかわいいと話題!「ジェルネイルシール」失敗せずキレイに貼る4つのポイント

    saita
  10. 2024年最新「上海ディズニーランド」の行き方まとめ!一番近いのに一番行くのが大変…!?【海外ディズニー】

    ウレぴあ総研