Yahoo! JAPAN

2024最新「福岡ニューオープン話題のグルメ5選」カフェ・うどん・お肉など

フクリパ

2024最新「福岡ニューオープン話題のグルメ5選」カフェ・うどん・お肉など

グルメインスタグラマーAMATOによる「福岡グルメ行かなきゃ損」シリーズ。今回は「2024最新のニューオープン店」に注目。2023年暮れから2024年初めまでにオープンした福岡の話題店が登場します。

AMATOの「2024最新・福岡ニューオープンのグルメ店」

こんにちは!福岡のグルメインスタグラマーAMATO(アマト―)です。@amato.fukgramのアカウントで活動しています。

 

年間500軒以上の福岡グルメを食べ歩き、スイーツや映えカフェ、コスパランチ、話題の新店から穴場までを紹介しています。

 

福岡グルメ「行かなきゃ損」シリーズは、AMATOのアカウントでも、アクセスが高かったものの中から、一押しのグルメを紹介していきます。

 

今回のテーマは、「2024年最新・福岡のニューオープンして話題のグルメ店」です。

2024最新「福岡で話題のニューオープングルメ店5選」

食の都・福岡市では、2023年暮れから2024年初めにかけて、グルメ店のオープンラッシュが続いています。

 

カフェ・スイーツ・うどん・ラーメン・お肉など、ジャンルも様々。2024年も福岡グルメは盛り上がりを見せそうです。

 

そこで今回は、「福岡で話題のニューオープン店を教えて!」というご質問をいただきましたので、2023年暮れから2024年初めにニューオープンして、アクセスが高かった話題店をご紹介します。

 

グルメ激戦区の福岡エリアの最新店リストとして、ぜひご活用ください。

 

 

1.【2024.2月オープン】昭和レトロな和カフェ「果樹蔵フルーツ工房」/福岡市中央区白金

こちらは、福岡市中央区白金にあるカフェ「果樹蔵(かじゅくら)フルーツ工房」さん。

 

 

2024年2月にオープンしたばかりの雰囲気が最高すぎる和カフェ。まだ穴場中の穴場のお店です。

 

今回いただいたメニューはこちら
■果樹蔵フルーツ膳 抹茶体験セット 2300円

 

 

1階はテイクアウト、2階はレトロな和室でスイーツを楽しめるカフェになっています。

 

 

今回はカフェ利用をして、お店おすすめの抹茶体験付きのフルーツ膳をいただきました♪

 

 

季節の果物をいろいろな食べ方で味わえるお膳仕立てのフルーツ膳はマジで色鮮やかで綺麗!

 

 

見ているだけでもテンション上がりまくりのお膳、旬のフルーツは3種類のいちごの食べ比べ♪

 

 

ゼリーやアイス、白玉など自分の好きな組み合わせで楽しめるのがいいね◎

 

おしゃれでスイーツも美味しい和カフェを探してる人にはおすすめのお店です。

 

【果樹蔵(かじゅくら)フルーツ工房】
■住所: 福岡市中央区白金1-6-1 [MAP]
■アクセス: 薬院駅から徒歩6分
■TEL: 070-1448-7537
■営業時間: 10:00〜17:00
※最新の営業時間は店舗に要確認
■定休日: 火曜
■詳細はこちら@kajukura.factory

 

 

2.【2024.2月オープン】コシがあるうどん「麺屋 いしヰ」/福岡市博多区博多駅前

こちらは、福岡市博多区博多駅前にうどん屋「麺屋いしヰ」さん。

 

 

2024年2月にオープンしたばかりのうどん屋。人気店の「焼売酒場いしい」や「ツクネスタンダード」の姉妹店です。

 

今回いただいたメニューはこちら
■明太釜玉バターうどん 1100円
■鶏玉天ぶっかけうどん 1200円

 

メニューは、釜玉うどんとぶっかけうどんの2本柱。それぞれに7種類のトッピングがあります。

 

 

明太釜玉バターうどんは、見た目が美しい◎大分のブランド卵「蘭王」の濃厚なオレンジ色が特徴的。

 

 

温かい麺は、博多のうどんとは少し違い、讃岐うどんのようなコシがあり、つるつるもちもち♪濃厚で品の良い美味しいうどんでした。

 

 

鶏玉天ぶっかけうどんは、冷たい麺で温かい麺よりもコシがある感じがGOOD。

 

 

黄身を割って、だしつゆをぶっかけてサクサクの天ぷらといただきます。

 

新しいうどん屋さんを探している方におすすめのお店です。

 

【麺屋 いしヰ】
■住所: 福岡市博多区博多駅前3-9-5-1F [MAP]
■アクセス: 博多駅から徒歩6分
■営業時間: 11:00~14:30(L.O)
※最新の営業時間は店舗に要確認
■定休日: 不定休
■詳細はこちら@menya_ishii

 

 

3.【2024.1月オープン】福岡初上陸!超人気のつけ麺店「つけ麺 魚雷」/福岡市中央区渡辺通

こちらは、福岡市中央区渡辺通にあるつけ麺専門店「つけ麺 魚雷 天神店」さん。

 

 

熊本で多くの人に愛されるつけ麺店。2024年1月に福岡店がオープンしました。

 

今回いただいたメニューはこちら
■味玉魚雷つけ麺 1250円

 

お昼時に伺ったんですが、話題性抜群で行列ができていました♪

 

 

初めて食べるから、やっぱりお店の名前がついた魚雷つけ麺を注文。

 

 

真っ赤なつけ汁は、かなり辛めでパンチあり!ただ辛さの中に旨味や甘味が凝縮されていて中毒性ある味◎

 

 

麺にたっぷりと絡めて食べると口の中で旨さが爆破しました!次は、他のつけ麺を食べにまた並んでみます。

 

今1番話題の美味しいつけ麺を食べたい人にはおすすめのお店です。

 

【つけ麺 魚雷 天神店】
■住所: 福岡市中央区渡辺通3-8-9 [MAP]
■アクセス: 渡辺通駅から徒歩5分
■営業時間: 11:00~14:30/18:00~20:00
※最新の営業時間は店舗に要確認
■定休日: 不定休
■詳細はこちら@gyorai_tenjinten

 

 

4.【2023.12月オープン】まるで屋台な居酒屋「博多の屋台横丁 喜水丸」/福岡市中央区大名

こちらは、福岡市中央区大名にある居酒屋「博多の屋台横丁 喜水丸」さん。

 

 

2024年12月にオープンした、まるで屋台の雰囲気を楽しめる話題の横丁。室内に屋台があるエンタメ型の居酒屋さんです。

 

今回いただいたメニューはこちら
■寿司各種 190円〜390円
■焼き鳥各種 190円〜390円
■おでん6種盛り 990円
■天ぷら4種盛り合わせ 790円
■博多一口餃子 590円
■いか活造り 時価

 

 

冷暖房完備で室内にいながら屋台にいる雰囲気を味わえるのは快適すぎる♪

 

 

屋台定番メニューのおでんや焼き鳥、鍋など料理のバリエーションがとにかく豊富!

 

 

通常の屋台は生ものが提供できないんだけど、室内だから新鮮な活き造りやお寿司を食べれるのも最高◎

 

 

ここでしかいただけない“焼肉“ならぬ“焼きうお“もあって、これがとにかく美味しかった♪

 

 

7人以上からの予約で屋台を丸ごと貸し切れるよ。家族や友達と楽しみながら食べ飲みできる!

 

気軽に屋台の雰囲気を味わいたい人にはおすすめのお店です。

 

【博多の屋台横丁 喜水丸】
■住所: 福岡市中央区大名1-8-31 [MAP]
■アクセス: 赤坂駅から徒歩6分
■TEL: 092-791-3090
■営業時間: 17:00〜23:00
※最新の営業時間は店舗に要確認
■定休日: 水曜
■詳細はこちら@yataiyokotyou_kisuimaru

 

 

5.【2023.11月オープン】薪焼き肉を楽しめる!「薪焼食堂CICADA(シカーダ)」/福岡市中央区舞鶴

こちらは、福岡市中央区舞鶴にある「薪焼食堂CICADA(シカーダ)」さん。

 

 

2023年11月にオープンした、「薪焼き肉」と「薪焼き料理」をいただけるお店。福岡では珍しい薪焼き料理をいただけると話題です。

 

今回いただいたメニューはこちら
■本日の薪焼きお肉 100gから注文 時価
■炙り鰤の和風出汁カルパッチョ 1300円
■薪焼きじゃがいもの黒トリュフポテトサラダ 800円
■雲仙あか牛の牛とろタク明太子丼 1400円
■スモークハイボール 900円

 

 

メインの薪焼き肉は、目の前に塊肉がどーんときて、100gから好みに合わせて選べるシステム。

 

 

20~30分ほど、薪火でじっくり焼き上げてくれる♪店内に薪のいい香りが漂います。

 

 

焼き上がったお肉は、目の前で切り分けてくれます!自家製粒マスタード、海塩、にんにく醤油漬け、生わさび塩などといただくと格別なお味◎

 

 

薪焼き料理は、炙り鰤の和風出汁カルパッチョや薪焼きじゃがいもの黒トリュフポテトサラダなど、薪焼きづくし。

 

 

薪焼きは、旨味が凝縮されているので口の中に入れた瞬間、驚くほど美味しさでいっぱいに!

 

薪焼き肉や薪焼き料理を堪能したい人におすすめのお店です。

 

【薪焼食堂CICADA(シカーダ)】
■住所: 福岡市中央区舞鶴1-6-28 [MAP]
■アクセス: 地下鉄天神駅から徒歩11分
■TEL: 092-600-2254
■営業時間: 17:00~24:00
■定休日: 月曜
■詳細はこちら@cicada_fuk

 

——-

いかがだったでしょうか。2024年最新・福岡話題のニューオープングルメ。今回はアクセスが高かったグルメ店をご紹介させていただきました。2024年これからのニューオープングルメにも注目していきます。次回をお楽しみに!(※記載メニューは、取材当時のものです。詳細はお店にお問合せください。)

 

AMATO(アマト―)…@amato.fukgramのアカウントで活動している、福岡のグルメインスタグラマーです。

 

 

あわせて読みたい「福岡ニューオープン」の記事

・福岡カフェ2023下半期ニューオープンしたおすすめ7選
>>https://fukuoka-leapup.jp/gourmet/202312.20666

【関連記事】

おすすめの記事

新着記事

  1. どこで勘違い?アリオ札幌が噂を払拭する「閉店しないよキャンペーン」 12の人気パン屋が揃う「パンフェス」参加店舗詳細も

    Domingo
  2. 地味見えから脱却!野暮ったく見えないウルフヘア5選〜2024年春〜

    4MEEE
  3. 【超かわいい】なにこのカップ新感覚~!人気ディズニーキャラが“出てくる”アイテムの秘密って?

    ウレぴあ総研
  4. 神戸セラボが新体制でのステージを初お披露目! 神戸セーラーボーイズが「第51回神戸まつり」のステージに出演 神戸市

    Kiss PRESS
  5. 田ノ浦の新しい道の駅『たのうらら』は夏頃にオープン

    LOG OITA
  6. こんなもんは必要ちゃうねん... 靴下をはかされたチャウチャウ、顔がクシャクシャになってしまう

    Jタウンネット
  7. 佐伯の一本揚げの名店『肉の城南』が大分市に【若どり4分の1からあげ】

    LOG OITA
  8. 世界遺産「平等院」の藤は、来週中頃が見ごろの予想!今年は約1.6万房【京都府宇治市】

    ALCO宇治・城陽
  9. 上越市議選期日前投票 前回を上回るペース

    上越妙高タウン情報
  10. 「日本の役に立つなら住んでもいい」意識は間違い? 外国籍の人と入管に今なにが起きているのか

    文化放送